大隅キャスターのブログ
2022/08/16

きょうまで大雨に警戒

県内では、きょうは(16日)、前線が南下するため、夜遅くにかけて大気の状態が不安定になる見込みです。
きょうまで大雨に警戒して下さい。

これまでの大雨で、土砂災害の危険度が高くなっている所があります。
滝沢や岩手町、宮古市などに土砂災害危険度が警戒になっている所があります。
そのため、少しの雨でも油断はできません。

きょうの午後は、再び雨の降り方が強まり、多い所では、局地的に雷を伴った激しい雨が降る見込みです。
あすの夕方までに予想される雨の量は、多い所で、内陸で50ミリ、沿岸北部で40ミリ、沿岸南部で30ミリです。

雨が弱まってもこれまでにかなり雨が降っているので、土砂災害や河川の増水などが発生するおそれもあります。
雨の降り方に注意しながら、安全な場所で過ごすようにして下さい。
日中の最高気温は、一関と大船渡で32度、宮古で30度、盛岡で29度まで上がり、かなり蒸し暑くなりそうです。
熱中症にもご注意下さい。
あす(17日)は、天気は回復し、午後には晴れ間が出る見込みです。