おすすめ番組

画像

もういちど“長崎の原爆”をみつめる
原爆の絵 〜それぞれの「8月9日」〜

[長崎県域]7月17日(金) [総合]午後7:30〜7:55
[長崎県域]7月18日(土) [総合]午前10:55〜11:20(再放送)

被爆75年となる今年、長崎放送局では、原爆資料館に保管されている約800枚の「原爆の絵」の取材を、新たに進めています。その中で得たエピソードをご紹介した第1回(5月15日放送)に引き続き、今月は第2回を放送します。
今回は、被爆者らが一枚一枚自分の体験を絵にしていく過程で生じた「思い/葛藤」に注目。被爆体験は、その人自身によって、どのように理解されたのか。そして、どのような「原爆の絵」へと結実していったのか。
「あの日」の体験が人々にもたらした影響を、ご本人の証言を交えながら、浮き彫りにしていきます。


画像

ナガサキ 被爆の記憶 ―語り継ぐ、祈りの5分間。―

[長崎県域]7月17日(金)〜8月14日(金) [ラジオ第1・FM]午前11:55 〜 正午
※平日のみ放送 ※放送日は変更になることがあります。

被爆から75年。長崎原爆死没者追悼平和祈念館に収められている原爆の体験記を、NHKアナウンサーの朗読で放送します。また、今年はかつてNHKに寄せられた「ヒバクシャからの手紙」を、長崎市の高校生の朗読でご紹介します。被爆者の高齢化が進む今、被爆者の体験記は貴重です。ラジオを通して、一緒に平和について考えてみませんか。

※放送した朗読は、NHK長崎放送局のサイトでお聞きいただけます。
http://www.nhk.or.jp/nagasaki/


画像

高校球児の熱い夏が始まる!
〜長崎県高等学校野球大会〜

今年、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、高校球児憧れの舞台・夏の甲子園が 中止となりました。こうした中、長崎県高校野球連盟は、「高校3年生の集大成の舞台を作りたい」と長崎県独自の大会を開くことを決定しました。
球児たちの熱戦の模様を、長崎県営野球場から実況中継でお伝えします!

準々決勝
7月26日(日)
[ラジオ第1]午前10:00〜11:55 午後0:15〜(4:00)

準決勝
8月1日(土)
[ラジオ第1]午前9:55〜11:55 午後0:15〜(4:00)

決勝
8月2日(日)
[ラジオ第1]午後1:05〜(4:00)

※雨天順延あり/放送時間は現在の予定です。変更になる場合があります。ご了承ください。


※番組のタイトルや内容・放送日時は、都合により変更となる場合があります。
▲ ページの先頭へ