ページの本文へ

NHK宮崎WEB特集

  1. NHK宮崎
  2. 宮崎WEB特集
  3. Nコン2023宮崎県コンクール 高等学校の結果は?参加校を紹介!

Nコン2023宮崎県コンクール 高等学校の結果は?参加校を紹介!

  • 2023年08月14日

全国学校音楽コンクール、通称「Nコン」。今回(2023年)は、Nコンがスタートして90回の節目の年にあたります。
そんな第90回の宮崎県コンクールは、8月2日(水)・3日(木)に宮崎市民文化ホールで行われました。今回は高等学校の部の結果と、参加校の部活や練習の特色、注目ポイントやコンクールへの意気込み、放送予定をご紹介します。

高等学校の部 結果は?

高等学校の部は3校が出場しました。審査結果は以下のとおりです。

金賞 宮崎学園高等学校・日向学院高等学校
銀賞 宮崎県立延岡高等学校
※同一賞の学校については、演奏順で記載しています。

金賞を受賞した宮崎学園高等学校・日向学院高等学校は、宮崎県代表として、8月24日(木)にアクロス福岡(福岡県福岡市)で行われる九州・沖縄ブロックコンクールに出場します。ブロックコンクールでも、練習の成果を存分に発揮できるよう応援しています!

高等学校の部 参加校全校を紹介!

宮崎県コンクール 高等学校の部に参加した3校を演奏順にご紹介します。

宮崎学園高等学校

【自由曲:木】

合唱部の特色や部活動・練習の特色は?
高校生部員は19名(男子3名・女子16名)。 普段は中学生部員7名も加わって、仲良く楽しく活動をしています。

注目ポイントやコンクールへの意気込みをお願いします!
こんにちは、宮崎学園高等学校合唱部です。今年度は女声合唱での出場となりました。新たな難しさに直面しながらも、部員みんなで力を合わせて歌える幸せをたくさん感じています。
今年度の目標は、『歌楽風流(カラフル)~色彩豊かなハーモニー~』。今、私たちに出来ることを精一杯!「心をひとつに」歌います。

宮崎県立延岡高等学校

【自由曲:夢見たものは・・・】

合唱部の特色や部活動・練習の特色は?
少数精鋭の練習で、お互いの声を良く聴いて、他のパートの音も一緒に歌いながら練習しています。

注目ポイントやコンクールへの意気込みをお願いします!
正規部員は3年生1名、2年生4名なので、お手伝い部員の力を借りて出場します。少人数で一体感を出せるよう、一人一人の実力を伸ばすような練習を重ねてきました。 大舞台で人数以上の響きが出るように、伸びやかに歌います。

日向学院高等学校

【自由曲:無伴奏女声合唱のための「初恋」から 春の曲】

合唱部の特色や部活動・練習の特色は?
日向学院合唱部は、顧問の田中先生の指導の元、中高生34人で活動しています。部員一人一人が一生懸命に練習し、日々の成長、そして全員が楽しく歌えるように、毎日頑張っています。

注目ポイントやコンクールへの意気込みをお願いします!
課題曲『鳥よ空へ』では、空に旅立つ鳥たちのイメージをより膨らませるために、歌詞の意味を部員同士で話し合い、共通のイメージを持って歌うことを練習しました。転調する部分では、雰囲気が大きく変わるということを意識して緊張感が伝わるように歌います。
 自由曲「春の曲」では島崎藤村が伝えたい春が訪れた情景を、聴く人が感じることができるように、アカペラ四部合唱で歌います。強弱がとても細かく複雑な音の重なりが多いので、全員で気持ちを一つにして演奏します。

高等学校の部 課題曲は劇団ひとりさんが作詞!

参加校の皆さんが演奏した、第90回 高等学校の部の課題曲は『鳥よ空へ』。作詞したのは、バラエティーで活躍する傍ら、俳優・作家・監督としても多岐に活動する劇団ひとりさんです。作曲は作曲家の信長貴富さんです。

劇団ひとりさんからのメッセージ
なにか旅の途中、様々な経験を共にし、やがて各々の目的地である場所へ飛んでいく。その別れの瞬間を詩にしてみました。詩に出てくる鳥達は生徒の皆さんです。旅は学校、部活、恋に友情、何を想うのかはそれぞれ違うでしょうが、きっとその景色はずっと忘れないはずです。少なくとも僕はそうです。残念ながら勉強は微塵も思い出せませんが、初めての彼女と行ったテーマパーク、友達と食べた今川焼き、そんなことは30 年経った今も覚えています。皆さんが大人になった時、この歌がそれらを思い出す手助けになったら幸いです。

信長貴富さんからのメッセージ
旋律は上昇気流に乗って伸びやかに飛翔する。揚力と重力が均衡するかしないかのところに音が浮揚しているイメージ。テンポについても、推力と抗力の引っ張り合いによって、楽譜には書き表せないうねりや勢いが生じるイメージが私の中にある。指揮者、ピアニスト、歌い手が対等に音楽に関わり、その瞬間にしか存在し得ないアンサンブルが生まれることを期待している。
長く続いたコロナ禍で合唱にたずさわる多くの人々が困難の中にいた。90回目の記念となるNコンで多くの若者が声と心を解放し、歌を世界に羽ばたかせてほしい。

おふたりからのメッセージを思い浮かべながら聴くのも楽しいですね。

宮崎県コンクールの放送予定は?

「第90回NHK全国学校音楽コンクール 宮崎県コンクール」の模様はラジオとテレビでお届けします。

【ラジオ】
8/21(月) 18時~19時:小学校の部
8/22(火) 18時~19時:中学校の部・高等学校の部
いずれもNHK-FM(宮崎県内)での放送です。

【テレビ】
毎週月曜日~金曜日(平日) 18:10~放送している番組「てげビビ!」(総合・宮崎県内)の中で、コンクールの一部をお届けします。
※放送日はNHK宮崎放送局X(旧Twitter)などでお知らせします。

♫ 各学校の心のこもった演奏を、練習を重ねた箇所や思いに注目しながら、ぜひお楽しみください ♫

ページトップに戻る