大隅キャスターのブログ
2022/06/22

今年の夏の暑さは

きょう(22日)は、一関市のみちのくあじさい園に取材に行ってきました。
ここでは、アジサイの前に楽しめるのがカルミアの花ですが、終盤になっていました。
その中でも、まだ見頃のものがあったので、ご紹介します。
鮮やかなピンク色のカルミアは、「オスボレッド」。
カルミアは、つぼみがお菓子のコンペイトウのような形をしているのが特徴で、とてもかわいらしい花です。

そして、白い星型が特徴の「コメット」。
星形は大変珍しいそうです。
遅咲きなので、ちょうど今、見頃になっていました。

さて、きのう、気象台から7月から9月にかけての予報が発表されました。
東北地方の平均気温は、平年より高い見込みです。

降水量は、ほぼ平年並みの予想です。

高温が予想される背景には、夏まで続くとされる「ラニーニャ現象」の影響があるためと考えられます。
上空を流れる偏西風の位置がいつもの年より北になるため、太平洋高気圧の北への張り出しが強まると見込まれます。
さらには、西からチベット高気圧も張り出すために、2つの高気圧の影響で、平年より暑くなる予想です。
今年の夏は、猛暑に注意が必要になりそうです。