2018年10月16日

秋の日はつるべ落とし


気象キャスターの大隅智子です。
10月も半ばになり、朝晩の冷え込みも強まってきました。
今の時期、盆地や山間部では、早朝、雲海が発生することが多くなります。
今月14日の早朝、遠野市の高清水高原の頂上付近から遠野盆地に広がる雲海を撮影しました。
oosumi181016_1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:21:02 | カテゴリ:大隅 智子 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲