2020年3月

盛岡の積雪の終日は


気象キャスターの大隅智子です。
きょう(30日)から「おばんですいわて」の新年度が始まりました。
引き続き、気象情報を担当します。
よろしくお願いします。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:40 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

桜の開花と暖冬


気象キャスターの大隅智子です。
3月27日、富山で桜の開花が発表されました。
平年より9日早い観測です。
大船渡市からも桜が咲いたという便りが届きました。
桜前線は、北陸や東北に北上してきて、今年は開花が早まっています。
しかし、実は九州の鹿児島ではまだ開花していません。
それは暖冬が影響しています。
桜が咲くまでの段階をみてみましょう。
桜の花芽は冬に休眠し、「休眠打破」を経て開花します。
oosumi200327_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:06 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

スギ花粉ピーク


気象キャスターの大隅智子です。
盛岡市周辺では、スギ花粉の飛散が最盛期になりました。
こちらは、3月1日から25日までの盛岡市のスギ花粉の飛散数です。
1平方センチメートルに飛んだスギ花粉の数です。
1平方センチメートルに50個以上は、非常に多いレベルになります。
3月中旬からは、50個以上飛んだ日が多くなってきました。
oosumi200326_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:22:57 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ヒバリと3か月予報


気象キャスターの大隅智子です。
今月25日(水)、盛岡でヒバリの初鳴きが観測されました。
平年より10日早い観測です。
ヒバリの鳴き声は、元気があってにぎやかなので、春を感じますね。
そこで、ヒバリのことわざをご紹介します。
「ヒバリが高く飛ぶと〇」と言います。
〇には、何か入るでしょうか。
oosumi200325_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:22:38 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

平年値とは


気象キャスターの大隅智子です。
一関市のひなこさんから「天気予報でよく気温が平年より〇度高いまたは低いと聞きます。平年とはどういう数字でしょうか」という質問が届きました。
oosumi200324_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:55 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

春は強風の季節


三陸鉄道の全線が開通した今月20日、県内は暴風が吹き荒れました。
最大瞬間風速は、大槌町新町で42.1m、釜石で34.1m、久慈で30.4m、岩泉で26.8mを観測しました。
三陸鉄道も強風により途中で停止せざるを得なくなりました。
強風の原因は、2つの低気圧が北海道付近で急速に発達したためです。
等圧線の間隔も狭くなったため、風が強まりました。
oosumi200323_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:51 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

桜の開花予想


気象キャスターの大隅智子です。
桜の開花の便りが各地から届いています。
全国のトップを切って、東京で3月14日、熊谷と横浜で3月18日、前橋で19日に開花しました。
では盛岡はどうでしょうか。
NHK盛岡放送局の敷地にある桜のつぼみです。
少し膨らんできていました。
oosumi200319_2.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:00:35 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

春は全層雪崩に注意


気象キャスターの大隅智子です。
春は、日本海を発達した低気圧が通過することが多くなります。
そういう時は、南から暖かい空気が入るため、気温が上がります。
県内の山沿いでは、この時期、まだ多くの雪が残っているため、「全層雪崩」に注意が必要です。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:23:16 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

春は火災に注意


気象キャスターの大隅智子です。
春は火災が多い季節です。
こちらは、県内の去年の火災件数を月別にまとめたものです。
3月が77件と最も多く、次いで4月が71件、5月が49件となり、1年の中でも春に火災が多いことが分かります。
なぜかというと、まず、春は空気が乾燥し、風が強い季節であること、さらに、山菜採りや野焼きなどのために山に入る人も多くなるためです。
特に岩手県は山火事の多い所です。
県の方によると、今年は、暖冬で山の雪が少ないため、火が広がりやすくなるそうです。
山火事の原因の多くは、野焼きやたばこの火の不始末となっています。
火災には十分ご注意下さい。
oosumi200318_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:16:29 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

観天望気


気象キャスターの大隅智子です。
春の花、フクジュソウが盛岡でも咲いています。
今年は気温が高かったため、例年より2週間早く咲いたそうです。
撮影した方によると、暖かいと花が開いて、寒いと閉じてしまうそうです。
oosumi200317_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:14:01 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

花粉に注意


気象キャスターの大隅智子です。
県内も花粉の飛散が多くなってきました。
南部ではピークになっています。
そこで、1日の中で花粉が多く飛ぶのはいつか見てみましょう。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:02:35 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

「霧」と「もや」の違いについて


気象キャスターの大隅智子です。
12日の放送では、気象Q&Aをお伝えしました。
盛岡市のスマイルさんからの質問で、「霧ともやはどう違うのでしょうか」と頂きました。
oosumi200313_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:15:09 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

自然災害伝承碑


気象キャスターの大隅智子です。
東日本大震災から9年が経ちました。
11日の放送では、災害の教訓を伝える石碑についてお伝えしました。
各地に様々な石碑が残されてきましたが、地元でも知られていないものもあって、十分に生かされているとは言えません。
そこで、国土地理院は、去年6月からウェブ上で「自然災害伝承碑」として紹介しています。
新しい地図記号「自然災害伝承碑」も作られています。
県内では、津波や水害など50か所。
その多くが、明治や昭和の津波も記録が刻まれた石碑です。
oosumi200312_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:00:09 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

津波警報について


気象キャスターの大隅智子です。
東日本大震災から9年です。
そこで、津波の注意報や警報についてお伝えします。
気象庁では、津波が予想される場合、地震発生後、約3分で津波の注意報や警報を発表します。
津波の高さは1mから10m超の5段階になっています。
最大1mは津波注意報、最大3mは津波警報、最大5m、10m、10m超はいずれも大津波警報になります。
マグニチュード8を超える巨大地震が起きた場合は、正しい地震の規模がすぐに把握できないため、最大級の津波を想定して、「巨大」もしくは「高い」と最初に伝えて非常事態であることを知らせています。
その後、地震の規模が分かってきた時点で改めて高さの数値が発表されます。
oosumi200310_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:40 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

雪崩に注意


気象キャスターの大隅智子です。
今週は低気圧がたびたび通過するため、天気の変化が早く、雨の降る日もある見込みです。
また、13日(金)ごろまでは気温は平年より高くなりそうです。
暖冬と言っても、県内の山沿いには多くの雪が残っています。
そのため、雪解けが進むので、山沿いでは「雪崩」が心配されます。
また、屋根からの落雪や川の増水などにもご注意下さい。
oosumi200309_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:23:54 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

サクラの開花予想


気象キャスターの大隅智子です。
桜の話題が出始めましたね。
最新の1か月予報によると、向こう1か月も気温は平年より高い予想です。
暖かい空気に覆われやすいため、高温傾向が続きそうです。
そのため、県内でもサクラの開花がかなり早まる見込みです。
oosumi200306_41.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:02:28 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

風の強さと人への影響


気象キャスターの大隅智子です。
5日(木)から6日(金)にかけては、発達した低気圧の影響で県内も風が強まりました。
春は低気圧の通過が多いため、強風の季節でもあります。
気象庁では、風の強さの表現が決められています。
風速によって人への影響が分かる目安があるので、お伝えします。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:52 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

花粉の多い天気とは


気象キャスターの大隅智子です。
県内では例年より早く花粉の季節に入っています。
例年だと、盛岡では3月中旬から飛び始めることが多いのですが、今年は暖冬の影響で2月下旬から本格的に飛散が始まっています。
そこで、花粉の多い気象条件をまとめました。
まず、晴れて気温が高い日です。
気温が高いと、花が開いて花粉が多く飛びます。
次に空気が乾燥して、風が強い日です。
風が強いと、花粉が遠くまで運ばれます。
さらに雨が降った次の日や気温の高い日が2~3日続いたあとに多くなります。
oosumi200306_21.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:34 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

なぜ桃の節句なの?


気象キャスターの大隅智子です。
先日、番組にこんな質問が来ました。
盛岡のワイン好きさんからで、3月3日のひな祭りはなぜ「桃の節句」なのかという質問です。
oosumi200306_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:00:45 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ことしの冬のふりかえり


気象キャスターの大隅智子です。
3月になりましたね。
そこで、ことしの冬の天候をふりかえりましょう。
盛岡でみてみます。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:01:43 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲