ページの本文へ

  1. トップページ
  2. アナウンサー
  3. 満開の桜

満開の桜

執筆者のアイコン画像若林則康(アナウンサー)
2022年05月10日 (火)

千波湖の満開の桜に会えました!

最初は「ちなみこ?」「せんなみこ?」と千波湖の読み方もわかりませんでしたが、自分の中で忘れられない桜風景の1つになりました。

自己紹介のページで「桜の季節が楽しみ」と書き、本当に楽しみだったこともありますが、桜川のヤマザクラの中継を担当したことでその印象が強まりました。

20220510w_2.jpg桜川は、なんと平安時代から「西の吉野、東の桜川」といわれ東国一の桜の名所だったと知りました。

後の時代にソメイヨシノが誕生し、今日に至るまで、桜は私たちの心に様々に訴えかけてきました。

その存在感を、この度あらためて認識した思いです。

そして、平安の昔から…という事実が、個人的な思い出ともつながりました。

20220510w_3.jpgアフリカ、マダガスカルで撮影した1枚です。

旅行中に撮影した風景ですが、帰国後、写真を見返して「何百年、もしかしたら、何千年も前からほとんど変わらぬ風景では?」と感動を新たにしたものでした。

こんな思い出と、いにしえの「桜川のサクラ」が重なりました。

こんなに身近で、先人と同じ桜を鑑賞できるなんて…

20220510w_4.jpg千波湖につながる水戸市の川も「桜川」!

両岸の桜並木が、これまた見事!

名付けた人には桜に対するどんな「思い」があったのだろうなぁ~?

人々が古くから抱く桜への思いが私の中でつながり、かつ、あらためて文章に綴ることで、忘れられない桜風景の1つとなりました。

 

 

この記事に関連するタグ

最新の記事