2012年05月31日 (木)ある日の朝食


まいどおおきに、高橋です。

最近、朝早い仕事の時に、自家製のサンドイッチを持って来ています。
テレビのニュースが終わり、時間に余裕が出来たところで、いただいております。

サンドイッチ

そのサンドイッチは、当日の朝、少し早く起きて、薄暗い台所でしこしこ拵えています。

バターを塗った食パンを少し炙り、そのパンに下ごしらえした後、その上に野菜やハムをのせていくだけの簡単作業。
ものの15分もあればできあがります。

最近のおすすめは、ボイルしたアスパラやパンチェッタ(いわゆる生ベーコン)をはさんだものです。パンチェッタの深みのある塩味とアスパラの甘みがたまりません。
イタリアの香りが、ほんのちょっとだけしてきます。

さあ、このあとの展開はいかに?
・・・パンはライ麦パンにしようか?ツナを使うんだったらどんなふうにして使おうか?レタスの代わりに水菜ってのはどうなんだろう?ハムもいろいろあるから、さまざま試してみようか・・?

一つの料理でも、こうやってさまざま想像が膨らんでくるから、料理は楽しい。 

投稿者:高橋 秀和 | 投稿時間:13:36

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

日頃テレビを拝見すると少しばかり高脂血症っぽいお姿なので心配しておりました。案の定かなりのグルメアナのようですね。手作りサンドイッチも結構ですが少しサラダとかをふんだんに取り入れた健康志向の食生活を意識されては如何でしょうか?無理であるなら一度宮島アナと共に山登りをされては如何でしょう。太腿、腹筋を極限まで鍛え上げると全く別の世界を自分自身が知ることになるでしょう。腹筋こそアナの命。健康第一でいきましょう!

投稿日時:2012年06月01日 04:03 | 宮島大輔応援人

コメントの投稿

ページの一番上へ▲