2021年4月15日

【ゴジらじ】4月14日の放送内容


st_archive.png

・ゴジまんは旬の食材・長寿の食卓。今回は「家庭でできるオイルツナ」の作り方を、料理研究家の伊藤華づ枝さんに教えていただきました。

20210414_01.jpg20210414_02.jpg

「家庭でできるオイルツナ」
<材料>

マグロ(とんぼマグロ・メカジキ・カツオなどでも可)…300g

【A】
水…400ml
塩…大さじ1/2

【B】
白ワイン…100ml
水…150ml
オリーブ油…大さじ2
しょうゆ…小さじ1
塩…小さじ1/2

【C】
レモンの皮…1/2コ分
にんにく…1/2粒
ローリエ…適量
ローズマリー…適量
赤とうがらし(種を取る)…2~3本

【D】
オリーブ油…100ml
サラダ油…100ml
塩…小さじ1/2

【C】は自宅にあれば、適量使う

<作り方>
(1) マグロは適当な大きさに切り(3~4cm角位)、【A】の塩水に20分程つけて身を引き締め、ザッと水で洗ってザルに上げます。
(2)鍋に【B】を入れて煮立て、(1)【C】の半量を入れて15~20分程煮ます。
(3)【D】を深めのバットかボウルに入れ、【C】の残り半量を入れて、(2)で煮上げたツナを加えます(煮汁は入れない)。
(4)冷蔵庫に入れれば、5~7日間、日持ちします。

※1:そのまま食べるとハーブの香りやオリーブ油のぜいたく感が出て、極上のツナとなります
※2:細かくほぐしてマヨネーズとあえてサンドイッチに
※3:レタスなどと共にそのままサラダに
※4:【D】の残った油はパスタなどに使ってください

 

・後半は「コロナ禍のランドセル選び」について、名古屋放送局の渡邊晶子キャスターが紹介しました。

 

st_gojituu.png

・ゴジらじ通信は「語ろう 学生川柳」。岐阜大学の学生に、今の思いを5・7・5の川柳で表現してもらいました。

 

s_onairmusic.png

いきものがかり
ありがとう
<ESCL-3438>

夕刊ゴジらじ ホームページ

投稿者:村竹 勝司 | 投稿時間:16:27 | カテゴリ:ゴジらーブログ | 固定リンク


ページの一番上へ▲