2013年12月24日 (火)まだまだあまちゃんですが...


おばんです。漆原輝です。
駅周辺のイルミネーションがきれいな季節になってきましたね~
クリスマス目前。今年も残すところあと数日です。

2013年の仕事を振り返ると、私にとっては、
連続テレビ小説「あまちゃん」抜きには語れない、
じぇじぇじぇな一年でした。\( ‘ jjj ’ )/

じぇじぇじぇな一年

この一年だけで何度、
ロケ地となった久慈市やその周辺の市町村に取材で訪れたかわかりません!
小袖海岸で活躍する海女のみなさまには本当にお世話になりました。
主人公アキちゃんのように、地元を盛り上げようとがんばる
「高校生海女クラブ」のみなさんの若いパワーには驚かされました。( ‘ jjj ’ )
アキちゃん、ユイちゃんも参加した、「久慈秋まつり」に登場する
勇壮な山車の制作の様子をお伝えし、
北鉄のモデルとなった三陸鉄道の列車に乗って、
移動しながらの生中継も二回担当しました。
まめぶ汁の絶妙な味にも慣れ、もはや岩手の好きな味のひとつになっています。

取材に行くと、あまちゃん観てるよーと声をかけられることも多かったです。
なにより嬉しかったのが、
あまちゃんを観て、地元がさらに好きになったという声をたくさん聞けたこと。
ドラマ放送終了後、沿岸部の友人に久しぶりに会いにいきました。
一時は地元を離れ東京の大学に通っていた彼は、
これまではずっと共通語を話していたのに、
その時は…すんごぐ訛っでました。( ‘ jjj ’ )
じぇ、急にどしたの?と理由を尋ねたところ、
「今までは地元の方言がかっこわるくてコンプレックスがあったけど、
あまちゃんのおかげで、誇りが持てるようになった」とのこと。
これもあまちゃん効果かもしれませんね。

2013年であまちゃん関連の仕事も落ち着くかなと思いきや、
2014年明けてすぐ。元旦もあまちゃんで幕開けです!

2014新春 100年前からおめでとう ニッポンめでたい記念日」
1月1日(水)[総合] 前8:10〜11:54 ※ニュース中断あり
番組HP:http://www2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=09_0050


2014年、日本全国の「めでたい」事を紹介する生放送の番組です。
来年は、三陸鉄道が開業してから30周年!
私は、中継リポーターとして列車に乗り込み、
あまちゃんにも登場した、北三陸の様々なものを生中継で紹介していきます!
およそ4時間の番組内で何度も登場する予定です!

私も、あっという間に4年目になってしまいます。
まだまだあまちゃん…とはもう言っていられませんね。
2014年は、これまで、あまちゃんな私をやさしく見守ってくれた岩手の皆様に
少しでも貢献できる放送を目指して、日々精進したいと思います。

漆原でした。( ‘ jjj ’ )

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:漆原 輝 | 投稿時間:16:24

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲