2017年11月27日 (月)遅い夏休みで三重への旅!【石垣真帆】


こんにちは、石垣真帆です。
ラジオ第1『夕刊ゴジらじ』が大相撲中継でお休みの
先週、
遅い夏休みを頂きました!

遠出はせずに名古屋から足を伸ばせる所へ・・・と
三重県南部を楽しんできました。

 

熊野市では、瀞峡。
奈良県と和歌山県境まで行きましたよ。


P1160080.JPG

P1160078.JPG

花の窟神社や、鬼ヶ城へも初めて行きました。

大紀町では、防災士っぽく

この”巻貝の形”の津波避難タワーへ。
P1160052.JPG

「こんなタワーがある」と聞いて、
以前から気になっていた所です。

らせん状の階段の途中で、避難所や集会所に入ることもできます。

タワーだけでなく
街を囲む小高い山の斜面には、数か所に、
津波から逃れるための階段と
登り切った所に避難所が設置されていました。
P1160053.JPG

P1160056.JPG

P1160057.JPG

 中も綺麗!快適に過ごせそうです。

 

そのほか、尾鷲、紀北、鳥羽、松阪も巡りました。

紀北町といえば・・・
3年前の『夕刊ゴジらじ』公開生放送!

kiihokunhutari.jpg
懐かしいなあ。

 


それぞれの街で、
「ここにも夕刊ゴジらじを聴いてくれている方がいるのかなぁ」と
思いながらの旅でした。
ふだんスタジオにいるだけではわからない
「それぞれの場所の夕方5時」を感じながらの旅でした。

 


日を変えて伊勢神宮の外宮・内宮と、猿田彦神社へも。
伊勢神宮は、名古屋に来てすぐの式年遷宮前に行って以来だったので、
また違った空気を感じられました。

紅葉シーズンは五十鈴川もこんなに鮮やかなんですね。
P1160297.JPG

P1160294.JPG

 

三重の空気をたっぷり吸い込んでパワーをもらったので
また年末まで『夕刊ゴジらじ』走り抜けますよー!


ちなみに次は岐阜、長良川鉄道の旅を狙ってます☆

投稿者:石垣 真帆 | 投稿時間:18:34


ページの一番上へ▲