2020年09月08日 (火)【ゴジらじ】9月7日の放送内容


st_archive.png

・ゴジまんはくらしの知識・経済。安倍総理大臣の辞任表明が及ぼす経済への影響について、中京大学経済学部 客員教授の内田俊宏さんに電話で解説していただきました。

くらしの知識・経済 中京大学経済学部客員教授 内田俊宏さん

▶安倍首相の辞任会見直後の金融市場は、政局がどのような展開になるのかが不透明で、経済政策や金融政策の先行き不安から、株価は500円近く下落し、為替も円高方向にシフト。その後は、NY株の暴落の影響も受けたが、一時、日経平均株価は辞任表明前の水準を戻すなど、株価も為替も比較的落ち着きを取り戻している。

▶初期のアベノミクスでは、円安・株高で輸出企業の業績改善や富裕層の高額消費へと繋がり、その後、財政健全化に向けた動きの一環としての消費増税を2回実施したことが大きい。ただ、その間、海外シェアの高い輸出企業やそこに従事する従業員、インバウンドを取り込める観光地や企業、株式投資をしている富裕層を除くと、一般家計への賃上げの波及が薄く、所得や資産の格差が拡大した。コロナでさらに業種や職種による格差が広がっている。

 

・番組後半はアナウンサーによる昔話の朗読。今回は、名古屋放送局の高山哲也アナウンサーによる「わらしべ長者」をお送りしました。

 

s_onairmusic.png

Official髭男dism
Laughter
<PCCA-04961>

夕刊ゴジらじ ホームページ

投稿者:村竹 勝司 | 投稿時間:11:08


ページの一番上へ▲