[ ここから本文です ]

最新のイベント情報

2021年5-11月

開催日
2021年10月1日(金)〜31日(日)
会場
愛宕山8Kシアター
内容

上記の開催期間(休館日を除く)、8K番組を上映いたします。

※開催内容、上映日時の詳細は、 「愛宕山8Kシアター10月の上映予定表」をご覧ください。詳しくはこちら

事前申し込みは不要です。直接会場へお越しください。
満席の場合、入場をお断りする場合があります。

*観覧に車いすが必要な方は、事前にお申し出ください。
貸し出しのほか、専用の観覧場所のご用意があります。

開催日
2021年11月2日(火)〜30日(火)
会場
愛宕山8Kシアター
内容

上記の開催期間(休館日を除く)、8K番組を上映いたします。

※開催内容、上映日時の詳細は、 「愛宕山8Kシアター10月の上映予定表」をご覧ください。詳しくはこちら

事前申し込みは不要です。直接会場へお越しください。
満席の場合、入場をお断りする場合があります。

*観覧に車いすが必要な方は、事前にお申し出ください。
貸し出しのほか、専用の観覧場所のご用意があります。

開催日
2021年11月19日(金)
時間
開場時間:午前1時
開演時間:午前1時30分
終演時間:午後2時30分
会場
愛宕山8Kシアター
内容

NHK放送博物館では、「NHKラジオ深夜便」の放送開始30周年を機に、かつて出演された懐かしいアンカーをお招きして、本年3月まで6回にわたってトークショーを開催しました。みなさまから再開希望の声をいただき、この度、続編を開催することとなりました。 今回のゲストは葛西聖司さんです。


開催日
以下はコロナ禍の状況をふまえ、延期となりました。
2021年5月8日(土)「朝ドラをつくる仕事」
2021年5月9日(日)「絶景!8K宇宙映像 体感!衛星の
カメラシステム」
時間
開場時間:午前10時〜午後4時(随時)
会場
3階企画展示室
内容

【5月8日「朝ドラをつくる仕事」】
■ 限定公開する展示物
「朝ドラ」の制作現場で使われる「カット割り」が入った台本を展示します。懐かしの映像とともに お楽しみください。
■ プロフェッショナルのモノがたり(職員によるギャラリートーク)
ドラマ制作の現場を経て、現在NHK放送文化研究所で朝ドラの研究をしている亀村朋子主任研究員が来館者への展示解説を行います。


【5月9日「絶景!8K宇宙映像 体感!衛星のカメラシステム」】
■ 限定公開する展示物
人工衛星に搭載するために開発された特殊カメラや、NHKの8Kカメラでとらえた高精細な宇宙の映像を公開します。
■ プロフェッショナルのモノがたり(職員によるギャラリートーク)
NASAのジョンソン宇宙センターに長期間滞在し、JAXAの月周回衛星「かぐや」のカメラを開発するなど、数多くの宇宙関連業務を担当している放送技術局の三橋政次副部長が来館者への展示解説を行います。

開催日
2021年11月20日(土)
時間
開場時間:午後1時30分 開演時間:午後2時
終演予定:午後3時15分
会場
愛宕山8Kシアター
内容

医師(医療現場からの実践や研究報告)による異なる視点から参加者のみなさんを始め、ご家族やお知り合いなど「みんなの健康」づくりに役立つ教室です。

知っておきたいがんのこと〜治療と予防のための自助努力〜

●食道がん・胃がん・大腸がん:早期発見のすすめ」
東京慈恵会医科大学附属病院
下部消化管外科 教授/診療部長 衛藤 謙

●「知ってほしいアピアランスケア〜治療で外見が変化しても自分らしく〜」
患者支援・医療連携センター
在宅療養看護部 看護師 紙屋 友紀

進行: 進行 石川 智久
(東京慈恵会医科大学付属病院
 患者支援・医療連携 センター長
 消化器科・肝臓内科 慈恵大学 教授)

※都合により、出演者の変更や実施を取りやめる場合があります。その際は、NHK放送博物館のホームページまたは電話で確認ください。

このページのトップへ