ページの本文へ

  1. トップページ
  2. まるっと!
  3. 「まるっと!」2023年度も元気よくお届け中!

「まるっと!」2023年度も元気よくお届け中!

2023年4月26日

NHK名古屋が夕方6時10分から総合テレビで放送している「まるっと!」、新年度も視聴者の皆さまのお役に立てるよう奮闘中です。
そんな「まるっと!」の制作現場からPRの動画が届きましたのでお見せします!
さらに、制作担当に動画制作の舞台裏も聞いてみたのでぜひ最後までお読みください!

出演陣が和気あいあいと「まるっと!」のドミノ完成に向けて奮闘する姿が(まるにゃん!が時々邪魔していましたが)印象的なPR動画でしたね。

まるにゃん!に邪魔されて焦る寺尾さん
ほくそ笑むまるにゃん!
「まるにゃん!は敵かぁ~~!??」by寺尾気象予報士

こちらのPR動画はテレビで随時放送中です。もしかしたらもう見たことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

ただ、一つ疑問があるんですよね。

なぜドミノ・・・???

途中でドミノが崩れて絶望する高山アナ

今までの番組PRの映像とはちょっとテイストが違いますよね。気になります。
こうしちゃいられない、ということで、PR動画を制作したNHK名古屋放送局の平田ディレクターにいろいろ聞いてみました。

Q.単刀直入に聞きます。なぜドミノを使おうと思ったのでしょうか?

思いつきでドミノにしたのですが、実はちょっとしたワケがあります。
今回のPR動画は、東海地方の皆さんに、「まるっと!」出演者にもっと親しみを持ってもらいたい!との思いで企画しました。
というのも、地元・岐阜出身の私にとっては、「NHKのニュースキャスターって真面目そうで、長年親しまれている名古屋の地元局のアナウンサーたちと比べると親近感があまりないよな~」と、正直なところ感じていたからです。
そこで、ニュースを読んでいる本番中の様子ではなく、キャスターの"仲の良さ"や"素顔"をどうしたら映像で表現できるのか考えていたところ...、"共同作業"で"素のリアクションが見えるもの"という条件にぴったりだったのがドミノというワケです。

Q.確かに、映像を見ると出演者の素のリアクションがこれでもかというほど出ていました(笑)今回のまるっと!のPR動画、どこにこだわって制作しましたか?

偽りのない素のリアクションだけを映像で切り取ることに力を入れました!
NHKの場合、台本をきっちり作って事前に出演者に内容を詳しく伝えるのが一般的なのですが、それをしてしまうとリアルな表情が撮れなくなるので、本人たちには事前に一切情報を伝えず極秘で準備を進めました。(技術・大道具・衣裳さんなど、局内のあらゆる人に"口ドメ"をしました)
そして本番では、喜怒哀楽の表情をしっかりと出してもらうため、スタッフが準備した"差し換え"などは一切無く、本当にキャスターたちが最後まで頑張って並べきりました。
ドミノをやることを伝えた瞬間の3人の驚きの表情や、途中で倒してしまい絶望する高山アナ、ぼやく寺尾気象予報士、歓喜の声を上げる金子キャスターなどなど、すべてが素のリアクションです。
まるにゃん!のイタズラもあり、お昼に始めた撮影が終わったのはとっくに日の暮れた夜。キャスターの皆さん、翌日は筋肉痛になったそうです...。
しかし、本番では見せないキャスターたちのさまざまな表情が紹介できて、撮影は大成功でした。

Q.徹底していてすごい!だからこそ、この映像が撮れたということですね。冒頭の「ドミノ!?」と高山アナたちが叫ぶ場面に全て表れています。ところで、ずっと気になっていたのですが・・・このドミノはどうやって入手したのですか・・・?まさか私物・・・?

私物ではありません!
お気づきになった方もいるかもしれませんが、「まるっと!」のロゴの部分には、最近手にする機会がめっきり減った「CDケース」を使っています。
表紙に分割したロゴの画像を貼り付け、およそ260枚を順番通りに並べるとロゴが出来上がる仕組みです。このCDケース、一度倒してしまうと再び立て直すのが難しく、高山アナは何度も倒してしまい、絶叫したり絶句したりしていました...。
ちなみに、小さなドミノはレンタル品です。

"超手作り"だったんですね。高山アナ絶叫の場面は映像にもありました。完成した時の喜びもひとしおだったと思います(笑) 今日はありがとうございました!

今年度の「まるっと!」、このドミノを積み立てたように、「コツコツ」と「丁寧」に「力を合わせて」お届けしています!

さぁいけ!
ドミノ大成功!

平日夕方6時10分から総合テレビでどうぞご覧ください。
NHKプラスでも放送後1週間見逃し配信中!

筆者

迫水理治(NHK名古屋放送局コンテンツセンター・編成)

2017年入局。初任地は岐阜放送局。2021年7月より名古屋放送局勤務。