2020年4月

気温上昇へ


気象キャスターの大隅智子です。
花冷えが続いてきましたが、4月30日(木)からは気温が急に上がる見込みです。
南から暖かい空気が入ってくるためです。
最高気温は、内陸でも20度を超える日が続きそうです。
そこで、最高気温と服装の目安をまとめました。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:14:01 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

黄砂と3か月予報


気象キャスターの大隅智子です。
先週末、黄砂が西日本に飛来しました。
25日(土)の雲画像です。
日本海にある帯状の雲の南側が茶色になっています。
これは「黄砂」を表しています。
26日(日)は、広島や高松で黄砂が観測されました。
そこで、春の使者「黄砂」についてお伝えします。
oosumi200427_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:22:29 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

桜に思う


気象キャスターの大隅智子です。
NHK盛岡放送局の桜は満開になっています。
満開後、寒さが続いたため、花はきれいな状態が続いています。
oosumi200424_21.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:21:20 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

寒さはいつまで?


気象キャスターの大隅智子です。
花冷えが続いていますね。
4月3日から22日までの20日間の平均気温を振り返ります。
この図は、平年値との差を色別に表したものです。
青色は平年より低いことを表しています。
全国的に平年より低くなりました。
県内でも平年より2度前後低くなっています。
oosumi200424_11.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:16:24 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

Q&A生物観測について


気象キャスターの大隅智子です。
22日(水)、気象Q&Aをお伝えしました。
田野畑村のホジナシばばちゃんさんから質問を頂きました。
「気象台は、様々な動植物の観測をし、「初〇〇」と発表しています。
職員は特別な資格があるのでしょうか。研修を受けているのでしょうか」という質問です。
oosumi200424_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:14:47 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

春雨


気象キャスターの大隅智子です。
前回は「穀雨」や春雨の様々な呼び名についてお伝えしました。
今回は、「春雨」を使った粋な言葉をご紹介します。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:20:39 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

穀雨


気象キャスターの大隅智子です。
4月19日は、二十四節気の一つの「穀雨」です。
たくさんの穀物をうるおす春の雨です。
春の雨は新芽を育ててくれる大切な雨です。
oosumi200421_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:15:40 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

災害時の避難について


気象キャスターの大隅智子です。
4月20日(月)、気象台から盛岡の桜の満開が発表されました。
平年より5日早く、去年より2日早くなりました。
4月19日(日)の岩手公園の標本木のソメイヨシノです。
この時点で、これほどの花を開かせていました。
ただ、新型コロナウイルスの感染対策のため、人は少なく、レジャーシートを敷いてお花見をしている人はいませんでした。
来年こそ、お花見ができるといいですね。
oosumi200420_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:00:03 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ハクモクレンとコブシの違いは


気象キャスターの大隅智子です。
4月16日(木)の放送では、今、ちょうど見頃になってきた2つの花を紹介しました。
いずれも、15日と16日に盛岡市内で撮影した花です。
では質問です。
どちらが、ハクモクレンでしょうか。
oosumi200417_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:21:34 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

霜に関することわざ


気象キャスターの大隅智子です。
県内は冷え込む日が続き、霜注意報がよく出ています。
そこで、15日の放送では、霜に関することわざを紹介しました。
まずは「月夜の大霜(おおしも)」です。
大霜とは、霜がたくさん降りるという意味です。
月が輝くほどよく晴れる夜は、地表の熱が奪われる放射冷却が強まり、冷え込みます。
そのため、霜が多く降ります。
oosumi200416_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:00:04 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

盛岡の桜開花


気象キャスターの大隅智子です。
4月14日(火)、盛岡の桜の開花が発表されました。
ずっと標本木のある岩手公園に通っていたので、とても嬉しかったです。
前日の13日(月)は2輪しか咲いていませんでしたが、14日は、少なくても10輪以上咲いていました。
1日の違いで、こんなに咲いているとは驚きました。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:21:30 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

たろうHOLD ON ME!


みなさま。ご無沙汰しております。
私のおうち時間は、友人とのテレビ電話。
うーん、でも直接やっぱり会いたいね~と電話を切る日々です。

さて、新型コロナウイルスの対策でマスクを長時間つけているという方
多くいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで生じるのが「肌のかゆみ」では・・・。
(かくいう私も、乾燥肌で、マスクを長時間つけるとかゆみが・・・)

【続きを読む】

投稿者:佐々木 芳史 | 投稿時間:19:55 | カテゴリ:佐々木 芳史 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

桜の開花までもう少し


気象キャスターの大隅智子です。
13日(月)も岩手公園の盛岡の標本木のソメイヨシノを見てきました。
この日の盛岡の最高気温は9.6度と3月下旬並みでしたが、なんと2輪咲いていました。
よく見たら、咲いていたのです。
だんだん見つけるのが上手くなってきました(笑)。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:13:25 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ソメイヨシノはどこの出身?


気象キャスターの大隅智子です。
10日(金)も盛岡市の岩手公園に標本木のソメイヨシノを見に行きました。
ただ、この日の盛岡の最高気温は8.2度と、3月下旬並みの寒さになりました。
気温が低かったため、一輪も咲いておらず、開花の発表はありませんでした。
oosumi200410_11.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:00:42 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

盛岡の桜の開花、最速になるか


気象キャスターの大隅智子です。
9日(金)、盛岡市の石割桜が咲き始め、北上市でも市独自の開花宣言がありました。
そこで、気象台が開花を発表するために観測している盛岡の桜はどうなのか、
見に行ってきました。
9日に開花が発表されると、平成27年に並んで、観測史上最も早くなります。
盛岡の桜の開花の目安となる標本木のソメイヨシノは岩手公園にあります。
5、6輪咲けば、桜の開花が発表されます。
気象台の職員が、午前と午後、双眼鏡で花が咲いていないか、まんべんなく確認していました。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:23:18 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

タンポポについて


気象キャスターの大隅智子です。
4月8日の放送で紹介した岩手公園の標本木のソメイヨシノです。
ピンク色のつぼみの部分がだいぶ膨らんできました。
盛岡の桜の開花も秒読み段階となりました。
oosumi200409_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:23:59 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

桜の状況について


気象キャスターの大隅智子です。
桜のつぼみが膨らんできました。
6日(月)に放送した画をご覧ください。
NHK盛岡放送局の駐車場にある桜のつぼみの成長具合を比べてみました。
2日(木)の時は、つぼみの先がうっすらピンク色でした。
しかし、6日は、ピンク色の部分が膨らんできていました。
oosumi200407_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:23:24 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

清明


4月4日は、二十四節気の一つの「清明」(せいめい)。
すべての生き物が清らかで生き生きするころです。
oosumi200403_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:11:15 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

スポーツの力


スポーツキャスターの佐々木成美です。
少し時間が経ってしまいましたが、2020年3月11日で東日本大震災から9年
東北、そして岩手県の方たちにとって一瞬たりとも忘れられない日です。
宮城県石巻市の実家近くからとった写真です。
sasaki200402_1.jpgsasaki200402_2.jpg

【続きを読む】

投稿者:佐々木 成美 | 投稿時間:10:52 | カテゴリ:佐々木 成美 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

霜注意報開始


気象キャスターの大隅智子です。
4月1日から岩手県で霜注意報の運用が始まりました。
霜注意報は、農作物を霜の被害から守るために発表されます。
春は新芽の季節、農作物が成長する時期なので、霜に対する注意が必要です。
冬は農作物が少なく、雪も積もるため、霜注意報は発表されません。
霜注意報の開始時期は、気象台と県が決めています。
今年は暖冬で農作物の成長が早いことから、開始時期は去年より9日早くなりました。
oosumi200402_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:25 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

桜の開花はいつ?


気象キャスターの大隅智子です。
西日本や東日本からは桜の満開の便りが届いています。
盛岡の桜はいつ咲くのでしょうか。
4月1日、盛岡の桜の目安となる、岩手公園の標本木のソメイヨシノを見に行きました。
oosumi200401_1.jpg

緑色に膨らみ、先がうっすらピンクになっていました。
oosumi200401_2.jpg

サクラが咲くまではどれくらいかかるのでしょうか。
民間気象会社では、調査をしていて、咲くまでの日数をおおむね把握しています。
つぼみの成長に段階があります。
気温が高くなると、つぼみの成長が促され、ピンク色になり、膨らみます。
咲くまでの期間は、つぼみの先がピンク色になってくると1週間から10日前に、ピンク色のつぼみが膨らんでくると5日程度前に、軸が伸びてくると2~3日前になります。
軸が垂れてくると、あともう一歩、まもなく咲きます。
oosumi200401_3.jpg

つぼみの成長を促すのは、春先の気温です。
3月の盛岡市の平均気温は4.8度、平年より2.6度も高く、3月としては観測史上最も高くなりました。
つまり、桜の開花はかなり早まりそうです。
これまでの盛岡の桜の開花の早かった順番をみてみましょう。
一番早かったのは、2015年の4月9日でした。
oosumi200401_4.jpg

1日時点の最新の開花予想です。
ウェザーマップによると、盛岡の桜の開花は4月9日で、平年より12日早く、日本気象協会は4月5日で、平年より16日も早い予想です。
いずれにしても来週には開花の便りが届きそうです。
今年は新型コロナウイルスの影響で、宴会のようなお花見は難しい状況ですが、少しでも桜の花が街を明るくしてくれるといいですね。

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:23:51 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

3月のふりかえり


今月30日、岩手山の頂上付近のワシの雪形を撮影しました。
雪解けのこの時期、見られるおなじみのワシです。
ワシの形から、岩手山は「巖鷲山」(がんじゅさん)とも呼ばれています。
昔は、このワシの雪形が、田畑を耕したり、稲を植えたりする目安になっていたそうです。
oosumi200331_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:53 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲