大隅キャスターのブログ
2022/04/13

盛岡のサクラの開花もうすぐ

連日、気になるのは、盛岡のサクラですね。
きょう(13日)、盛岡地方気象台の敷地にある、盛岡のサクラの開花の目安となる標本木のソメイヨシノを見てきました。
軸はのびて、つぼみも膨らんでいたのですが、午前の段階では1輪も咲いていなかったため、開花の発表はありませんでした。
盛岡では、午前10時半前に20.6度を観測し、暖かくなったので、咲くかと期待しましたが・・・。
標本木で5輪以上の花が咲けば、正式な開花の発表になります。
午後は、1輪だけ咲いたということでした。
盛岡のサクラの開花の発表もまもなくですね。

一方で、盛岡市内では、あちこちでサクラが咲き始めています。
盛岡城跡公園では、既にたくさん咲いている木がありました。
公園を管理している緑の相談室によると、連日の暖かさで、きのう(12日)から一気に咲いたそうです。
公園には、ソメイヨシノやエドヒガンザクラなど200本ほどの桜があり、およそ1週間後に見頃を迎えるということです。

あす(14日)から県内は、寒気が入り、気温が低くなるため、サクラの開花はゆっくり進んでいきそうです。