大隅キャスターのブログ
2022/11/15

今が見頃のイチョウ

盛岡では、紅葉は終盤に来ていますが、まだまだ楽しめる場所があります。
きょう(火)撮影された、盛岡市の中津川沿いにある大きなイチョウです。
「上の橋際のイチョウ」と呼ばれています。

このイチョウは、樹齢が110年以上と言われています。
盛岡市では、景観をよくしているとうことで、「景観重要樹木」に指定しています。
少しずつ葉が落ち始めてきていて、この後は、イチョウの黄色のじゅうたんを楽しめそうです。
盛岡地方気象台では、イチョウの黄葉の観測も行っています。
今年の黄葉は、11月6日で平年より7日遅く、落葉は11月14日で平年より3日遅くなりました。

今夜遅くからあす(水)の未明にかけては、県内では、雨や雪が降りますが、あす(水)の日中は晴れ間が出そうです。
山沿いでは、雪が積もる所があるので、車の運転にご注意下さい。