みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん

ドキュメンタリー番組「Dearにっぽん」は、日本各地でひたむきに生きる人たちの中に取材者が入り、いまの時代を生きていくヒントや未来への希望を探し、あなたに届ける番組です。

この記事では、「Dearにっぽん」の最新エピソードを期間限定で公開しています。番組をご覧になったみなさんの感想をぜひお寄せください。

最新エピソード 配信中

アンコール放送!【スンちゃんの韓国料理店〜山形・来日34年目の日々〜】
放送は2024年6月16日(日)あさ8:25~

番組はこちらからもご覧になることができます(配信は6月16日(日)~6月23日(日)まで)👇

あなたの感想お待ちしています!

番組をご覧いただいたあとは、感想、心に残ったシーンや言葉をこの記事のコメント投稿フォームからお寄せください。過去に見て印象に残った回でもかまいません。

そのほか、あなたの周りで番組に取材してもらいたい人や魅力的な場所があれば教えてください。今後の番組作りの参考にさせていただきます。

以下のバナーからも投稿できます☟

みんなのコメント(140件)

感想
マイクです
70歳以上 男性
2024年6月11日
皆さんの生き生きとした表情にこころ打たれました。更なるご活躍を祈ります
感想
島豊作
40代 男性
2024年6月10日
できないという自己暗示から解き放たれたように、二人とも、表現者としての舞台に立つことへの躍動感にあふれていました。思い通りにいかないことや辛いことも山ほどあるでしょうが、挑戦するステージを精一杯生きていて力をもらえますね。
感想
すーちゃん
2024年6月9日
花音さんと花歩さんが、ご自分の夢の実現に向けて、困難からも逃げずに進んで行こうとする二人の生き方に感動しました
やりたい事があっても言い訳を見つけて踏み出さずにいる自分の生き方を考えさせられました
花音さんと花歩さん、お二人の人生に幸あれと祈っています
感想
toku
50代 男性
2024年6月9日
初めて投稿します。
去年暮れに脳梗塞になりリハビリ中の身です。番組を見て色々な壁が二人の前に出てくるのですがなんとか乗り越えて行こうとする姿に感銘し、周りの人のサポートが大切な事を感じました。
感想
いしのまさかど
40代 男性
2024年6月9日
前を向いて挑戦し続ける二人に胸が打たれました。そこには障害のあるなし、ハンデのあるなし、ではなくて、自分の夢や信念に向かって真っ直ぐな二人の強い眼差しがあり、逃げたい気持ちを持ってしまう自分には見ていて眩しかったです。
素敵なドキュメンタリーをありがとうございました!
感想
あっつ
60代 男性
2024年6月9日
障害があっても諦めずに挑戦する、挑戦できる社会。
ドラマの中に障がい者が自然に溶け込む。
障がい者も健常者も共に生きる理想の社会が垣間見えました。
感想
マチャーキ
60代 男性
2024年6月9日
初めて拝見しまして、とても感動しました。
感想
キャサリン彰
50代 女性
2024年6月3日
お花栽培農家・上谷さん御夫婦が、育てている花々の事を「人」と呼んでいたのが、とても心に響いた。
道路が寸断されて販売できなかった花を、やむを得ず捨てたこと。「あきらめたのではなく、見殺しにした」と上谷さんは言っていたが、そのくらい深い愛情をもって育ててきたのだと、見ている私も辛くなった。

「私たちだけが、なんで」被災され、そう思う方々を、早くなんとかできないものか。阪神大震災を経験したが、あの頃より機材も情報も技術も進歩している現在、より迅速な対応ができるはずだと思うのだが。

番組の終盤、上谷さんご夫婦がつぼみをつけた花を包んでいる時の笑顔を見て、少しホッとした。

一所懸命生きている方々を、安心させて支えるのが国家の役割ではないかと改めて心底思った。
感想
はち
60代 男性
2024年6月2日
東北震災の時は、もっと復興早かったように思います。
でも今回の震災の復興遅れすぎてますよ。義援金、何使ってるの。限界の所にはなんも行き届いてないじゃないですか。国会議員は下らない金のことで、騒いでないで、震災地を早く助けてほしいです。今日のみてがっかりしました。
感想
新緑大好きでオバサン
70歳以上 女性
2024年6月2日
今朝、番組を見て、輪島市若桑地域が今だに、復興途中で、まだまだ、日常の生活に戻られる迄には、大変な事だと思いました~花をハウスで栽培されてる方が、お花が水が無いので育たない・・・花の命は、見てくれた人に喜んでもらうことも命だと~大切に育てられた気持ちが伝わりました~また、桜の倒れ折れた木の枝から、桜が満開に咲いてて、木の生命の力強さが感動的でした~一日も復興されて、お元気に普通の生活に戻られることをお祈りしておりますm(_ _)m

担当 Dearにっぽんの
これも読んでほしい!