大隅キャスターのブログ
2022/12/01

寒さと雪続く

12月に入った途端、強い寒気が流れ込み、日中も気温が上がらず、師走らしい寒さになりました。
盛岡では、朝から小雪が降ったりやんだりしています。
あす(金)も冬型の気圧配置が続き、上空1500m付近には、引き続き、平地で雪が降る目安の、マイナス6℃以下の寒気が流れ込む見込みです。
あす(金)も内陸の山沿いを中心に雪が降り、積雪となりそうです。
盛岡など平野部でも雪が降る時があるでしょう。

あす(金)の午後9時までの24時間降雪量の予想です。
岩手県では、山沿いを中心に雪が降り、一部で15センチ以上の所がある見込みです。
県北の平野部でも積もる所がありそうです。
雪道や凍結した道路での車の運転には十分ご注意下さい。

盛岡のポイント予報です。
あす(金)は、明け方に雪が降り、日中も雲が多いでしょう。
昼間でも気温は3℃前後ですから、師走らしい寒さが続きそうです。
防寒対策を万全にして、健康管理にご注意下さい。