• 写真提供:林野庁 三重森林管理署

中部ネイチャーシリーズ

探検!知られざる中部の日本一

息をのむ絶景。心おどる発見。
中部地方の大自然の魅力を特集してきたプロジェクトは
今年もさらなる感動と驚きをお届けします。

放送予定

お知らせ

360度カメラで大自然を体感

取材中の様子を360度カメラでも撮影しました。
大自然の臨場感をお楽しみください。

黒部源流を遡る

北アルプス最深部、険しい地形が行く手を阻みます。
原始の姿をとどめた風景を求め、渓谷を遡りました。

北アルプスの絶景を体感!
穂高連峰を行く

北アルプス・穂高連峰を縦走する撮影クルー。西穂高岳と奥穂高岳の間の日本最難関ともと言われる稜線を進みます。その途中、目の前には落差数百メートルの切り立った崖が広がります。

大台ヶ原山
幻の森林鉄道をたどる

日本有数の多雨地帯、大台ヶ原。山麓には杉やヒノキの広大な森が広がり、かつては切り出した木材を運ぶ森林鉄道が網の目のように走っていました。今は無き、鉄道の痕跡をたどりました。

ドローンでとらえた中部の日本一

ドローンで撮影したシーンだけ集めた特典動画です。
空からの絶景をお楽しみください。

北アルプス 穂高連峰

静岡 駿河湾

北アルプス 黒部川

大台ケ原山

放送予告

10月4日(金) [総合] 午後7:56から4週連続の放送です。お楽しみに!

穂高連峰・ジャンダルム ~日本一険しい縦走路に挑む~

総合テレビ
10月4日(金)後7:56~8:39
<中部7県>
総合テレビ
1月3日(金)前7:20~8:03(再)
<中部7県>

穂高連峰

北アルプスの西穂高岳から奥穂高岳を縦走します。そこは国内で屈指の難路。最低限のコース整備しかされていない急しゅんな尾根です。標高3000mに連なる険しい縦走路をたどり、登山者の憧れの岩峰「ジャンダルム」を目指します。この縦走路一帯に広がる絶景には、険しい穂高連峰の成り立ちの秘密が隠されています。半世紀にわたり調査してきた地質学者・原山 智さんの案内で、山岳ライターの小林千穂さんが挑戦します。

小林千穂さん(山岳ライター)

年間120日は山に通うエキスパート。自身の名前の由来にもなった「穂高」はもっとも思い入れのある山域。

放送で紹介した内容はこちら(お問い合わせ情報)金とく

コラム

「山」担当ディレクターの取材日記

取材を始めたのは5月下旬。まずは穂高連峰を間近に見られる霞沢岳(かすみざわだけ)を目指したのですが、4月に例年にはないドカ雪が降り、登山道はまだ雪の下。予想をはるかにこえた難路でした。スタッフ全員の安全確保ができるのか、日が暮れる前に小屋に戻れるのか、心配はつきませんでしたが、カメラマンやガイドさんと対策を相談し、ロケを敢行。これまでテレビではほとんど紹介していない穂高・ジャンダルムの絶景スポットをお届けします。

 駿河湾 日本一深い湾潜る ~深海が育む神秘の楽園~

総合テレビ
10月11日(金)後7:59~8:42
<中部7県>
総合テレビ
10月27日(日)後1:05~1:48(再)
<中部7県>※石川県除く

駿河湾

世界遺産・富士山のすぐ南側に広がる駿河湾は、最深部2500mという日本一の深さを持つ湾。そして国内の魚の4割、およそ1000種類が生息する“生命の楽園”です。旅するのは、大学でサンゴの研究をしていたという“リケジョ”山崎丹奈さん。ダイビングや深海魚漁に挑戦します。さらには無人潜水機での深海撮影を駆使。なぜ陸の近くに日本一の深い湾が誕生したのか?その謎に迫りながら、駿河湾の豊かな恵みを体感します。

山崎丹奈さん(女優)

テレビ、映画、舞台などで活躍。大学ではサンゴの研究をしていた“リケジョ”。潜水士の資格を持つ本格派ダイバーでもある。

放送で紹介した内容はこちら(お問い合わせ情報)金とく

コラム

「海」担当ディレクターの取材日記

日本一の深い湾、駿河湾は東西およそ56km、南北およそ60kmの広大な海です。その魅力を4K映像で表現するため、潜水撮影はもちろん、やぶをかき分け山に登ったり、何度もドローンを飛ばしたりと東奔西走の日々を過ごしました。しかし、旅人の山崎丹奈さんが、駿河湾での人・生きもの・地形、すべての出会いを心から楽しんでいただいたことがスタッフを奮起させる原動力になりました。駿河湾の魅力を美しい映像と山崎さんの豊かな表情から感じてください!

北アルプス 雲上桃源郷 ~日本一の峡谷・黒部を行く~

総合テレビ
10月18日(金)後7:56~8:39
<中部7県>
総合テレビ
11月3日(日)後1:05~1:48(再)
<中部7県>

北アルプス

北アルプスを流れる日本最大の峡谷、黒部川。その上流に、登山家たちが「桃源郷」と呼ぶ静寂の湿原があります。しかし、たどり着くには、急流をさかのぼり、道なき山に分け入らなければなりません。今なお未知の魅力を残す桃源郷を目指すのは、山岳ガイドの多賀谷 治さんとNHK取材班。ヒマラヤ登山経験もある山男たちは、果たして雲上の桃源郷を目にすることが出来るのでしょうか。夏の北アルプスで、静かな山の旅が始まります。

多賀谷 治さん(山岳ガイド)

立山連峰を中心にガイドをする。映画「劒岳 点の記」では、山岳監督を務め製作に貢献した。

放送で紹介した内容はこちら(お問い合わせ情報)金とく
写真提供:林野庁 三重森林管理署

 大台ヶ原山 森林鉄道探せ ~日本一の多雨地帯の森を行く~

総合テレビ
10月25日(金)後7:56~8:39
<中部7県>
総合テレビ
1月13日(月)後2:17~3:00(再)
<中部7県>

大台ヶ原山

三重と奈良の県境にある大台ヶ原山。1日に844mmの雨が降り、日本一の降水量を記録したこともあります。山麓(さんろく)は杉、ひのきなどが育つ広大な森で、かつては切り出した木材を運ぶ森林鉄道が網の目のように走っていました。深い山の中の鉄道は今どうなっているのか?地図好きタレントとして雑誌にも連載を持つ小林知之さんがその廃線跡を探します。さらに多雨地帯ならではの驚異の「森の回復力」にも迫ります。

小林知之さん(タレント)

大学で地理学を専攻。等高線などを読み解きながら山や町に繰り出すほどの地図好き。山岳雑誌に連載を持つ。

放送で紹介した内容はこちら(お問い合わせ情報)金とく
中部ネイチャーシリーズ

関連情報

NHKネイチャーコンサート

総合テレビ
9月29日(日)後1:05~1:48
<中部7県>
BSプレミアム
11月25日(月)前10:25~11:08

「中部ネイチャーシリーズ」のテーマ曲(作曲:服部隆之)や、自然をイメージした楽曲を中心としたコンサートです。音楽とともに、これまで放送してきたシリーズの中から、美しい大自然の映像をたっぷりとお楽しみいただきます。


<ゲスト>
歌:NOKKO、元ちとせ、浜端ヨウヘイ
バイオリン:NAOTO
トーク:小林千穂(山岳ライター)
<指 揮>
園田隆一郎
<管弦楽>
セントラル愛知交響楽団

〔9/19(木)東海市芸術劇場 大ホールで収録〕