リくたか推し
2021/12/16

被災地をつなぐ虹の架け橋

陸前高田市で東日本大震災のあと子どもたちの遊び場として親しまれてきた木製のモニュメントが震災から10年を1つの区切りに解体され、ベンチに生まれ変わることになりました。
製作したのは震災でわが子3人を亡くした宮城県石巻市の木工職人の男性。
被災地同士の架け橋にと、モニュメントに込めた思いを取材しました。

2021年12月14日『おばんですいわて』で放送