大隅キャスターのブログ
2023/03/29

霜注意報まもなく開始

昼間は暖かいですが、朝晩はまだまだ冷え込みますね。
けさも晴れて放射冷却の影響で冷え込みが強まりました。
各地の最低気温です。
盛岡市薮川では、マイナス6.7℃まで下がるなど、マイナス5℃前後まで下がった所も多くなりました。
県内の34か所の観測地点のうち、29か所で氷点下になりました。

これからの季節、霜に対する農作物の管理に注意が必要です。
というのも、春は新芽の季節で、農作物が成長する時期だからです。

「霜注意報」は、霜の被害から農作物を守るために発表されますが、運用の開始は春になります。
県内では、今シーズンは「4月1日」から始まります。
開始時期は、毎年、気象台と県の農業担当者で、農作物の生育状況を見ながら決めています。

岩手県の霜注意報の条件は、最低気温がおおむね2度以下と予想される時です。
晩霜の春と早霜の秋に発表されます。

盛岡と宮古の最低気温の週間予報です。
あす(木)は盛岡で2度、宮古で0度、日曜日と月曜日は宮古で1度まで下がり、冷え込みが強まる見込みです。
霜に対する農作物の管理にご注意下さい。