ページの本文へ

NHK名古屋のおすすめ

  1. NHK名古屋
  2. 名古屋のおすすめ
  3. みなさんの『なぜ?』をNHK名古屋が調べます!「マチコエ」

みなさんの『なぜ?』をNHK名古屋が調べます!「マチコエ」

これまでの特集記事を紹介
  • 2024年04月05日

ちょっと気になる"身近な謎"、日頃抱えている困りごと、調べてほしい地域の問題まで、みなさんの疑問を募集し、その解決をお手伝いするプロジェクト。
名付けて「マチコエ」

あなたの「マチ」の、あなたの「コエ」を、NHK名古屋が徹底取材し、みなさんの"知りたい"にこたえます。

取材の結果は、ニュース番組「まるっと!」やNHK名古屋ホームページで紹介しています。
みなさんの声が取材のスタートになります。みなさんの疑問、投稿フォームからお寄せください。


※4月5日更新

これまで「マチコエ」で取材した特集記事をご紹介。みなさんの「コエ」をきっかけに、地名の謎や、建物の歴史、名古屋名物のギモンなど、さまざまなテーマを調査しました。

 

<読まれています>
※画像をクリックすると特集記事を読むことができます。

名古屋城の“堀の外”なのに なぜ「丸の内」?

「名古屋市中区の『丸の内』は、“丸の外(お堀の外側)”にあるのに、なぜ『丸の内』なんですか?」記者もデスクも「言われてみればたしかに…」とうなったこの謎。その答えを求め「丸の内」を駆け回り、徹底取材しました!

地震は怖い、水も足りない。でも…

能登半島地震から1か月以上が経過した名古屋では「水が必要だけどもうちょっと、もうちょっと…で備蓄を先延ばし中」とか「家を補強したいが、今日・明日すぐには無理」などという”マチコエ”が聞かれました。”人はなぜ備えられないのか”を心理学の専門家と一緒に考えてみることにしました。

二女子町 四女子町 五女子町 名古屋市中川区の地名の謎を追う

「名古屋市の地名で二女子(ににょし)町、四女子(しにょし)町、五女子(ごにょし)町がありますが、地名の成り立ちや『一』から『三』もあったのかなど気になります」。「漢数字」に「女子」が付く、名古屋市中川区にある独特な地名の謎を探りました。

「名駅の"謎"」名古屋駅はいつから名駅?

「名古屋駅の通称『名駅(めいえき)』は、いつから誰が呼び始めたのだろう」、そんな疑問が寄せられ、とことん調べてたどりついたのは、民家の本棚に保管されていた"1枚の切符"でした。

「鶴舞の“謎”」つるまい?つるま?

「名古屋市昭和区の鶴舞。 『つるまい』と『つるま』の読み方がありますが、なぜそうなったのか。」という疑問に答えるため、徹底取材を行ったマチコエ調査班。 たどり着いたのは思いもよらない調査結果でした。


<そのほかの「マチコエ」特集記事>

妊産婦・乳幼児は災害にどう備える?

名古屋市民はマイナンバーカードで住民票交付×なぜ

名古屋名物きしめんの謎 名前の由来は?なぜ平べったい?

奥様?ご主人?なんと呼べば・・・100年前からの悩み!?

名古屋にき○ね? 街なかの野生動物を追え!

名古屋城の金シャチ なぜ有名に? 起源はインドに?

コインパーキングは名古屋で増えている? 

名古屋にそびえる“神殿” その歴史を追うと…

名鉄 前後駅 何の"ぜんご"?

愛知のアサリ最前線 「おいしい!」けど「実は不漁?

愛知の“春キャベツ” なぜおいしい!?

かつて見た名古屋の煙突「ミソタ」を調べてもらえませんか?

モーニングの謎 老舗喫茶のマスターに聞いた!

新学期 先生が足りない!? 教員不足の学校で何が

動く歩道、歩くの?止まるの?

自転車の信号どれを守ったらいいの?


「マチコエ」は平日夕方6時台のニュース・情報番組「まるっと!」で随時放送中です。 

まるにゃん!記者

こちらは、プロジェクトのマスコット「まるにゃん!記者」。ピーンと耳を立てて、みなさんの疑問の声をお待ちしています。

ページトップに戻る