去年、茨城県内に甚大な被害を出した台風19号。
1階が浸水する被害を受けた大子町の高齢者施設では、早めの判断で入所者全員の命を守ることができました。

しかし、1年をかけて当時の対応を検証すると、被害を受けたことで見えてきた教訓が数多くありました。

【大子町の「命を守った施設」】

大子町の役場のすぐ近くにある、介護老人保健施設「やすらぎ」。
去年の台風19号で一帯が浸水し、1階が床上1メートルほど水につかる被害を受けました。
20201014_1.jpg
施設長の安達栄治郎さんはその日、休みで施設を離れていましたが、入所者を避難させるべきか判断を仰ぐ職員からの電話を受け、全員2階に避難させるよう指示しました。

その後、近くを流れる川が氾濫。夜11時ごろには施設にも水が押し寄せます。

しかし施設では1階にいた入所者37人をベッドごと2階に上げ、夕方までに避難を終えていたため、全員無事でした。

【続きを読む】

こんにちは、三島早織です!
朝晩すっかり涼しくなりましたね。

実りの秋。私は新米や栗など茨城自慢の秋の食材を、お腹いっぱい楽しんでいます!

きょうは、行方のさつまいもの話題です!

20201006_1.jpg

【続きを読む】

本日放送の「いば6」はご覧いただけましたでしょうか?

放送でもご紹介した通り、NHKでは、視聴者のみなさまからいただく受信料を10月1日から2.5%値下げしました!

以下の表をご覧ください。
202010_ryoukin.jpg

なお、すでに10月以降の受信料を前払いされている方は、次回お支払いいただく際に精算させていただきます。

NHKは皆様からの受信料で成り立っています。

受信機の設置があれば、受信契約が必要となりますので、まだお手続きがお済でない方は以下の画像をクリック、またはQRコードを読み込んでお手続きください。
eigyohomepage.jpg


また、NHKでは今年の4月から「NHKプラス」というインターネットを利用した常時同時配信・見逃し配信サービスを開始しています。
このサービスは受信契約をいただいている方を対象に、通信料以外の追加のご負担なくご利用いただけるサービスとなっています。


先日この「NHKプラス」の利用登録の申請件数が100万件を突破しました!とても便利なサービスとなっていますのでぜひご活用ください!

詳しくは以下のリンクをご覧ください。
https://plus.nhk.jp/ 

NHKはこれからもみなさまの安心・安全に貢献するため、「命と暮らしを守る報道」を時代に合わせて皆様に発信していきます。

今後ともご理解とご協力をいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

こんにちは!三島早織です。

読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋…。みなさんはどんな秋をお楽しみでしょうか?

きょうは、食欲の秋の話題!笠間のくりの魅力をご紹介します。

20200925_1.jpg

 

【続きを読む】

こんにちは、キャスターの奥貫です。

今月4日、「ちょっと見仏」が27分の「茨城スペシャル」として放送されました。

WM_20200904ibasp_960.jpg

これまで茨城県内の24か所のお寺や神社をめぐってきた中から、知られざる歴史を秘めた仏像や、長年、地域の人々に大切に守られてきた仏像をお伝えしました。

たくさんの方から「見ましたよ」という声をいただきました。ありがとうございます!


ちょっと見仏」というコーナーが始まって1年半。

もともとは「仏像が好き」というごくごくシンプルな理由から始めたコーナーでしたが、各地域にお伺いし、何百年・何千年と残る仏像を見せていただく中で、それぞれの地域に、歴史があり、苦難があり、それを乗り越えて仏像を守ってきた人々がいることを知りました。

一方で、その歴史が広く知られていないことも感じました。
私自身も、あらためて茨城を見つめるきっかけを、取材させていただいた地域の方々と仏像たちに、教えてもらいました。

これからも各地に足を運んで、仏像や地域の歴史を取材していきますので、どうぞ宜しくお願い致します!

【続きを読む】

RSS