クラシックTV

9月9日(木)放送「ジャズに"美と自由"を ビル・エヴァンス」

画像

本放送
Eテレ 2021年9月9日(木)
午後10:00 ~ 午後10:29

再放送
Eテレ 2021年9月16日(木)
午前10:25 ~ 午前10:54


ジャズの歴史を変えたと言われ、今なお世界中の音楽家に影響を与え続けているピアニスト、ビル・エヴァンスを特集。ゲストは、中学生の頃からエヴァンスの音楽にハマっている、という音楽家・江﨑文武。King Gnuのレコーディングに参加した江﨑が、大ヒット曲「白日」忍ばせたエヴァンスゆずりの「美しい響き」とは? エヴァンスを愛する清塚と江﨑、二人の音楽家がジャズに「美」を追い求めた彼の人生をたどる。エヴァンス自身のお宝演奏映像や、清塚&江﨑のスペシャル・デュオで贈る名曲「Waltz for Debby」も必見!

【司会】
清塚信也(ピアニスト)
鈴木愛理(歌手・モデル)

【ゲスト】
江﨑文武(音楽家)

【演奏曲目】
〇インヴェンション 第2番(バッハ作曲)
演奏:清塚信也(ピアノ)

〇Very Early(ビル・エヴァンス作曲)
演奏:江﨑文武(ピアノ)

〇Waltz for Debby(ビル・エヴァンス作曲)
演奏:清塚信也(ピアノ)、江﨑文武(ピアノ)

画像 画像 画像 画像

番組HPはこちらから »

クラシックTVおすすめ記事