2013年02月13日 (水)復興のこたつ列車出発!


おばんです。漆原輝です。

三陸鉄道「こたつ列車」の旅に出発です!!

三陸鉄道「こたつ列車」の旅に出発


2月11日に二時間にわたって放送された、

「がんばろう!いわてスペシャル」

私はリポーターとして、
三陸鉄道「こたつ列車」からの中継を担当しました!

津波で壊滅的な被害を受けた三陸鉄道。
このこたつ列車も二年ぶりの運行となりました。

車内は通路を挟んでずらーっとこたつが並んでいます。
大漁旗に漁網などが飾られていて、
漁師さんの番屋をイメージしているんです。

車内
 
当日は満席!にぎわっていましたよー!
県外からの方も多く,
三陸の綺麗な景色を楽しんでいました。

果てなく広がる水平線!
 
窓の外は、果てなく広がる水平線!
綺麗なコバルトブルーの海、海面は太陽の光できらきらと輝いていました!
私の写真の腕ではなかなか美しさが伝わらないですね…
ぜひ生で見てほしいです!!!

綺麗な三陸の景色と同時に、
壊された堤防や、瓦礫の山など、震災の爪痕を感じることもできました。
栃木県から来た男性は
「こうして列車に乗ることで、少しでも復興につながれば」と話していました。

三陸鉄道は今、
前線運休している南リアス線の復旧に向け社員一丸となって取り組んでいる最中です。
これからも応援していきたいですね。

引き続きラジオ「がんばろう!いわて」では、
皆様からの写真を募集しています。
投稿は番組HPからどうぞ!
( がんばろう!いわて:http://www.nhk.or.jp/morioka/program/radio/index.html )
そして、こちら↓の「がんばろう!写真館」でこれまでの写真を見ることができます!
http://www.nhk.or.jp/morioka/program/radio/sp/gallery.html
メッセージ、局のリクエストもお待ちしております!
漆原でした。

投稿者:漆原 輝 | 投稿時間:19:45

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲