NHK長野放送局 | フロアガイド
フロアガイド

NHK長野放送局のご利用について
(2020.11.26更新)

NHK長野放送局では、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策をとり開館しておりますが、
ウイルス感染状況によっては、時間・内容を変更させていただく場合があります。
◆NHK長野放送局 開館時間◆
午前9時30分〜午後6時
◆番組公開ライブラリー・ハイビジョンシアターはご利用いただけません。
館内でのお願い ○マスクを必ず着用してください。
○37.5°以上の発熱、咳、くしゃみなど風邪の症状がある方、体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
○入退館時の手指の消毒・検温にご協力ください。
○会話は最小限でお願いします。
○ソーシャルディスタンスをとってください。
○飲食はご遠慮ください。
○館内が混み合った場合は、入場制限により人数を調整させていただく場合がございます。
○館内では、係員の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。
※NHK長野放送局では感染拡大防止のために以下の対策をとっています。 ○スタッフはマスク着用、手洗い、手指の消毒を行い、健康維持管理に努めています。
○受付ではお客様との間にアクリルボードを設置しています。
○館内の椅子、トイレ等、多数のお客様が触れる箇所の清掃や消毒を随時行っています。

番号をクリックすると説明にジャンプします

フロアマップ 4K8K体験コーナー 6面マルチビジョン ロビースタジオ 受付 ロビープラザ「N」 クロマキー体験 スタジオ見学窓 ハイビジョンシアター 放送センター HERASEON/スキップバック体験/長野局と放送のあゆみ アフレコ体験 ラジオスタジオ
1Fアイコン

1

4K8Kシアター

0000インチ8Kスーパーハイビジョン

80インチのディスプレイ。
約200万画素の超高精細映像と
22.2チャンネルの立体的な音響によって、
まるでその場にいるかのような臨場感や迫力を
体感することが出来ます。

◆4K8Kシアター・4面マルチモニター 上映時間◆
BS8Kを放送中
午前10時〜午後6時

※変更することがあります。ご了承ください。

番組表はこちら 特別上映・休止のお知らせ

2

4面マルチモニター

4面マルチ

NHK長野放送局に入るとまず目に入る
120インチの大型ディスプレイ。
BS8Kで放送している番組をリアルタイムで
お届けします。

3

ロビースタジオ

ロビースタジオ

毎週月〜金曜 午後6時10分放送「イブニング信州」のセットでニュースキャスターになりきって原稿を読んでみよう!
ニュースキャスターがどうして前を向きながら話せるのか、秘密が分かるかも!?

4

受付(ハートプラザ)

受付

皆様を笑顔でお迎えします。
お気軽におたずねください。

5

どーもくん3Dぬりえ・クリエイティブライブラリー

どーもくん3Dぬりえ

〈どーもくん3Dぬりえ〉
みんなが色を塗ったどーもくんが3Dになって画面の中に!
あなたは何色のどーもくんにする?


クリエイティブライブラリー

〈クリエイティブライブラリー〉
映像カード・音カードを組み合わせて、
オリジナルの動画をつくってみよう!
つくった動画はお家に持って帰れるよ

6

どーもくんとあそぼう(クロマキー体験)

どーもくんとあそぼう(クロマキー体験)

ここではクロマキー技術を使って、どーもくんとあそべるよ!
どーもくんがあなたを真似したり、
一緒に「パプリカ」を踊ったりどーもくんのお家で遊んでみよう!


B1Fアイコン

7

スタジオ見学窓

スタジオ見学窓

実際に放送で使っているスタジオを上から覗いてみよう!

8

ハイビジョンシアター

ハイビジョンシアター

シアター形式で映像が見れるよ。

9

放送センター

放送センター

NHK長野放送局は、全国でも珍しい地下に放送センターがあります。ここで実際に番組を放送しているよ。

10

HERASEON/スキップバック体験/長野局と放送のあゆみ

HERASEON

〈HERASEON〉
日本気象協会監修の豪雨・暴風疑似体験学習アトラクションです。
雨が強い時外に出るとどうなるか、疑似体験することが出来ます。


スキップバック体験

〈スキップバック体験〉
実際に地震や災害時に使われているスキップバック。8秒前のあなたがモニターに映るよ!


長野局と放送のあゆみ

〈長野局と放送のあゆみ〉
放送の歴史を学ぼう!長野局は何年前にできたかな?

11

アフレコ体験

アフレコ体験

人気アニメの声優を体験してみよう!映像に合わせて上手にアフレコできるかな?

12

ラジオスタジオ

ラジオスタジオ

毎週金曜午後4時5分放送「ゆる信ワイド」など、実際にここから放送しているよ。
運が良ければ、アナウンサーが話しているところを見学できるかも!

↑ ページの先頭へ