ページの本文へ

  1. トップページ
  2. レシピ
  3. あいちウイーク 一宮市SP推しメシ!「揚げ卵の照り焼き丼」「ゆで卵とブラックオリーブのオープンサンド」

あいちウイーク 一宮市SP推しメシ!「揚げ卵の照り焼き丼」「ゆで卵とブラックオリーブのオープンサンド」

2024年3月11日

冬から春先にかけての卵はニワトリが餌をたくさん食べ栄養を蓄えるため、濃厚な味わいが特徴です。一宮市産の新鮮な卵を使った丼物とオープンサンドを紹介します。

出演:田中稔さん(フードコーディネーター)

揚げ卵の照り焼き丼

<材料(2人分)>
  • 卵・・・4コ
【照焼きのタレ】
  • しょうゆ・・・大さじ3
  • 砂糖・・・大さじ3
  • 酒・・・大さじ3
  • みりん・・・大さじ2
  • 粉さんしょう・・・少々
  • ごはん・・・適量
  • 春キャベツ・・・100g
  • 白髪ねぎ・・・1/2本分
  • パクチー・・・適量
  • 揚げ油・・・適量
<作り方>
(1)

ボウルに卵を割り入れ、170~180度の油に静かに落とし入れます。全体に白くなってきたら返して1分ほど半熟に揚げます。

(2)

春キャベツはせん切りにし水につけてパリッとさせます。

(3)

鍋に粉さんしょう以外の調味料を入れて沸かし弱火にして煮詰めます。冷めたら粉さんしょうをふり入れます。

(4)

丼にごはんを盛り、キャベツを散らし揚げ卵をのせ、(3)のタレをかけます。白髪ねぎ、パクチーをのせます。

ゆで卵とブラックオリーブのオープンサンド

<材料(2人分)>
  • 卵・・・4コ
  • ブラックオリーブ・・・16コ
  • 粒マスタード・・・大さじ2
  • マヨネーズ・・・40~60g(好みで調整してください)
  • たまねぎ・・・1/4コ
  • イタリアンパセリ・・・4枝
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々
  • パン・・・適量
【飾りもの】
  • えび・菜の花など・・・適量
<作り方>
(1)

卵は常温にもどします。先端のとがっている方ではなく、丸みがある方をスプーンでたたいてへこませます。鍋に卵、たっぷりの水、塩(少々)を入れて火にかけます。沸騰したら10分ゆでて水にとり、冷やして殻をむきます。

(2)

たまねぎはみじん切りにし、塩を加えてもんでから水洗いして絞ります。

(3)

ブラックオリーブは小口に切り、イタリアンパセリはちぎります。

(4)

ボウルにゆで卵を入れてつぶし、(2)(3)を入れて塩、こしょうをふりマヨネーズ、粒マスタードであえます。

(5)

トーストしたパンに(4)をのせ、ゆでたえびと菜の花を飾ります。

なめらかプリン(火を入れないので新鮮な卵で作ります)

<材料(2人分)>
  • 卵・・・2コ
  • 卵黄・・・3コ分
  • グラニュー糖・・・50g
  • 牛乳・・・300ml
  • 生クリーム・・・100ml
  • 水・・・大さじ2
  • 粉ゼラチン・・・5g
【カラメルソース】
  • グラニュー糖・・・50g
  • 水・・・大さじ1
  • 湯・・・50ml
<作り方>
(1)

ボウルに分量の水を入れてゼラチンをふり入れてもどします。

(2)

鍋に牛乳とグラニュー糖を入れて火にかけます。

(3)

沸騰する手前まで温めて火を止め、(1)のゼラチンを加えてよく溶かし、生クリームを加えます。

(4)

ボウルに全卵と卵黄を入れて泡立て器でよくほぐし(3)を加えてよく混ぜてこします。ボウルを氷水に当て、しばらく混ぜながら冷やし軽くとろみがついてきたら器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます(2時間以上)。

(5)

【カラメルソース】を作ります。小鍋にグラニュー糖と水を入れて火にかけ少し色づいたら鍋ごと揺り動かし、カラメル色になるまで弱火で煮たら火を止めて湯を加え、十分に溶けたら冷ましプリンに添えます。