大隅キャスターのブログ
2022/04/14

盛岡のサクラ開花

きょう(14日)、盛岡地方気象台から盛岡のサクラの開花が発表されました。
盛岡地方気象台の標本木のソメイヨシノです。
きょうの県内は、雲が広がり、気温も低く、「寒の戻り」となりましたが、きのうまでの暖かさにより、5輪以上の花が咲いたことが確認されました。
平年より4日早く、昭和28年の統計開始以降、最も早くなった去年より5日遅くなりました。

開花の発表の際は、毎年、多くの報道陣が集まります。
サクラの開花は、関心が高いことが分かりますね。

民間気象会社ウェザーマップによると、盛岡のサクラの満開は19日(火)になりそうです。
県内では、午後から雨が降った所もありますが、咲いたばかりのサクラはすぐに散ったりはしません。
いよいよ盛岡にも本格的な春の到来です。