2019年09月25日 (水)トライ!トライ!トライ!


9月も終盤。夏が過ぎ、朝には冷気を感じる一方で、
20日開幕したラグビーワールドカップには、想像していた以上の熱気を感じます。
(ラグビーだけに、)今年の夏、岩手で“トライ”したことを2つご紹介します。

ひとつは「盛岡さんさ踊り」に、盛岡放送局の踊り手として参加したことです。
これまで個人的に参加したほか、中継でもお伝えしてきましたが、
局を挙げてのパレードには都合がつかず、参加できていませんでした。
今年こそはと、本番の1か月前から「おばんですいわて」の放送後、稽古に臨んでの参加です。
太鼓や笛の音、掛け声、そして沿道からの声援入り混じるパレードは非日常で、
高揚感に包まれて、本当に心地よかったです。
太鼓も叩けるようになりたいなと思いました。

teshima190925_1.jpg【パレード前に、後輩の中村アナと】

もう一つは、岩手県の最高峰、岩手山への登頂です。
今年は公私ともに登山する機会に恵まれ、姫神山や八幡平、栗駒山に登ってきました。
この勢いに任せ、登山経験の豊富な同僚にくっついての初挑戦です。
標高は2038m。登ってみると、想像以上にきつい・・・!
早朝に出発して、休み休み、4時間近くかけて登り切りました。

 teshima190925_2.jpg
【岩手山山頂。達成感!】

山頂までの道中は雲に覆われていましたが、
下る途中、すかっと晴れて、広く見渡せるようになりました。
地上から眺める岩手山もいいのですが、
岩手山からの見晴らしも、ほうと思わず溜息の出るような美しさでした。

teshima190925_3.jpg
【下山途中の景色。遠くまで岩手を見渡せます】

秋も、どんどん“トライ”していきたいと思っています。
今週26日(木)には、「あさイチ」に出演します。
岩手県北の魅力を、たんぽぽの川村エミコさんとお伝えします。ぜひ、ご覧ください。
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/190926/1.html

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください

投稿者:手嶌 真吾 | 投稿時間:10:08

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲