ページの本文へ

NHK宮崎WEB特集

  1. NHK宮崎
  2. 宮崎WEB特集
  3. オリックス キャンプ地宮崎清武の交流プラザが“聖地”に⁉

オリックス キャンプ地宮崎清武の交流プラザが“聖地”に⁉

交流プラザ「きよたけ四季の夢」がオリックスカラーに!
  • 2024年02月02日

プロ野球・オリックスが宮崎市清武町を春のキャンプ地としてから2024年で10周年です。
これを記念して、地元の施設がオリックスのチームカラーに染められました。ファンにとって、宮崎の新たな“聖地”ともいえるかもしれません。

オリックスは2015年から宮崎市の清武総合運動公園で春のキャンプを行っています。
2月2日のキャンプインを前に、市の清武総合支所に隣接する交流プラザきよたけ「四季の夢」で1日にセレモニーが行われました。

紅白幕で覆われ、まだ全貌は見えず
球団のロゴが目立ちます

セレモニーではオリックスの湊通夫 球団社長から、去年のリーグ優勝旗のレプリカがプレゼントされました。

(左)オリックス 湊通夫    球団社長 
(中)宮崎協力会 清山知憲 宮崎市長
(右)清武協力会 河野俊郎 会長     

続いて、チームの応援歌にあわせて園児がダンスを披露。

清武みどり幼稚園から30人のみなさん
集まった大勢の観客から大きな拍手

いよいよ除幕式。その前にサプライズが…!
チームの主力を担う3人の選手が登場です。

紅林弘太郎選手・宮城大弥投手・山下舜平大投手

宮城投手
キャンプ10周年としてオリックスカラーに染めていただきありがとうございます。リーグ4連覇と日本一を目指して頑張りたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

3人も除幕式に参加
10周年の節目の年
全国のファンが集える新たな拠点ができました

地元宮崎のファンからは期待の声が寄せられました。

オリックスが清武でキャンプを始めたことをきっかけにファンになりました。宮崎から離れる球団もありますけれど、オリックスはずっと清武から離れないでほしいです。清武がオリックスと一緒に盛り上がっていけたらと思います。

宮崎の人にオリックスをもっと知ってもらう機会にもなると思います。宮崎が、もっと人が来るような街になるように、オリックスにはリーグ4連覇と日本一を期待したいです。

近鉄時代から40年以上、地元関西で阪神ファンの陰に隠れながら応援を続けてきたファンは感慨深そうに…。

正直関西のオリックスファンは、自分から名乗ることがはばかられるくらい少ないんです。こんなことをしてもらえる人気球団になるとは信じられないですし、地元の方にこれだけ協力していただけるのは本当にありがたいと思います。
ファン同士の交流の場所、地元の方たちの聖地になるような場所が球場以外にもあったらいいなと思っていたので実現してうれしいです。

球団の歴史・宮崎キャンプの歴史を振り返りながら
言葉がどんどん紡がれます

外装だけでなく、施設の中もリニューアルされました。

チャンピオンフラッグやユニフォームがずらり
さっそくファンが楽しんでいました
今回、資金はクラウドファンディングで調達
支援者の皆さんのお名前も掲げられています

そしてもちろん、これまで通り地元の特産品がたくさん並んでいます。キャンプに訪れる県外の皆さんも、ぜひこちらに立ち寄って宮崎を感じてください!

宮崎市交流プラザきよたけ四季の夢
住  所:宮崎市清武町西新町1‐1
電話番号:0985-64-8600 
営業時間:午前9時~午後6時

  • 道上 美璃

    宮崎局 アナウンサー

    道上 美璃

    入局4年目 てげビビ!キャスター
    オリックスのキャンプ取材は2年目


ページトップに戻る