2012年04月17日 (火)氷上の戦い 漆原VSワカサギ


おばんです。漆原輝です。

盛岡市内の雪もほとんどなくなり、春の足音が聞こえてきていますが、
私、3月に岩洞湖ワカサギ釣りに行ってきました!!
初挑戦したその時の状況をお伝えします!

ur120617_1.jpg

 

ur120617_2.jpg「本州で一番寒さが厳しい」と言われる岩洞湖
その日の気温はたしか氷点下5℃前後。
ドリルで、凍った湖上に穴を開けて釣りをします。
氷の厚さは30cmほど!
穴を開けるのも一苦労です…

 

ur120617_3.jpg寒さをしのぐためテントの中でワカサギ釣り開始!
一投目からいきなりテグスがからまるトラブルがありましたが、その後は、テンポよくぽんぽんとワカサギが連れました。

釣果は……8匹!
隣で釣っていたワカサギ釣り名人のおじさんによると、初心者にしては健闘したとのこと!

 

ur120617_4.jpg釣ったワカサギは、そのあとすぐ唐揚げにしました!
あっさりしていて、本当に美味しい!
一口サイズなので何匹でも食べられそうです。
ごちそうさまでした。

来年はワカサギ二桁を目指してリベンジを誓った漆原でした。

投稿者:漆原 輝 | 投稿時間:18:20

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲