The Covers

NHK「The Covers」新年に贈る!「いま届けたい青春ポップス」特集

京本大我(SixTONES)・さかいゆう 登場!
松任谷由実、山下達郎、竹内まりや、スピッツ名曲を

画像

日本の音楽シーンを代表するアーティストが、思い出深い名曲をカバーするNHKの音楽番組「The Covers」。
MCは、リリー・フランキーと水原希子。番組ナレーターは、堂本光一。
2023 年の幕開けとなる 1 月シリーズ・2 本目(1 月 15 日・日曜 22:50 BSP・BS4K)の内容が発表に!新年にふさわしく、『いま届けたい青春ポップス・ナイト!』と題して、日本の音楽シーンに刻まれるユーミン、山下 達郎、竹内まりや、スピッツの名曲カバーをたっぷりとお届けする。ゲストは、SixTONES の京本大我と、シンガーソングライターさかいゆう。二人が“思い入れの深いポップスナンバー”をカバーし、楽曲への熱い思いを語る!

2022 年、『NHK 紅白歌合戦』に 3 年連続出演も決定した SixTONES の京本大我は、「The Covers」には1年ぶりの出演、前回の出演時には高い歌唱力が大きな話題に。今回カバーするのは、10 代の頃の思い出が 詰まった1曲・松任谷由実『Hello, my friend』、そして、子供の頃から大好きだというロックバンド・スピッツの名曲「スターゲイザー」。さかいゆうとの合同トークでは、MC と共にユーミン・スピッツに感じる魅力や楽曲の思い出を語る。

シンガーソングライター・さかいゆうは、自身のルーツである「シティ・ポップ」の名曲をカバー。楽曲は、さかいが自分にとって”音楽の教科書“と語る、山下達郎の「SPARKLE」と、世界的に愛される名曲・竹内まりや「プラスティック・ ラブ」。新進気鋭のクリエイターチーム origami PRODUCTIONS との、激レアなコラボレーションで披露する!グルーヴィーなパフォーマンスを目の前で見た水原は、終始踊りまくりで大興奮!リリーも、「アレンジとサウンドの全てがカッコよかった」と語り、京本が「高揚感がとてもありました。もっと聴いていたかったなと・・・もう一回見たいです!」と語ると、さかいが「じゃ、もう 1 回やろうかな」と笑いを誘うシーンも!トークでは、世界的に人気を呼ぶ”シティ・ポップ“の魅力や受けた影響を、さかいさんならではの視点で徹底解析! 興味深いお話に、MC と京本は、くぎ付けに。リリーは最終的に「さかい先生」と呼び、大盛り上がりの展開へ...

収録後、京本は「今回1年ぶりですけど、2回目に呼んで頂けてとても光栄でした。特に今回は、さかいさんの生のパフォーマンスを拝見させて頂いて。本当にお客さんのような気持ちも味わいながら、リリーさん、水原さんと共に音楽トークもさせて頂いて。なかなか無い機会なので、改めてとても好きな番組だなと思いました」と語った。 さかいも京本に呼応して「言葉にして(自分のルーツを)語るって、普段一杯飲んでもここまで真面目な話はあまりしないので。僕もとてもいい機会になりました」と語った。最後にリリーは、「今回、京本君も、さかい先生も、すごく思いのある曲を持ってきてくれたので、改めて自分でカバーして解体してみると、自分の好きだった意味や、理由にも触れることができますよね。カバーするって、そういうことなのでしょうね、自分を知ることができるというか」とまとめた。名曲カバーと、ここでしか聞けないトーク満載でお送りする、新年 2 本目のカバーズ。どうぞお楽しみに。


The Covers『いま届けたい青春ポップス・ナイト!』

2023年1月15日(日)午後10:50~午後11:19 BSプレミアムBS4K

【MC】リリー・フランキー 水原希子 【語り】堂本光一
【ゲスト】京本大我(SixTONES)、さかいゆう (50 音順)

【曲目】
<京本大我(SixTONES)>
Arr:笹路正徳
♪「Hello, my friend」(松任谷由実/1994)詞・曲:松任谷由実
♪「スターゲイザー」 (スピッツ/2004)詞・曲:草野正宗

<さかいゆう>
演奏:origami PRODUCTIONS
Ovall(Ba:Shingo Suzuki、Dr: mabanua、Gt: 関口シンゴ)、 Key: Kan Sano、Cho: Hiro-a-key、Gt&Cho: Michael Kaneko
♪「SPARKLE」 (山下達郎/1982)詞:吉田美奈子 曲:山下達郎
♪「プラスティック・ラブ」 (竹内まりや/1984)詞・曲:竹内まりや

番組HPはこちらから »


▼NHK MUSIC を もっと楽しむ▼

The Coversおすすめ記事