2020/06/18(Thu) 12:00失われた時を求めて

金曜に放送している『テーマで読書』のコーナー。
先週の放送から、テレビ電話ではなく
図書館で直接お話を聞くことができるようになりました。

今週はわたしが担当しています。

200618myn01.jpg

今回のテーマは「体でコミュニケーション」
ことばに始まり、ジェスチャーや体の動きなど、
さまざまなコミュニケーション方法についての本を教えていただきました!

19日金曜日のイブニング信州で放送予定です。
ぜひご覧ください。


県立長野図書館に行くのは今回が初めてだったのですが、
入った瞬間、図書館独特の匂いがして
なんだか胸がいっぱいになりました。

図書館って「図書館の匂い」がしませんか?
本がたくさん集まったときの匂いなんでしょうか。

個人的に図書館に関する思い出の多くが
学生時代に結びついているせいか、
その匂いに何とも言えずノスタルジックな気持ちになり
歩いているだけで胸がきゅうきゅうしました。
初めて行く場所なのに、不思議ですね。


思えば「匂い」は場所に特有のものであることも多いので
外出がなかなかできなかった期間
欠けていた経験だったのかもしれないなぁと思います。

直接お会いして顔が見られるというだけでなく、温度や匂いも共有できる。
同じ空間にいるということの意味を改めて感じた収録でした。

投稿者:宮野里緒 | 

ページの一番上へ▲