お久しぶりです。


気象キャスターの向笠です。

 

10月というのに水戸では2回真夏日になりましたが、ここ数日でようやく秋らしくなってきましたね。

 

先日、10月10日(月)は体育の日


ということで、笠間市で行われた「かさまトレイルラン」に参加してきました。

20161012mukasa_1.jpg

あたご天狗の森スカイロッジにて

 

トレイルランとは
トレイル(trail)は通った跡、山などの小道、舗装されていない道などの意味を持っていて、おもに山や森の中を走るスポーツのことです。

 

フルマラソン過去に2回走りましたが、

トレイルラン初挑戦


山の中を走るなんて考えたこともありませんでしたが、水戸局内のトレイルラン愛好家の方に影響を受け、参加することに。

 

今回は長さ24キロ

登りを合計した標高は約1500メートルと言うコース。
(途中、5キロくらいは平坦で舗装された道でした。)

 

心配だった天気ですが、当日は朝から日が差していました。
予報当たったかな。(笑)

20161012mukasa_2.jpg

スタート直前。笑いながらも不安でいっぱい。

 

スタートから間もなく、登山道へ入っていきます。

20161012mukasa_3.JPEG

まだまだ元気。

写真は一緒に走った方に撮っていただきましたが、この先14キロほどの山道、登りに下りに夢中で、写真を撮る余裕がありませんでした

 

本来はこんな景色が見られます。

20161012mukasa_4.jpg

9月下旬、練習にて。

少し霞んでいますが、景色も空気もきれいです。

 

そして2時間ほどかかって、やっとの思いで舗装された道に出た時には、足が棒状態


写真を全然取っていないことに気づき、

20161012mukasa_5.jpg

走りながらの慣れない自撮り。

ふざけた顔をしていますね。

でも8割は本気で疲れている、という感じです。

 

その後、足がつりそうになりながら、1時間ほどかかってようやくゴール。


記録は3時間8分

240人くらいの中で62位と、まずまずの成績(!?)でした。

 

初めてのトレイルラン。

 

2日経った今も足が痛むくらい過酷でしたが、

木々の中を走る冒険的な感じが楽しく、大きな達成感を得ることができました。

 

体を育むというより、体をいじめた体育の日
次回は…あるのか?(笑)


とりあえず、今月末の水戸黄門漫遊マラソンに向けて練習を続けたいと思います。

 

最後に、コース途中や給水所で応援してくださった方々、ありがとうございました!

 

ただ、朝は晴れていたのに、レース中だんだんと曇ってきて、給水所のある方から一言。

「向笠さん晴れるって言っていませんでしたっけ?」

…ごめんなさい。精進します。(笑)

 

 

20161012mukasa_6.jpg

ゴール後、解放感ではしゃぐ向笠。

 

 

RSS