長野局のおすすめ番組

長野県でロケ・取材があった番組を紹介します。

おすすめ番組チラシのPDFファイルはこちら
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はこちらから
無料ダウンロードしてください。※NHK以外のサイトに移動します


↓上記の詳細・そのほかの番組についてはこちら ↓


趣味の園芸 「拝見!ガーデナーの冬仕事」

1月30日(日)【Eテレ】午前8:30 〜 8:54<全国>

庭づくりの成否を分けるのは冬。信州安曇野の「美と癒し」をテーマにしたガーデンで、ヘッドガーデナーを務める山下尚子さんを庭師の村雨さんが訪ねます。思い通りの景色を1年間ガーデンに展開させるための植栽プランを描くのは、この時期。新たなアイディアを図面に落とし込み、そのプランに沿って一年草や宿根草の育苗の作業が始まります。山下さんの冬仕事から、自宅の庭やベランダで素敵な庭を作るヒントを見つけていく…。









番組HP


BS1スペシャル 超絶ダンス バトル・オブ・ザ・イヤー 頂上対決

1月30日(日)【BS1】午後3:00 〜 4:50<全国>

パリ五輪の正式競技となったブレイキン。団体戦の世界頂上決戦「バトル・オブ・ザ・イヤー」を追ったドキュメント。11月、フランス・モンペリエで、優勝候補のアメリカ、フランス、日本、韓国が熾烈な戦いを繰り広げた。選手の肉体のディテールや躍動感、ダンスの超絶技…スポーツの新たな可能性を追求する。 「みんなでDISCO」のディレクターを兼務する西川アナウンサーも、実況で出演!ダンス歴13年ならではの視点で紹介します!









ワイルドライフ「中央アルプス 駒ケ岳 絶滅から救え!ライチョウ復活作戦」

1月31日(月)【BSP】【BS4K】午後8:00 〜 8:59<全国>

北半球の高緯度地域に住む鳥・ライチョウ。日本はその生息域の最南端で、特別天然記念物に指定されている。ライチョウは氷河期に日本列島へ南下。その後、暖かくなるにつれ中部地方の山岳に取り残されて生き延びてきたと考えられている。しかし近年、高山への天敵の侵入や地球温暖化の影響などで激減。生息数は、この30年間で3000羽から1700羽ほどになった。絶滅を防ぐため、環境省や研究機関などによって保護活動が続けられてきたが、去年、前例のない試みが始まった。かつて生息が確認されていた中央アルプスでのライチョウ復活作戦だ。作戦を率いるのは、30年以上にわたり保護活動を続けている中村浩志さん(信州大学名誉教授、73歳)。目標は、中央アルプスでの自然繁殖で、成功すれば大きな転機となる。中央アルプスでの、“勝負の1年間”に密着する。







番組HP


絶対行きたくなる ニッポン不滅の名城 「松本城」

2月4日(金)【BSP】午後10:00 〜 11:00<全国>
2月4日(金)【BS4K】午後6:30 〜 19:30<全国>

五重の大天守を中心に、いくつもの建物が重なり合い、独特の美観を生み出す松本城。美しさを際立たせるのが黒い壁。そこには築城の歴史と関わるある意図が。複雑な天守の内部を徹底調査する。城は平たんな土地に作られた「平城」。なぜ守るのが難しい城を造ったのか? 近年の発掘調査で謎の構造体を発見。防御力を高めるために投入された驚異の技術力とは。「城マスター」千田嘉博先生が、知られざる城の姿をスリリングに解明!












さわやか自然百景「長野 戸隠高原 秋から冬」

2月6日(日)【総合】午前7:45 〜 7:59<全国>
2月12日(土)【BSP】【BS4K】午前6:30 〜 6:44<全国>

標高1000〜1200メートルほどの戸隠高原は、落葉広葉樹の森と針葉樹の森が入り組むように広がる。秋、木々が実りの季節を迎える頃、森はたくさんの生きものたちでにぎわう。森の恵みをついばむヤマガラ。木に潜む虫などを捕らえるオオアカゲラやキバシリ。澄んだ沢で子孫を残すイワナ。夜の森では、冬に備えてキツネやアナグマが食べ物探しで忙しい。そして深い雪に覆われる冬、鳥たちは厳しい季節を懸命に乗り越える。秋から冬、戸隠高原で、きらめく命の営みを見つめる。








COOL JAPAN「長野 冷凍食品」

2月27日【BS1】午後6:00 〜 6:44<全国>

新型コロナによる巣ごもりで需要が伸びているという冷凍食品。単身者用の小分け食品や調理用の食材など様々な使い道が人気。そんな中ヒットしている冷凍餃子の無人販売とは!?▽急速冷凍することで新鮮さや作り立ての料理の味をそのままに味わえる液体アルコールを使った冷凍庫の開発秘話。アイデアの源はダイビングやキャンプから!?▽冬の野外で豆腐を凍らせて作る「凍み豆腐」。長野県佐久市の伝統的な製法を紹介。大豆を4倍使い、手間ひまかけて作る、そのお味は?スタジオで外国人も絶賛!










武井壮のパラスポーツ真剣勝負 「北京パラリンピックSP(仮)」

2月27日【BS1】午後6:00 〜 6:44<全国>

2022年3月に開幕する北京パラリンピック。アルペンスキー、スノーボード、クロスカントリーなど、日本選手の活躍が期待される。これまで様々なパラ競技のトップアスリートに勝負を挑み、その醍醐味を伝えてきた陸上十種競技の元日本チャンピオン・武井壮が、今回は冬のパラスポーツに初挑戦。はたして“百獣の王”は、雪上でも抜群の身体能力を発揮することができるのか…。日本代表選手に大会にかける意気込みを聞きながら、北京パラリンピックの見所をたっぷりと紹介する開幕直前スペシャル!信州みつけた!長野五輪パラ金メダリスト大日方邦子さんに佐久スキーガーデンパラダで手ほどきをうけます!








にっぽん百名山 高社山

2月28日【BSP】【BS4K】前7:30 〜 8:00<全国>

長野県善光寺平(長野盆地)の北端にそびえる高社山(こうしゃさん)。「高井富士」とも呼ばれる円すい形の独立峰だ。地元の人々からは“たかやしろ”と呼ばれ、古くからあがめられ、愛されてきた。今回は豪雪地帯でも知られる北信濃の冬山の魅力も描くため、晩秋と冬山の2回に分けて取材を行う。晩秋は赤岩集落を出発、葉の落ちたミズナラやブナの美しい梢の森を歩く。高社山は「天狗岩」や「屏風岩」など奇岩が点在し信仰登山の名残が随所に見られ、また「天狗の飛び石伝説」など伝説や逸話も数多い。そんな歴史にも触れながら山頂を目指す。冬山は景色が一変。スノーシューに履き替えて雪山に分け入る。生き物たちの痕跡や雪の結晶など、冬山ならではの美しい自然を楽しむ。








読み上げブラウザ用メニューに戻ります
↑ ページの先頭へ