2020年07月29日 (水)梅雨明けはいつ?


気象キャスターの大隅智子です。
29日(水)の県内は、晴れ間が広がった所が多くなりました。
そこで気になるのが、東北北部の梅雨明けがいつになるかということです。
平年の梅雨明けの日は、7月28日ごろなので、きのうでした。
去年は、7月31日ごろに梅雨明けしています。
では今年はどうなのか、週間予報でみてみましょう。

東北北部の対象となる盛岡、秋田、青森をみてみます。
30日(木)以降は晴れ間が出る日が多くなりそうです。
しかし、1日(土)は曇りの予想で、雨が降る可能性があります。
そして、まだ、西日本の多くや東日本が梅雨明けしていなので、東北北部がすぐに梅雨明けすることはなさそうです。
太平洋高気圧に覆われるようになってくることを考えると、早くても8月2日(日)以降になりそうです。
今後、予報は変わるので、あくまでもきょう29日の段階における予想になります。
oosumi200729_01.jpg

東北北部の梅雨明けが8月になると、2013年の8月10日以来なので、7年ぶりになります。
これまでの遅い記録をまとめました。
最も遅かったのは、1991年の8月14日ごろで、ついで、2007年の8月11日ごろ、そして、1957年と2013年の8月10日と続きます。
oosumi200729_02.jpg

梅雨明け後は、夏の暑さが続くことが多くなるので、熱中症に注意が必要となります。
来週には梅雨明けの発表があるかもしれません。

 

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:16:02

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲