こんにちは、三島早織です!

朝晩すっかり寒くなってきましたね。そんな日はこたつに入って、みかん!
きょうは、つくば市の「福来(ふくれ)みかん」の話題です。

20201110m_1.jpg

20201110m_2.jpg

先日7回目の「いばメシ!」で、その魅力をご紹介しました。

20201110m_3.jpg
筑波山の山すそで育つ特産の小粒のみかんで、今、収穫の最盛期を迎えています。どんな料理にも大活躍するんですよ♪

『福にぎり』
20201110m_4.jpg
福来みかんのとうがらし」を生かした一品。
みかんの香りが、かつお節とおしょうゆの風味にマッチします。生産者さんが教えてくれたポイントは、おにぎりを2個作り、少しずらして皿に並べ、筑波山の形に見せることです!

『から揚げの福来みかんポン酢ソースがけ』
20201110m_5.jpg
こちらは生のフレッシュな皮の香りと果汁を楽しむ一品
さっぱり食べることができます。このソースは、魚にも合うそうですよ!

『福来みかんクッキー』
20201110m_6.jpg
みかんの風味をまるごとお菓子で楽しむことができます。紅茶とも相性が良さそうな上品な味わいです。


今年はみかんの花が咲く春先の天候に恵まれたため、豊作となったという福来みかん。

味・香りともに、みかん好きの私もクセになりました!旬の今の時期に、皆さんも試してみては♪

 

 

RSS