2015年2月25日

ほっとけんと気象台へ パート⑤【寺尾直樹】


今回がこのシリーズの最終回!

前回は気象台で観測している観測機器などご紹介しました。

案内して頂いたのがこの方。名古屋地方気象台の気象情報官、榎本英樹さん。

日ごろお世話になっている方です。お忙しい所、ありがとうございました。

enosan1.jpg

そして、ほっとけんが対面している黄色のお顔の正体は・・

気象庁マスコットキャラクター“はれるん”です。

「はじめまして!」

harerun4.jpg

お顔の下の格好にも注目しましょう!

“はれるん”は「太陽」、「雲」、「雨」など「地球」をイメージすることのできる

キャラクターで災害のない調和のとれた地球への祈りを奏でる緑のタクトを手に持っています。

ほっとけんより10年先輩の平成16年6月に誕生しました!

お友達ができてよかったね!

また気象台に行こう、ほっとけん!

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:12:20 | カテゴリ:寺尾 直樹のお天気寺子屋 | 固定リンク


ページの一番上へ▲