2019年6月

6月26日は雷記念日


気象キャスターの大隅智子です。
6月26日は何の日かご存知ですか。
あまり知られていませんが、「雷記念日」なんです。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:19:44 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

今年の夏は猛暑?


気象キャスターの大隅智子です。
6月25日の放送で、気象Q&Aを放送しました。
質問は「今年の梅雨明けはいつ頃になるのか?」「今年の夏は猛暑になるのか?」です。
oosumi190626_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:21:07 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

避難場所と避難所の違い


気象キャスターの大隅智子です。
6月18日、新潟や山形を中心に大地震があり、日本海側に津波注意報が発表されました。
新潟県村上市では、住民の多くが、あらかじめ指定されていた高台ではなく、津波の浸水が起こるおそれがある避難所に避難していた地区がありました。
「緊急避難場所」と「避難所」の意味を間違えていたということです。
この二つは似た言葉ですが、目的が違います。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:17:42 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

梅雨入りの表現について


気象キャスターの大隅智子です。
先日、気象Q&Aのコーナーで、梅雨入りの表現についての質問がありました。
「梅雨前線はなぜ桜前線のように南から北上しないのか?」そしてもう一つ、「梅雨入りしたとみられる」という表現になったのはいつから?」と頂きました。
oosumi190625_01.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:12:54 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

地震にあったら


6月18日(火)、午後10時22分、新潟県で震度6強の地震が起きました。
盛岡で震度3、矢巾町で震度4の地震がありました。
地震は突然にやってきます。
地震が起きたらどうすればいいのか、改めてみてみましょう。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:13:40 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

降水確率について


今月18日、盛岡市である光の現象を見つけました。
太陽の周りにできる光の輪で、「日がさ」もしくは「ハロ」とも呼ばれています。
氷の結晶を含む薄雲が出る時に見られることが多く、低気圧の接近などの時によく見られるので、天気が下り坂のサインとも呼ばれています。
見たことがある人も多いのではないでしょうか。
oosumi190621_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:11:49 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

梅雨の語源について


気象キャスターの大隅智子です。
今月17日の放送で梅雨(つゆ)の語源について紹介しました。
まずは、雨の「露」(つゆ)からという説があります。
また、梅の実が熟してつぶれる、「潰ゆ」(ついゆ)から「つゆ」になった説も。
さらには、梅雨どきは、クリの花が散るころだから「栗花落」「(ついり)という当て字が当てられた説まであります。
oosumi190618_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:19:30 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

東北北部梅雨入り


6月15日(土)、仙台管区気象台は、「東北北部は梅雨入りしたとみられる」と発表しました。
平年より1日、去年より4日遅くなりました。
向こう一週間、東北北部は、19日にかけて低気圧の影響で雨の降る日が多く、その後も気圧の谷や湿った空気の影響で曇る日が多いと見込まれたためです。
いよいよ東北北部も雨の季節が始まりました。
今後は大雨などに注意が必要になります。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:13:28 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

天気予報のマークについて


6月11日(火)、気象Q&Aのコーナーで、天気予報のマークについての質問にお答えしました。
大船渡市のペンネーム、花粉亭スギ子さんからの質問です。
「予報のマークの区別がつきません。教えてほしい」と頂きました。
なかなかマークだけでは判断できないですよね。
oosumi190612_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:13:49 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

八幡平ドラゴンアイ


気象キャスターの大隅智子です。
6月8日(土)、「八幡平ドラゴンアイ」を見に行ってきました。
標高約1600メートルの八幡平の山頂近くの鏡沼の雪解けしていく様子が、まるで龍の眼のようにみえることから「ドラゴンアイ」と呼ばれています。
外国人観光客のSNSにより広められ、人気となっています。

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:13:58 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

気仙茶


気象キャスターの大隅智子です。
6月1日(土)、陸前高田市で「気仙茶」の一番茶の摘み取りの取材をしました。 
気仙茶は陸前高田市を中心に栽培されているお茶で、300年以上の伝統があると言われています。
製茶工場がある産地としては最も北の地域になることから「北限の茶」とも呼ばれています。茶摘みは、毎年5月下旬から6月上旬に行われています。
茶摘みというと、「夏も近づく八十八夜~」で始まると歌がおなじみですが、八十八夜(今年は5月2日)は既に過ぎていますよね。
八十八夜から17日前後遅れることから、「一〇五の茶」(ひゃくご)とも呼ばれています。
取材の日、絣の着物をお借りしました。
oosumi190610_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:12:54 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲