2012年6月20日

時そば


 高橋でございます。いつものお笑いにちょっとしたスパイスをかけて、お話しいたします。

 みなさんご存じのお笑いに「時そば」という噺がございます。

 そばを食べた男が勘定を払う。
 「銭が細けえぞ、ひい、ふう、みい、よう、いつ、むう、なな、や、亭主(おやじ)、いま何時だ」
 「へえ、九つで」
 「とお、十一、十二・・・」

 そば屋の勘定を巧妙にごまかした男、それを見ていた男が真似をして、さあどうなるか、っていう噺です。

 

【続きを読む】

投稿者:高橋 秀和 | 投稿時間:17:17 | カテゴリ:高橋 秀和 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲