ラジオMAPへ
盛岡放送局トップへ

1月31日(金)音楽三昧「もういっちょ!なんでもリクエスト」特集 part2

【きょうかけた曲】
 1.ゼーガとエヴァンス『西暦2525年』
 2.ザ・ピーナッツ『パパはママにイカれてる』
 3.チェイス『黒い炎』
 4.薬師丸ひろ子『ハードデイズ ラグ』
 5.オラホ 新沼謙治『津軽恋女』
 6.ゆず『青』
 7.舟木一夫『成人のブルース』
 8.大瀧詠一『夢であえたら』 
次回は…「スウィート・ミュージック」特集 です

菅原直子
久々に友善さんと、楽しく二人トークをさせていただきました。オンエア中のリクエストや励ましのお便りも、本当にありがたかったです! おかげさまで、楽曲のバリエーションも豊かにお届けできました。
そして、前回1月10日におかけしたエヴァ・キャシディへの反響はうれしい驚きでした。沿岸出身で北海道在住のR.N.「ぶくぶくじゃなくて'ふくふく'なのよ」さん、改めてエヴァへのリクエストに感謝します。ありがとう!
さて次回は、近づくバレンタイン・デーにちなんで「スウィート・ミュージック」特集。歌声が甘〜い、楽曲のここが甘〜い、歌い手の顔立ちがスウィート!? …とにかく甘々? リクエストをお待ちしています♪

田口友善
直子さんと1ヶ月半以上もブランクがあり、ちょっとだけ心配しました。
でも、はじまるとテンションが上がってきて、というより直子さんに乗せられて放送できました。6年近くご一緒していると、お互いに相方のボケとツッコミが分かっているので、私も安心して突っ込まれていましたね。
さて、今日の音楽も古いのは60年前の歌も流れ、懐かしさが満載でした。改めてリスナーの皆さんの幅広い音楽に支えられていることに感謝です。
次回、どんなリクエストが来るか今から楽しみです!!!

スタッフ
来週月曜のパーソナリティは田口友善さん。パートナーは、花巻在住20年目の味園史湖さんです。
花巻で感じる楽しみや魅力をたっぷりとお話しいただきます。

次回のお便りテーマは『いい湯だな』体を芯から温めてくれる温泉。あなたのおススメはどんな温泉ですか?県内各地にある中で、好きな温泉、その理由も添えてお寄せください。

1月31日(金) 音楽三昧の金曜日

きょうは音楽三昧の金曜日。パーソナリティーはシンガーソングライターの田口友善さん。
パートナーはフリーナレーターの菅原直子さんです。『もういっちょ!なんでもリクエスト』特集
皆さんからのリクエストにお応えしていきます。

1月30日(木) 世界中で、日本酒で乾杯! 聴き逃し配信中!

久慈浩介
今日も放送を聞いていただきありがとうございます。例年とは比べられないほど信じられない暖冬です。酒造りには影響がありますが、そこも経験ととらえ、しっかりと良い酒を仕込んでいきます。また先日宣言した「二戸フードダイバーシティ宣言」ですが、世界標準の食の禁忌者にも通常食の人にも、世界中全ての人に開かれた優しいまちになりたい、という想いです。是非応援をよろしくお願いします。

松田美和子
風のように登場し、風のように去っていった浩介さん、黒い半そでTシャツに素足でした。若い!
今日も盛りだくさんの話題にあっという間の1時間でした。なかでも、「二戸フードダイバーシティ宣言」はとても興味深いものでした。世界には菜食主義の方、宗教上での食の制限、がある方、アレルギーの方など、様々な方々がいらっしゃいます。どんな方も食を楽しめるように、優しい町づくりを目指していくそうです。こういった町づくりは日本でも初めてだそうですよ。二戸での取り組みが成功し、広がっていくと良いですね。今日もたくさんのお便り、ありがとうございました。

スタッフ
あすは音楽三昧の金曜日。パーソナリティーはシンガーソングライターの田口友善さん。
パートナーはフリーナレーターの菅原直子さんです。『もういっちょ!なんでもリクエスト』特集
皆さんからのリクエストにお応えしていきます。

1月30日(木) 世界中で、日本酒で乾杯!!

きょうのパートナーは、二戸市で日本酒の蔵元をしている久慈浩介さん。ギリシャで開かれた日本酒をPRするイベントの様子や、アメリカの日本酒事情などについてお話しいただきます。

1月29日(水) 動物公園とゆかいな仲間たち

盛岡市動物公園 園長 辻本恒徳
今日も楽しく、今年も一年間、期待ができるものと確信しました。(笑) 園長コラムでは、今年の干支であるネズミについて紹介いたしました。皆さんのネズミに対する先入観、変わりましたか? いわゆるイエネズミのような悪いイメージだけではなく、かわいいネズミ、おもしろいネズミなどなど、たくさんいるということを知っていただき、動物に対する見方が変わり、もっと楽しんでくださることを願っています。その一方で、動物たちは、カワイイ、おもしろい、楽しいだけではなく、私たちも暮らしている自然界のなかで、大切な役割を担っていることも知っていただきたく、「生物多様性」という言葉を紹介しました。とにかく、動物はおもしろい! ということが原点ですが、そこから広がる世界は、もっとおもしろいですので、これからも紹介していきます。

盛岡市動物公園 飼育係 山本祐子
令和2年のまじぇ5時!…でしたが、あっという間の楽しい時間であることは今まで通りでしたね。
鳴き声クイズヒントに対する皆さんのコメントがおもしろくて、いつも笑ってしまいます。たくさんの楽しいメッセージありがとうございます! 番組中盤のニュース担当アナウンサーさんからもコメントを頂けるなんて…次回の鳴き声クイズはさらに気合いを入れますよ!
さて、動物公園はリニューアルに向けていつもと違う冬を過ごしています。次回の開園は6月予定で、この開園についてはリニューアルへの助走期間として職員一丸となり頑張りたいと思っています。
そして令和4年(予定)のリニューアルオープン後は、皆さんの日常に寄り添い、より愛される動物公園となって帰ってくることを誓います!! 楽しみに待っていて下さいね。また、引き続き応援をよろしくお願いします。
次回の動物公園出演は2月26日。なんと! 年に数回の「女子会」です!! 園長の肩身をものすごく狭くするのは承知の上で、存分に楽しみたいと思います! ね! 松田さん! 森さん!
ぜひ皆さんもオモシロ楽しいメッセージで今年度最後の「女子会」にご参加下さい。待ってまーす!!

盛岡市動物公園 飼育係 藤好浩之
今日はヒトコブラクダの話をさせていただきました。ラクダのこぶには40キログラム以上の脂肪の塊が詰まっています。そのこぶが食べ物のない時の栄養になったり、体の上にあることによって、日よけになったり、体の他の部分に脂肪がついていないことによって、放熱しやすい効果があり、まさに「一石三鳥」の効果があります。他にも砂地に適した「かんじき」のような足や、砂埃を防ぐ長いまつげや、哺乳類では珍しい透明な第2の瞼を持っていたり・・・特徴だらけの動物です。変わった姿かたちをしている動物たちには、それぞれ大事な理由があるようです。
私事ですが、3月にキックボクシングのタイトルマッチがあります。体調に気を付けながら減量し、チャンピオンに返り咲けるように頑張ります。
今日も楽しい時間を過ごさせていただきました。また、よろしくお願いいたします。

松田美和子
今日のマスコットは「でかモル」君でした。黒と茶と白の三毛で大きいので辻本園長が「でか」を入れて名付けてくださいました。キュンキュンという鳴き声はカワイイですね。
飼育員、藤好さんの担当動物「ラクダ」のお話は、初めて聞く情報が多く、興味深かったです。
「ヒトコブラクダ」は温和な性格で家畜として飼われることが多いようです。子供の頃、母の子守唄が「月の砂漠」でしたので、ラクダには郷愁を感じます。「前の鞍には、王子様、後ろの鞍には、お姫様〜」
砂漠のラクダが、動物公園にいて会えるのは幸せなことですね。
鳴き声クイズのお答えや、お便りをありがとうございました!

スタッフ
あすのパートナーは、二戸市で日本酒の蔵元をしている久慈浩介さん。ギリシャで開かれた日本酒をPRするイベントの様子や、アメリカの日本酒事情などについてお話しいただきます。

1月29日(水) 動物公園とゆかいな仲間たち

きょうのパートナーは、盛岡市動物公園の飼育係、山本祐子さんと藤好浩之さん。動物公園での仕事やウラ話などをお話しいただきます。園長の辻本恒徳さんが、獣医師としての知識を交えて話す「園長コラム」もあります。動物についての質問やペット自慢など、おたよりお待ちしています。

1月28日(火) 聴き逃し配信中!

村田久
秋田県と隣接する岩手県の西和賀町は、豪雪地帯として知られている。雪に埋もれる白木野地区で、200年以上も前から、奇祭「白木野人形送り」が、継承されている。
1月19日。雪国、西和賀の地を訪れた。
意外にも今年は、雪が少ないようだ。でも一日で、どかっと1メートルほどの積雪も珍しくないので油断はできない。
白木野の公民館で、3時間ほどかけて住民の手で、サムライ姿のワラ人形が完成した。それを担いで、法螺(ほら)貝を先頭に、行列が集落のはずれまで行進する。高さ1メートルほどの人形は、高台の木にくくりつけられる。ここで集落に災いの種が入りこまないよう、ニラミを利かせるというのだ。人形の前で人々は、御神酒を酌み交わし、1年間の厄除けと家族の健康を祈った。「厄払い祭り」に参加した帰り、湯田の間木野に立ち寄って、「凍み大根」づくりの棚をカメラに収めた。
地元の人に出会ったので、話を聞くことができた。
「ぴりっと寒くねぇと、甘くてよ、風味のある凍み大根にならねぇんだ。雪は少ねぇし、暖かい。心配だな。」
そう言って、彼は顔を曇らせた。

松田美和子
今日の写真で印象に残った1枚は「凍みだいこんの煮つけ」です。美味しそうでした。(笑)
西和賀は雪深い地域ですが、そこには受け継がれてきた知恵があります。雪や寒さを利用した保存食作りには日々の暮らしがみえます。失われることなく残していってほしいですね。「雪なっとう」、味わってみたいものです。今日もたくさんお便りを頂戴しました。皆さんありがとうございました。
野遊びの皆さんのお便りは、魅力的な話題ばかりで、読んでいてとても楽しいです。暖冬とはいえ、まだまだ寒さが厳しい日々です。「歩いて体力をつけましょう!」

スタッフ
あすのパートナーは、盛岡市動物公園の飼育係、山本祐子さんと藤好浩之さん。動物公園での仕事やウラ話などをお話しいただきます。園長の辻本恒徳さんが、獣医師としての知識を交えて話す「園長コラム」もあります。動物についての質問やペット自慢など、おたよりお待ちしています。

1月28日(火)

パーソナリティーは松田美和子さん。パートナーは海釣り、川釣り、山菜・キノコ採り歴50年の釣り師・エッセイストの村田久さんです。
皆さんからの山歩き里歩きのおたより、お待ちしています!











1月27日(月)

菅野紀子
お久しぶりです! のみなさま。はじめまして! のみなさま。
あっという間の1時間でした・・!
世界文化遺産登録を目指している「北海道・北東北の縄文遺跡群」。
その一つとして、一戸町・御所野遺跡は活動しています。
推薦書がユネスコに提出され、登録へ向けた動きが本格的になってきたことを実感しているこのごろです。これからも、みなさんとONE TEAMでがんばっていきたいと思っています!
御所野遺跡、縄文遺跡群、世界遺産などについてくわしく知りたい! というみなさまのご参加をお待ちしています!

○「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界遺産登録推進フォーラム
「ここまできた縄文遺跡群!!〜世界遺産登録の実現に向けて〜」

日時:令和2年(2020)年2月2日(日) 午後1時40分〜午後4時40分
会場:アートホテル盛岡 3階(鳳凰の間)
入場無料・事前申し込み不要。
参加ご希望の方は、当日、会場まで直接お越しください。
○令和元年度 御所野縄文博物館調査成果発表会
日時:令和2年(2020)年2月23日(日) 
   <午前の部>午前11時〜12時 子どもたちの学習発表
   <午後の部>午後1時〜3時  講演会・博物館の活動紹介
会場:御所野縄文博物館 会議室
入場無料・事前申し込み不要。
くわしくは、御所野縄文博物館のホームページをご覧ください。

田口友善
久しぶりの菅野紀子さん、あいかわらずの口調に懐かしく思われた方もいらっしゃったのではないでしょうか?御所野縄文遺跡等が世界文化遺産登録に向けラストスパート。一戸町の期待が今まで以上に高まっている様子が伝わったかと思います。 今日、菅野さんには、料理研究家の土井善晴さんが一戸町で行った講演についてもうかがいました。講演では、縄文土器での料理はごった煮のようなものではなく、いろんな素材を生かした料理ではなかったかとの見解が示されたそうです。新たな発見がありました。 来年夏の登録に向け、今からみなさんと共にどんなお祝いをするか考えていきましょう!

1月27日(月)

きょうは友善cafe。パーソナリティは田口友善さん。
ゲストは、「まじぇ5時ファミリー」で御所野縄文博物館の学芸員・菅野紀子さんです。

1月24日(金) まつ便り「まじぇ子と愉快な仲間たち」

松田美和子
今年は子年。神話では大国主命(大黒天)がネズミに助けられたという話があるそうです。 それで、ネズミは大黒天の使いといわれ、五穀豊穣や実り、財力の意味をもつようになったそうです。
まじぇ5時のマスコット「まじぇ子」は今年の干支動物、年女ですね。(笑)
新幹線並びのまじぇ子達
ネズミの仲間にはモモンガ、リス、ハムスター、チンチラ、トビウサギなどがいますが、世界最大のネズミの仲間といいますと、カピバラになります。
そういえば姿がまじぇ子と似ているような気がします。新幹線並びの写真を撮る時は楽しいですよ。 モルモットは、手やタオルなどで目を隠してパッと取ると、ピタッと静止します。その一瞬を写真に収めます。時折、崩れてしまい大笑いになります。
森さん、無事にキャッチ!
毎回、「動物公園とゆかいな仲間たち」では、楽しい動物のお話しが飛び出します。 お馴染みの飼育係:森さん、山本さん、男性陣の竹花さん、村山さん、藤好さん、そして「園長コラム」でお馴染みの辻本園長とユニークな仲間たちが勢揃いです。
来週29日(水曜日)も、笑い溢れる1時間になる予定です。どうぞ、皆さんもゆかいな仲間に加わって下さいね!

まじぇ5時クイズ
☆1月の最終問題の答えです。「(3)水
皆さん、もうご存知ですよね。悪酔い予防には「和らぎ水」がお勧めです。木曜パートナーの蔵元:久慈さんも実践なさっています。お酒を飲まなくても、冬場の水分補給は大切ですので、お茶っこして下さいね! いつも元気に世界中を飛び歩いている久慈浩介さんの面白いお話しは、「来週30日木曜日」の予定です。今度は何処の国のお話しが飛び出すでしょうか? お楽しみに!
「RN.奥州のマリンさん」全問正解、おめでとうございます! クイズに挑戦して下さった皆さん、まじぇ5時クイズを楽しんで頂けましたか?

今月も「まつ便り」を読んでいただき、ありがとうございました。

1月23日(木) まつ便り「One week シネマ」

松田美和子
一週間だけ上映される映画があります。
今回鑑賞したのは、2018年製作のフランス映画。 嘘の手紙が英雄を作り大騒動になっていく、お洒落な映像と気の利いた会話がテンポよく進む映画です。 ロケ地となったのはパリのナンディ城や、グロボワ城といった本物のシャトーです。

内容は、「よかれと思ってついた、たった一つの嘘。それを突き通すため、また嘘を重ねてしまう。」というよくあるテーマですが、そこはフランス映画、小粋な展開をみせます。
オスカー俳優:ジャン・デュジャルダンと、フランスの人気女優:メラニー・ロランの共演で、グングン引き込まれていきました。

映像はもちろんですが会話に惹かれます。 心に響く言葉は元気の素。言葉で泣き、言葉で笑い、癒されます。 映画館の小さな椅子に座ると、どんな映画に出会えるのかと、毎回胸が踊ります。
皆さんはどんな映画がお好きですか?

まじぇ5時クイズ
「まじぇ5時クイズ」で脳トレなさってみて下さいね。
☆6問目の答えは「(1)ミカン」でした。(ミカンの皮と砂糖と味噌で作ると記憶していますが、美味しそうですね。村田さんからは学ぶ事ばかりです。「野遊び教室」は来週28日(火)です。お楽しみに!)

☆7問目、1月の最終問題は、木曜パートナー久慈浩介さんにちなんだ問題です。
「年末年始でお酒を召し上がった方も多くいらしたと思いますが、毎年、悪酔いしないために飲む事をお勧めしているものがあります。それはなあに?」
(1)炭酸水
(2)迎え酒
(3)水

[ヒント]やはり、これですよね。「和らぎ」ますよ。
「RN奥州のマリンさん」、お便りありがとうございました。雪なめこは簡単に見つかるものではないんですね。ばっけの成長が楽しみです。

クイズの正解は明日♪

1月22日(水) まつ便り「羅漢さん」

松田美和子
去年の暮れ、十数年ぶりに盛岡市名須川町の「報恩寺」を訪ねました。 番組の取材でしたが、久々に羅漢さんに囲まれて落ち着いた時間を過ごしました。 五百羅漢は1731年、京都の9人の仏師により4年の歳月を費やして作られたそうです。寄せ木造り、漆塗りの像が並んでいました。
五百羅漢
驚いたのは外国人観光客が多かった事です。写真を撮影している間に6〜7人の方と出会いました。そのなかにはこんな方々も。
羅漢さんと同じポーズで!
アメリカのノースカロライナ州から英語教師として山形に来日している3人の仲良しさん。山形に来て2年目だそうです。 パワースポットの盛岡八幡宮と報恩寺をお参りしていると話していました。 3人もお気に入りの「陽気な羅漢さん」と同じポーズで、パチリ!
マルコポーロとフビライ
他にも、珍しい「マルコポーロとフビライ」の像や、笑顔の羅漢さんが並び、こちらも笑顔になりました。

まじぇ5時クイズ
今月も「まじぇ5時クイズ」で脳トレに挑戦してみませんか?
☆5問目の正解は、「(3)座敷わらし」でした。(湊さんの最新作です。山田の鯨館が再オープンしたら、ぜひ館内で探してみて下さいね。)

☆6問目です。火曜パートナー村田さんに関する問題です。
「村田さんの思い出の味は、お母様が作ってくれたある果物を使った味噌です。冬になると思い出すこの味噌は何味噌?」
(1)ミカン
(2)リンゴ
(3)ユズ

[ヒント]
わたしはこの皮をいろいろな形にむいて、楽しみます。子供でも楽々むけますよ。
答えは明日♪

1月21日(火) まつ便り「バラが咲いた」

松田美和子
眠る前に必ずバラの写真集を眺めるほどバラが好きです。
「アンジェラ」というドイツのバラが、毎年沢山の花を咲かせてくれます。
アンジェラ
とても丈夫で、病気にも強い品種です。香りは微香ですが、まさにバラ色のバラです。
そして、花の少ない冬には「ミニバラ」が花をつけて楽しませてくれます。
ミニバラ
植物の成長が止まる冬に、蕾をつけ、一輪の花を咲かせます。その小さな花が周りを華やかに変えてくれます。外は雪。

まじぇ5時クイズ
今月も「まじぇ5時クイズ」で脳トレを!
☆4問目の答えは「(2)遠野物語」でした。(遠野物語は、遠野の佐々木喜善が語った伝承を柳田国男が記したものですが、佐々木喜善は石川啄木とも交流があったそうですよ。)
RN奥州のマリンさん、ここまで全問正解です。初ばっけを見かけたら教えて下さいね!

☆5問目です
「昨年最後の放送のゲストに鯨と海の科学館館長の湊さんをお迎えしました。湊さんが最近新しくお作りになったキャラクターはなあに?」
(1)河童
(2)天狗
(3)座敷わらし

[ヒント]
その家が繁栄すると言われています。
答えは明日♪

1月20日(月) まつ便り「冬の夜に」

松田美和子
冬は日の暮れが早く、急かされるように感じます。久々、県外に出かけて遅くなり夜の盛岡駅に着きました。 寒さの中、イルミネーションが綺麗でしたよ。
天に駆け上がりそう
盛岡駅西口、マリオス前のイルミネーションは、トナカイや、雪だるま、ウサギ、白鳥などがキラキラと 浮かび上がり、幻想的な森のようでした。
ダブルハート
東口には、可愛いハートのイルミネーションが輝いていました。日中の目立たなさと、夜のキラキラ感の違いが 面白いです。寒くて閉じこもりがちですが、たまには夜の街も良いものですね。

まじぇ5時クイズ
今月も「まじぇ5時クイズ」で脳トレしてみませんか?
☆3問目の正解は「(3) ダーチャ」(畑がなくても、市民農園を利用すると野菜作りが楽しめ、エコに繋がります。)

☆4問目
「1月8日放送の『いわて暮らし暦』で、山本玲子さんにオシラサマをご紹介頂きました。この民話は、ある本で有名です。その本とは?」
(1)吉里吉里人
(2)遠野物語
(3)白神物語

[ヒント]
あんべ光俊さんや、NSPの唄のタイトルにもなっていますよ。
答えは明日♪
NHKラジオ らじる☆らじる
  
▲ ページの先頭へ