こんにちは!キャスターの金田優香です。

私ごとで大変恐縮なのですが、この度、第一子を授かりまして、出産準備のため、2020年をもってNHK水戸放送局を卒業することになりました。

地元、茨城で生まれ育ち、学生の頃からNHK水戸でキャスターになることを夢見ていた私にとって、この6年間はとても幸せで充実の日々でした。

初めの4年間は、お昼前の番組「いばっチャオ!」を担当し、県内の観光情報をはじめ、カルチャーや料理、体操コーナーなど、幅広い分野の制作に携わることができました。

キャスター業務だけではなく、自分でカメラを回したり、編集をしたりと、みんなで協力して放送をだす魅力を感じることのできた大切な時期でした。

20201228_1.jpg
(マネキンチャレンジもしました)

【続きを読む】

こんにちは、キャスターの奥貫です。

ちょっと見仏「まぼろしの遍路道をゆく」シリーズ。5回目の紹介となりました。

めぐったのは、秋深まる大子町の、二十五番、二十八番札所です。

秘められた物語を追う」というテーマで、霊場をめぐりました。

=================

最初の札所は、もみじ寺として親しまれる二十五番札所「永源寺」です。

11月は秋まっさかり。目にも鮮やかな美しい紅葉が、一斉に色づいていました。


20201203_1.jpg

 

【続きを読む】

こんにちは、キャスターの奥貫です。すっかり秋が深まってきましたね。

ちょっと見仏」のコーナーでご紹介している『まぼろしのお遍路シリーズ』。

江戸時代に庶民の間で流行したという記録が残る「常陸三十三観音霊場(ひたちさんじゅうさんかんのんれいじょう)」を紹介しています。


今は忘れ去られてしまった茨城県と栃木県にある33の札所を巡る遍路道を10年以上調査している寺田弘道さんとともに、これまで12か所の寺社をめぐってきました。


先月は、シリーズ4回目寺なき札所を守る人々」をテーマに、五番札所、三番札所、八番札所の霊場をめぐりました。

いずれも、何らかの理由で、かつて栄えた寺などが無くなってしまったところです。

しかし、そこには、代々、受け継がれてきた仏像や、風習が大切に守られていました。

【続きを読む】

こんにちは、三島早織です!

朝晩すっかり寒くなってきましたね。そんな日はこたつに入って、みかん!
きょうは、つくば市の「福来(ふくれ)みかん」の話題です。

20201110m_1.jpg

20201110m_2.jpg

【続きを読む】

こんにちは!三島早織です。

紅葉シーズン到来!皆さんは、紅葉狩りやドライブのご予定はありますか?紅葉スポットの多い大子町に、お出かけの計画を立てていらっしゃる方もいるかもしれませんね。

きょうは、その大子町の特産、奥久慈しゃもの話題です!

20201105m_1.jpg

20201105m_2.jpg

【続きを読む】

RSS