新型コロナウイルスのワクチンについて、全国では2月17日から、医療従事者への先行接種が始まりました。
政府は4月からは65歳以上の高齢者を対象に接種を開始するとしていて、県内でも急ピッチで準備が進められています。
スケジュールや接種までの流れをまとめました。

【ワクチン接種 スケジュールは】

厚生労働省が想定しているスケジュールは、次のようになっています。
20210217S_1.jpg
(2月17日放送)

政府はワクチンの接種について、優先順位を設けています。
2月17日から始まったのが、医療従事者などへの接種です。まずは全国の国立病院などに勤務する1万人から2万人程度に、先行して接種することになっています。

続いて3月中旬をめどに、残る医療従事者への接種を始めます。県内ではおよそ9万人が接種することになっています。

そのあとに始まるのが、新型コロナに感染した際に重症化するリスクが高いとされる、65歳以上の高齢者への接種です。県内では、準備が整った市町村から、4月上旬に始まる見込みです。

その後は、基礎疾患がある人や高齢者施設の職員などを優先しながら、順次、接種を進めていきます。

【続きを読む】

今回ご紹介するのは、小美玉市の「いちご」です。
20210210i_1.jpg
いちごを作り始めて40年以上になるという小美玉市の井川肇さん。
15棟の農業用ハウスで、「とちおとめ」と、茨城県のオリジナル品種「いばらキッス」の2種類を育てています。

2018年には、県がいちごの品質などを審査する「茨城いちごグランプリ」の「いばらキッス」の部門で1位を獲得したそうです!

井川さんによりますと、去年の夏は長雨のあと高温が続いたため、苗が弱るなどして苗作りには苦労したということです。
しかし、その後は順調に育ち、例年に比べて実の大きいおいしいいちごになったということです。

井川さんは「みんなに喜ばれる大きないちごを作りたい。子どもに『おいしい』と言われたときが、いちばんニコニコしてしまいますね」と話していました。

【続きを読む】

20210206ibayururadiru_960.jpg

  2021年2月6日(土)放送分  

聴き逃し配信 NHKラジオ らじる★らじる

【ゲスト】
渡部 豪太
さん

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

配信期間
2021年2月9日(火)正午 配信開始

~16日(火) 正午 配信終了

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

↑↑↑配信を聴くには、上のバナー(写真)をクリック↑↑↑

おたのしみください♪

 

 2020ibyuru960.jpg

毎月第2土曜の午前11時~正午 NHK-FMにて生放送

茨城ゆかりのゲストとお送りする、月に1度のお楽しみラジオ!
ゆるめのトークでくつろぎの土曜のお昼前をお楽しみください。

↓↓周波数のご案内はこちら↓↓

map480_232.png

RSS