ページの本文へ

  1. トップページ
  2. ハロー!ネイバーズ
  3. あのとき、何食べた? パキスタン・アルチャナ

あのとき、何食べた? パキスタン・アルチャナ


皆さんには、"忘れられない食事"はありますか?
「あのとき、何食べた?」は、中部に住む外国籍や外国にルーツのある方々の"忘れられない一品"を掘り下げるグルメドキュメントです。

愛知県津島市在住の、イスラム教アハマディアムスリム協会宣教師 霊主アニースさん(45)。
2005年に、所属する協会から宣教師としてパキスタンから来日し、ふだんは礼拝の取りしきりやムスリムたちの生活の支援などを行っています。
アニースさんは、災害が起こった地域でのボランティア活動に力を入れています。
能登半島地震では、発災から2日で現地入りし、炊き出しや支援物資の配給などを行いました。
そんなアニースさんの「あのとき」は、東日本大震災で初めて大規模な支援をしたときのことです。

目次

アニースさんの"あのとき"・・・東日本大震災で 初めての大規模な支援

困った人がいたら宗教や人種関係なく誰にでも手を差し伸べるおじいさんの背中を見て育ったアニースさん。自分も、他人を助ける仕事がしたいと、宣教師になりました。

そんなアニースさんのあのときは、13年前の東日本大震災の際、宮城県石巻で炊き出しを行ったときのこと。

アニースさんにとって、初めての大規模な支援。ふだんムスリム(=イスラム教徒)へのなじみが少ない地域での活動は、少し不安だったといいます。
実際、炊き出しを始めたころは、「カレーいかがですか?チャイいかがですか?」と呼びかけても返事をしてくれなかった方々も中にはいたといいます。

それでも、困っている人たちを助けたい。そんなとき、ふるまったのは故郷パキスタンのカレー「アルチャナ」でした。

タンパク質を多く含んだひよこ豆と、食べ応えのあるジャガイモが主役のカレーです。刺激が少ないスパイスを使用しているため、まろやかな味です。週に1度は食べていたというパキスタンの素朴な家庭料理が、心も体も疲れている被災者にぴったりだと考えました。
当時の避難所では、アニースさんのカレーは大人気。心がこもった炊き出しをきっかけに、徐々に心が通じあっていったといいます。当時炊き出しを行った石巻の避難所のリーダー・庄司慈明さんとは、今でも定期的に連絡を取り合う仲です。

東日本大震災のときの避難所のリーダー 庄司慈明さん

献身的なアニースさんたちの姿を見て、被災者たちと一緒に毎日のように炊き出しの準備をするほどの仲になりました。アニースさんたちの支援は、避難所が閉鎖されるまで約半年間続きました。

アニースさんの"これから"・・・再び能登半島へ

能登半島地震からおよそ2か月がたった今も、アニースさんは支援を続けています。
この日は、約200人分のアルチャナを準備。ハイエース一台いっぱいに支援物資とアルチャナを積み、能登半島に向け出発しました。カレーを楽しみにしている人たちへ、故郷の優しく温かい味を届けます。

アルチャナのレシピ・・・パキスタンの優しい味のカレー

<材料(4人分)>
  • ひよこ豆・・・1カップ
  • たまねぎ・・・1個
  • ジャガイモ 中・・・3個
  • おろしニンニク・・・小さじ1
  • おろししょうが・・・小さじ1
  • トマト・・・1個
  • 塩・・・小さじ1
  • サラダ油・・・100cc
  • チリパウダー・・・小さじ1
  • ターメリックパウダー・・・小さじ1
  • コリアンダーパウダー・・・小さじ1
  • クミンパウダー・・・小さじ1
  • ガラムマサラパウダー・・・小さじ1
  • お好みでパクチー・・・少々
<作り方>
(1)

ひよこ豆をたっぷりの水につけて一晩水につけておきます。たまねぎはあらめのみじん切り、トマトは角に切っておきます。

(2)

翌朝豆を出して、別の鍋に(1)の豆とたまねぎ・トマト・おろしにんにく・しょうがと、ガラムマサラパウダー以外のスパイスと塩を入れ水3カップを入れて火にかけ20分~30分位、ひよこ豆が柔らかくなるまで煮ます。

(3)

ひよこ豆が柔らかくなり、鍋の水けが少なくなったらサラダ油と乱切りに切ったジャガイモを入れて少し混ぜます。

(4)

よく混ざったら、水3カップを入れてさらに15分~20分位柔らかくなるまで煮ます。

(5)

ジャガイモが柔らかくなったらガラムマサラパウダーを入れて混ぜ仕上げ器に盛り細かく切ったパクチーを散らして完成です。

今回紹介した「アルチャナ」ですが、ふだん私たちが作るカレーとは違い、最初に具材を炒めず、途中で油を入れるのが特徴です。辛いスパイスを使用していないのはもちろん、くりのような味のするひよこ豆と、ジャガイモの甘味が相まってとてもまろやかで、毎日朝から食べられそうな味でした。(作る際はチリパウダーとチリペッパーを間違えないように注意してください!)
ぜひ一度作ってみてください!


ハロー!ネイバーズ 特設サイトはこちら