#乳がんダイアリー 矢方美紀

2020年6月29日(月)

マイバースデー 最後の更新です

こんばんは きょうは6月29日でした。
きょうは お昼にナレーションのお仕事がありまして、そのあとに病院に行って、ずっと気になっていたリンパ浮腫について先生に診ていただきました。
いろいろ測っていただいて、特に 問題はなかったんですが、引き続き 健康に注意していこうと思いました。あとは 自分でできるマッサージなども、ちゃんと継続的に続けて予防していかなきゃなって思いました。


そしてきょう6月29日は、わたし矢方美紀の28歳の誕生日でした。
昨日は、自分が出演するアニメの追加キャストの発表があったんですが、きょうは、自分の誕生日ということで、夜はお母さんと弟と一緒に、きょう肉の日ということだったので、焼き肉を食べに行きました。私は、ハツとミノとタンしか食べられないんですけどおいしくいただきました。


そして、およそ2年続けてきた、この「#乳がんダイアリー」の自撮り動画は、きょう6月29日が最終回となります。
この2年間 三脚立てて、クローゼットのバックだったりカーテンの背景を使って撮っていたんですが、きょうが最終回になります。
この自撮りの動画を、いつも楽しみにしてくれた皆さん、そして 最終回まで応援してくれた皆さん、本当に ありがとうございました。
「#乳がんダイアリー 矢方美紀」という番組が始まって、そして「自撮り日記をHPで見たよ」という方がたくさんいて、今まで きっと自分のことを知らなかった方たちに、皆さんにこの動画を届けることができて、素敵な場所を この2年間いただけたなって思っています。


振り返ってみると 治療の経過であったり、治療が終わって 日常を過ごしているのを何気なく この動画で撮っていたんですが、そんな姿が 一冊の本として、去年 出版させていただいたり、番組にも たくさん出演させていただいたり、そして いろいろな所に取材に行かせていただいたり、ロケに行ったり 出会ったり、メッセージを皆さんからいただいたり
そして番組の皆さん、いつもHPをやってくださっている皆さんであったり、ほんとにたくさんの方が いつも周りにいて「矢方さん 美紀ちゃん」って 声をかけてくれて、ほんとに 感謝しかありません。
28歳を 迎えて、病気が分かったのは25歳のときだったんですが、この動画の2年間というのは、ほんとに自分にとって 大きな成長をする場所でした。
この動画の更新は きょうで終わってしまうんですが、自分自身の発信する場所であったり、また いろいろな活躍ができるようなところで感謝の気持ちを これからも伝えていったり、自分の元気というか自分らしさを発信していきたいなと思いますので、ぜひ今後も 矢方美紀の応援をよろしくお願いします。


28歳 目標は誰かにとって必要とされる存在になること。
そして 年相応の・・・女性に なっていきたいなと思っています。
いつも 初めて会う方に「大学生ぐらいと思った」とか、名刺を持っていたら「なんで名刺 持ってるの?!」と驚かれたりするんですが、発言や行動が ちゃんと28歳 年相応のことができるような人になっていきたいと思います。
そして今 名古屋という場所で芸能のお仕事をさせていただいているんですが、もっともっとたくさんの方に名古屋で 活動していることを知っていただきたい。
そして名古屋ってよく 何もない「魅力のない街」みたいなふうに、テレビとか いろんなとこで 聞いたりするんですが、この街で たくさんの人に出会って、自分はほんとにいつも よかったなって思うことばかりです。
もちろん出身の大分県にも たくさん感謝しているんですが、今後は 大分県もそうです。そしてここ名古屋 愛知県 そして全国 世界と、自分のことを たくさんの所に発信できる人になっていきたい。
そして 自分の夢である 「声優」という目標をまだまだ これからも成長していかなければいけないもの、夢だと思っています。
“まだ 夢はかなっていない”
誰かの心に 自分がいなくなっても 残るような存在になっていきたい
皆さん これからも応援よろしくお願いします。
ということで 「#乳がんダイアリー 矢方美紀」
以上で 更新は終了です。
皆さん 本当にありがとうございました!