みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

ディレクターノート

番組制作者による取材の記録です。

感想
kanakana
60代 女性
2024年6月16日
Dearにっぽんの番組をいつも楽しみに見ています。 6月16日日韓ひろばを経営するスンちゃんのバイタリティー溢れる生き方に圧倒されました。素晴らしい女性です。 私は義母を去年亡くしてとても落ち込んでいますのでパワーを貰いに一度日韓ひろばのスンちゃんを訪ねたいと思いました。 とても感動し、彼女への感謝の気持ちでいっぱいです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ゆーぽ
50代 女性
2024年6月16日
ヘソンさんがご自分に問う姿勢に心打たれました。日本に来てくれて、それだけで旦那さんは幸せだと思います。現在お勤めされている施設のご高齢の方、そのご家族、地域の方々、日本が助けられています。画面に向かって頷きながらも、何を変えなくても、そのままのヘソンさんの存在がありがたいと思いました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
カズミん
50代 女性
2024年6月16日
2024年6月16日(日)放送の、山形県“喫茶日韓ひろば“のスンちゃんことスンホさんとヘソンさんの違いは何なのか、ということに興味が沸きました。どこの場所に行こうとも苦労したとしても、結局自分が変わるしかない、という思い。でスンちゃんが言っていた「みんな性格も違えば考え方も違う」…外国に来ていやというほど経験して来られた重みのある言葉です。だけど心意気とやる気だよ!…自国の花の美しさや畑で育てた野菜に力をもらう。美味しく料理してみんなが喜ぶ、色々なものを潔く手放して残ったものが自分を助けているスンホさんの姿を見ました。夏祭りでヘソンさんの心意気を見たかったスンちゃん。…ヘソンさんは、なかなか手放せなかった人なのかもしれない。結局自分に合ったやり方しかできないから、今の自分に悔いが残るけど自分の思いを手記にしてまとめている。それも、自分で自分を助ける姿だと思いました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
Sシロー
50代 男性
2024年6月16日
山形でのスンさんの韓国料理店のドキュメントに元気をもらいました。料理店を経営しながら野菜づくりとキムチ教室と人々の悩み相談と力をもらいました。又、ヘソンさんの人生における大きなな1歩もみている自分にもヒシヒシて伝わって来ました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
えびちゃん
70歳以上 男性
2024年6月16日
毎週観させております、ディア日本の楽曲も良い、女性シンガーの声もタイトルに合致している、内容は我々視聴者に響き泣いたり、笑ったりしながら、毎回観ている、感動させられたり、或いは勇気を貰ったり、エネルギーを貰っています、永く続けて下さい、宜しくお願いします。ありがとう。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
AhDy
50代 女性
2024年6月16日
偶然見たのですが、目が離せなくなりました。自然に涙が出て出てきました。自分ももうひと頑張りして、前向きに生きて行こうと、元気づけられました。有難うございます^ ^
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ゆーみん
50代 女性
2024年6月16日
kpopブームの中、私も韓国アイドルの推しがおり、そこから韓国料理が好きになりました。 たまたまテレビをつけたらこの番組がやっていて韓国料理という文字にそのまま見続けました。 スンちゃんの明るさ気持ちよさに釘付けになり愛がいっぱいの方だなと魅了されてしまいました! しかしその裏側には苦労がある事も知り、それを乗り越えたからこそ彼女の魅力なんだなと思いました。中国の方との会話の中で「歳は関係ねー」と話していて私も50歳になり、不安が沢山でしたがスンちゃん見てたら「ほんとに年は関係ない!」と歳を言い訳に自分を甘やかしていたな、と思いました。 私も夢に向かって何か一歩踏み出したい!と思えました。 番組を見終わった後ウルウルしながらニコニコしていた私が好きになりました。笑 素敵な番組をありがとうございました!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ぴよぴよ
40代 女性
2024年6月16日
「スンちゃんの韓国料理店」拝見しました。日本に移住していろんなご苦労があったとおもいます。でもそれをスンちゃんは「料理」という力でそして周りの方々のコミュニケーションで乗り越えてこられたんだなと感心しました。これからもたくさんに方々に笑顔で頑張ってほしいです。スンちゃんの韓国料理食べてみたいです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
りょこ
50代 女性
2024年6月16日
たまたまチャンネルを合わせたけれど、ずっと観てしまった。ヘソンさんの静かに自分の人生を話す姿、自己分析できているのに、一歩踏み出すことに躊躇する姿、今の50代の私と重なりました。頑張ってほしい。でも、決めるのはヘソンさん。スンちゃんが、そのことをわかっていて、側で適度な距離感をもって見守る姿も、自分が見守られているようで、救われた気持ちになりました。ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
たき山
60代 女性
2024年6月16日
自分が言葉も分からない国に移り住んだら、こんなに頑張れるだろうか。と感動しました。 美味しいと評判のお店です。またスンちゃんのお人柄が愛されているのですね。 近くに住んでいる私もとても幸運だな。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
あお
50代 男性
2024年6月16日
自分からどんどん前のめりに突っ込んでくる(突っ込んでいけるように成長した?)スンちゃんの性格的なモノもあるんだろうけど、周りの環境もあるのかなぁと スンちゃんのご主人がおおらかな方で色んな事で背中を押してくれたんだろうなと勝手に想像
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
なしチャン
70歳以上 男性
2024年6月16日
ヘソンさん、スンちゃんがんばれ、応援してるでー
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ヒカキンとフォートナイト大好き
19歳以下 男性
2024年6月15日
アラブ人とユダヤ人。それぞれ文化や社会の違いから生まれる捉え方の相違は決して根本から否定できるものではありません。ただし、互いに歩み寄り、理解し合えることはできます。そこからより良い方へ探っていく姿勢が現在の国際社会に求められています。 そのためのきっかけになる部分として、人種や民族の枠を超えた1人の人間としての交流がそれに繋がる重要なことだ、というのはとても納得しました。 今の日本でも社会の中では一方的、排他的な評価であったり決めつけが多いように思います。しかしそれもこの問題と同様、人間としての歩み寄りを介したら考え方がより良いものへと変わってくるものだと感じます。 そういった自分にも活かせる問題として、この記事から学べる物は多いのではないかと思います。
戦禍のイスラエル ユダヤ人・アラブ人が共に学ぶ大学
感想
マイクです
70歳以上 男性
2024年6月11日
皆さんの生き生きとした表情にこころ打たれました。更なるご活躍を祈ります
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
島豊作
40代 男性
2024年6月10日
できないという自己暗示から解き放たれたように、二人とも、表現者としての舞台に立つことへの躍動感にあふれていました。思い通りにいかないことや辛いことも山ほどあるでしょうが、挑戦するステージを精一杯生きていて力をもらえますね。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
すーちゃん
2024年6月9日
花音さんと花歩さんが、ご自分の夢の実現に向けて、困難からも逃げずに進んで行こうとする二人の生き方に感動しました やりたい事があっても言い訳を見つけて踏み出さずにいる自分の生き方を考えさせられました 花音さんと花歩さん、お二人の人生に幸あれと祈っています
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
toku
50代 男性
2024年6月9日
初めて投稿します。 去年暮れに脳梗塞になりリハビリ中の身です。番組を見て色々な壁が二人の前に出てくるのですがなんとか乗り越えて行こうとする姿に感銘し、周りの人のサポートが大切な事を感じました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
いしのまさかど
40代 男性
2024年6月9日
前を向いて挑戦し続ける二人に胸が打たれました。そこには障害のあるなし、ハンデのあるなし、ではなくて、自分の夢や信念に向かって真っ直ぐな二人の強い眼差しがあり、逃げたい気持ちを持ってしまう自分には見ていて眩しかったです。 素敵なドキュメンタリーをありがとうございました!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
あっつ
60代 男性
2024年6月9日
障害があっても諦めずに挑戦する、挑戦できる社会。 ドラマの中に障がい者が自然に溶け込む。 障がい者も健常者も共に生きる理想の社会が垣間見えました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
マチャーキ
60代 男性
2024年6月9日
初めて拝見しまして、とても感動しました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
キャサリン彰
50代 女性
2024年6月3日
お花栽培農家・上谷さん御夫婦が、育てている花々の事を「人」と呼んでいたのが、とても心に響いた。 道路が寸断されて販売できなかった花を、やむを得ず捨てたこと。「あきらめたのではなく、見殺しにした」と上谷さんは言っていたが、そのくらい深い愛情をもって育ててきたのだと、見ている私も辛くなった。 「私たちだけが、なんで」被災され、そう思う方々を、早くなんとかできないものか。阪神大震災を経験したが、あの頃より機材も情報も技術も進歩している現在、より迅速な対応ができるはずだと思うのだが。 番組の終盤、上谷さんご夫婦がつぼみをつけた花を包んでいる時の笑顔を見て、少しホッとした。 一所懸命生きている方々を、安心させて支えるのが国家の役割ではないかと改めて心底思った。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
はち
60代 男性
2024年6月2日
東北震災の時は、もっと復興早かったように思います。 でも今回の震災の復興遅れすぎてますよ。義援金、何使ってるの。限界の所にはなんも行き届いてないじゃないですか。国会議員は下らない金のことで、騒いでないで、震災地を早く助けてほしいです。今日のみてがっかりしました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
新緑大好きでオバサン
70歳以上 女性
2024年6月2日
今朝、番組を見て、輪島市若桑地域が今だに、復興途中で、まだまだ、日常の生活に戻られる迄には、大変な事だと思いました~花をハウスで栽培されてる方が、お花が水が無いので育たない・・・花の命は、見てくれた人に喜んでもらうことも命だと~大切に育てられた気持ちが伝わりました~また、桜の倒れ折れた木の枝から、桜が満開に咲いてて、木の生命の力強さが感動的でした~一日も復興されて、お元気に普通の生活に戻られることをお祈りしておりますm(_ _)m
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ascot04
60代 男性
2024年6月2日
はじめて感想を送ります。 倒れた桜が花をつけていたことにこころを打たれました。 きっとその姿に皆が勇気つけられると感じました。 そして自分も見に行って勇気つけられたいと思いました。 以前、東日本大震災で話題となった奇跡の一本松と姿が重なります。 あの桜は切らずに手当して何とか残していってもらいたいと思います。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ペンギントド
60代 女性
2024年6月2日
いつも楽しみに拝見しています。 限界集落の5ヶ月、最初は普通に大変だなーと見ていましたが、だんだん自分だったら、と考えるようになり、そして、最後に倒れて折れてしまった桜が咲いている映像、あんなに綺麗な桜は見た事がありません。 涙が自然に流れていました、と言うより号泣でした。 自然はすごいってお話ししている方もいらっしゃいましたが、実感しました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
いっちやん
60代 女性
2024年6月2日
私は野々市のアパートで避難してます。避難所から出る時に(行ける所がある人はいいね)その言葉が 能登の映像を見るたび涙にかわります。我が家は公費解体になりました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
黄色いネコ
60代 女性
2024年6月2日
Dearにっぽん、6月2日放送を拝見しました。能登地震から丸5ヶ月たって、この放送はとても意義のあるものだったと思います。 折れた桜の木に花が咲いた姿を見て、涙が溢れてました。桜を見て、自分も頑張ると言われた奥様を心から応援したいと思うと共に、もっと政府は尽力をしていただきたいです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
らっこちゃん
60代 女性
2024年6月2日
Dear日本この番組が好きてす。現実をありのままに伝えているので、感動します。能登の住まれてる人は、みんな優しい。私ならと思うと、タイヤの為に残る決断。最後に花を配る。すぐ出来ない事もわかるけど、道整備、家の判断、行政は何をしてると、思ってしまいます。最後の曲もいいですね。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
提言
さかいのおっさん
70歳以上 男性
2024年6月2日
能登地震見て、まだまだ大変な状況なんだと改めて思いました。こんな状況で万国博覧会だとか、定額減税がどうとか言っている場合ではないと思います。人の命がいちばんだと思います。今からでも命をいちばんだということをやるべきだと思います。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ぜんすけ
30代 男性
2024年6月2日
現在も答えを模索する若桑地区に住まう方々の姿は、まさに”今“を切り取った『Dear にっぽん』たる回だった。 「花の命は二つある。」がすごく染みました。人間もそうだよね。 Dear日本もドキュメント72時間みたいに大晦日スペシャルしてほしいです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ラルフ
60代 女性
2024年6月2日
目にいっぱい涙ためて笑って生きると仰有る姿を拝見して心痛みました。被災された方の心の痛みは想像できないほど大きいこと、募金だけではなく私達がやれること考えさせられました。 折れた桜の花を見上げた時の笑顔に私が勇気を貰えました。 お身体だけは大事にして欲しいです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
nao
40代 女性
2024年6月2日
能登は母の地元でとっても気になっていますが、地震後の生活の様子が住んでいる神奈川からでは知ることができず心配していました。 今回の放送で、こんなに密着してくださり、懐かしい景色と暮らしている人々の映像がみられて感動しました。こういった番組でなければ感じることができないものばかりでした。 この番組にかかわらず、今後もNHKでは引き続き能登の様子を伝えるような特集があると嬉しいです。よろしくお願いします。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ミソノ
70歳以上 男性
2024年6月2日
能登の被災地の状況をこれからも放送して欲しい。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
かずよん
50代 女性
2024年6月1日
昨年、広島城にある被爆樹木のユーカリを見て、その姿に圧倒されました。大きく曲がって苦しみもがいているようで、それでもなんとか生き続けているように見えました。今回のDearにっぽん「被爆樹木と生きる」を拝見して、それらの木々は堀口さんのような樹木医の方々の尽力に支えられていたということを初めて知りました。 被爆樹木の立ち姿を見るだけで、原爆の恐ろしさを感じます。その木々を遺していくことは、原爆の記憶を伝えていくための大きな力になると思います。 今回、樹木医の方々の存在を知ることができてよかったです。ご活動に感謝すると共に、歴史を忘れてはいけないと強く思いました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
マイク
70歳以上 男性
2024年5月30日
被爆樹木と生きるを拝見。 何も知らなかった自分を恥じ堀口力さんに敬服、証言者のお立場も大事に、更に敬服
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
草花
70歳以上 女性
2024年5月30日
広島県に住みながら被爆樹木が何本もあることを知りませんでした この番組で知ることができたことを感謝しています 頑張って生きてくれている木に会いに行きます そして「木さん貴方から励まされています」と言いたいです 樹木医の堀口力様いつまでもお元気でいらしてくださることをお祈りしています 
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
しゅな
40代 男性
2024年5月30日
この番組は、毎回、考えさせられることがたくさんあり、生きる活力となっています。被爆樹木の回では、涙がとまりませんでした。何百年と生きている木々に対して、人間の愚かさ、戦争の悲惨さ、生命の強さ、木を想う尊さ、自分も近くにある大木を見ると、自然とその大木に触れたくなります。アナタは、何百年と人々の営みをみていて、どう感じているのだろうと。もっと日本の大木をみていきたいと思いました。そういう番組を視られたらいいなぁと常々思っています。ありがとうございました。いい番組です。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
京子ばあば
60代 女性
2024年5月30日
これぞ平和だと思える素晴らしい映像でした。広島の数多くの方々の尽力で被爆樹木が被爆から80年もの長きにわたり生命を繋いできていることにとても感動しました。素晴らしい番組でした。被爆された方々が生を終えていく中、平和は与えられるものではなくてみんなの努力で創っていくものなのだと再認識しました。沼田鈴子さんの力強いメッセージをしっかり受け止めました。世界の平和が危機に瀕する中、被爆樹木に負けないように私達も行動しなければ…と考えました。静かな語りかけが心を打ちました。樹木医の人ととなりが素晴らしかった。制作スタッフに感謝しています。小学校勤務
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
えむ
30代 女性
2024年5月30日
子の入園就学が重なり日々慌ただしいところに、夫の仕事も多忙になり家政は一挙に私の肩にかかるようになりました。無職である私よりも忙しい毎日を過ごされている母親は五万と居る。弱音は許されないと気を張っていましたが、夜中に見たフジコヘミングさんの番組と被爆樹木のお話で、あふれる涙が止まらなかったです。情けなくも心は既に疲れていたのだと思い知りました。夜中の眠れない心に染み入るような番組と過ごした時間、とても、とても自分の時間で、ありがたかったです。ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
キャサリン彰
50代 女性
2024年5月27日
いつから見始めたのか覚えていないが、この番組は毎週録画視聴している。 毎回ジーンときたり、いろいろ考えたりするのだが、今回の「被爆樹木と生きる」も圧巻だった。 被爆樹木と同い年の樹木医・堀口さん。「誰かがやらねばならない、じゃあ自分がやろう」優しい語り口調の裏に強い決意がにじむ、ここで私の涙腺が決壊した。 落葉する大イチョウの中で遊んだ、亡き弟との思い出を語る老住職。 左脚と婚約者を亡くした語り部女性を励ましたアオギリ。 瓦礫処理中に開花した桜に生きる希望を見た、かつての女生徒。 それぞれの人生に黙って寄り添い続けた被爆樹木は、満身創痍に見えても崇高に生きている。 そんな彼らに伴走する堀口さん御自身の美しい生き方に、深く感銘を受けた。 いつの日か、堀口さんが手入れをしている被爆樹木たちに逢いに行きたいと思う。 平和を守るために自分に何ができるのか、改めて考えさせられた番組であった。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
beach
50代 男性
2024年5月27日
はじめて投稿します。 目撃にっぽんからの番組ファンです。 被爆樹木の回、大好きな広島のお話しという事もあり、つい見入ってしまいました。その地に立つだけで何かを感じる広島。何度も訪れていながら被爆樹木は今回初めて知りました。あと何年その生き様、人類の愚かさを伝えてくれるのでしょう。今直ぐにでも会いに行きたい。この回の企画に感謝いたします。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
くりりん
60代 女性
2024年5月27日
被爆樹木の様相は、まるで被爆した人間の悲しさや戦争の悲惨さを映し出しているように感じました。そんな樹木の様相を残しながら長年治療を続けて来られた樹木医の方に感謝します。また被爆しながらも新しい命を芽吹かせ葉を茂らせている樹木の姿を「美しい」と表現されていたのは 印象的でした。私は被爆樹木を初めて目にし知りましたが、忘れてはならない戦争の生きた教訓だと思いました。この事を教えて下さったNHK TVの皆さん有難うございます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
のん
40代 女性
2024年5月26日
毎日この木々達のそばで暮らしています。そして四季を通じて命を感じさせてくれる姿に元気をもらっています。被曝樹木を保存する大切さに気付いてくださり、大切にまもってくださっていることに感謝です。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
はにわ
50代 女性
2024年5月26日
被爆樹木の存在も知らなかったですが、それらが皆、爆心地に向かって傾いていると知り、衝撃でした。理由を知りもっと驚きました。樹木医の存在、心を込めた管理。また、広島に行って木々を見てみたいと思います。樹木医さん関わっている方々、ありがとうございます。ご自愛ください。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
ぽん父
40代 男性
2024年5月26日
英虞湾の真珠の回を見ました。自分は、二十歳の頃、生い立ちのことを振り返ることがあり、とても涙を流したことがありました。でも、涙を流しても何も解決しない、涙を流すのを止めようと心に決め、どんなに辛いこと、悲しい事があっても涙を流さない様にしてきました。途方もないことに遭遇した時、目の奥で泣いたことはあったかもしれません。それが、真珠の回を見て、涙でうるうると来るものがありました。あれから20年以上経ち、涙を流してもいいんだと、自分を許せているのかもしれないと気づきました。ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ソラ
50代 女性
2024年5月26日
被爆樹木と生きるを拝見して。 4月28日、29日生涯の目標としていた広島へ行きました。自転車をレンタルして全て目にやきつけてきました。夜でしたが原爆資料館のアオギリはNHKの定点カメラが設置され夜間照明でしっかり見ることができ写真に納めました。翌日原爆資料館の7:30の開館を待って5時に広島市環境局中工場まで自転車でまわり、いざ資料館へ。さて、直視できるだろうか…全て見ることができるだろうか。実は不安でした。戦争は父母から子供の頃の話として聞いていましたが私は学校で学んだ「ガラスのうさぎ」の話を覚えている程度です。スマホでチケットを買いいざ中へ 梅田禎子さんの折り鶴や原爆の仕組みなどしっかり見ることができました。順路から見える原爆ドームと慰霊碑が雨にぬれていました。安田女子高等学校の桜、きれいに咲いていましたね。被爆された皆さんと学生さんの笑顔本当に素敵でした。堀口力さん本当にありがとう。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
kaoru.P
50代 女性
2024年5月26日
被爆樹木の現在の姿について、初めて知りました。これまで知らなかったことを恥ずかしいと思うくらい、堀口さんの尊いお働きに心を打たれました。被爆した樹木が生きている姿を見て、皆さんの戦争を生き抜く力にもなったということ。子供の頃から身近にあった自然だからこそ、同志の様に心に響くものがあったのでしょう。植物に対する接し方を変えるきっかけとなりました。有難うございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
提言
kieing
60代 女性
2024年5月26日
1945年8月6日、あの日あの時共に被爆し、片足を失った沼田さんを支え続けたアオギリ、「小さな緑の葉をつけた様に、生きる希望をもらい死んだらいけん」と前を向き、被曝証言者として命を全うされた事をしりました。生きる証言木として手当する活動される樹木医堀口さんの生命への深い思いを知りました。人も木も命は同じ、そこに立ち証言し続ける意味を。広島に生まれ広島で育った私、若い世代に伝えていかねばならないと思います。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
アオギリ
20代 女性
2024年5月26日
樹木医という木々の命と届かない声を届ける職業があることを初めて知りました。変わり続ける広島の街に、傷と伝承の使命をおいながら長年佇む木々に敬意の念を抱きました。堀口さんの思いや季節ごとの木々の美しい姿をおさめた映像に感動し、その姿を間近で拝みに行きたくなりました。番組や紙芝居などを通じて「忘れないで」という木々の声を大切し伝承を支えている人々にも敬意を表します。素敵な番組製作をありがとうございます!!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
銀河鉄道スリーセブン
70歳以上 男性
2024年5月26日
戦争体験者、原爆体験者が減る中、世界に平和アピールを真剣に後生に世界に伝える責務を感じる今この頃でその実践の必要性を感じます。平和は来ません。政治家又民衆から人間性の暴力の欲望をなくさなければならない。世界のフォーラム連帯を今作らなければ。地球沸騰化の中で時間が無い。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ナッチャン
70歳以上 女性
2024年5月26日
被爆木、言葉も姿も初めて知りました。 被爆者だけでなく、あらゆる(生)有る物も戦後79年を生き抜いてきたのですね。畏敬の念を抱きつつ、樹木医の堀口さんの木を愛しまれる言葉や姿勢に感銘しました。歳と共に根気のいるドラマは控えていますが、久々に心温まる作品を見せて頂きありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
スモールバンブー
60代 男性
2024年5月26日
「被爆樹木と生きる」 今、90歳の女性の言葉。 原爆の焼け野原に咲いた桜の木を見て、「ああ、桜の木は生きとる。こんなに人は死んどるのに。」 心に沁みました。生きているのは人間だけでない。すべてに生は宿る。そう思えたら、戦争なんかしない。環境を大切にする。世界中がそうあって欲しい。 淡々と語った言葉に、ズシンと来ました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ナオちゃん
60代 女性
2024年5月26日
とても感動して初めて投稿します。被爆樹木を大切に守っていく事により、原爆が投下された中で、生き抜いている159本の樹木から、その生命力に力強いメッセージを頂いた思いになりました。今回も素晴らしい番組でした。有り難う御座います!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
りり
60代 女性
2024年5月26日
日曜日の朝偶然出会った番組に感動しました。 私は木々が大好きです。昨日も寝屋川戎神社で見事な銀杏の木に会いました。永く人々を見守ってくれてる木々達、それを守って下さってる方々。 素晴らしい番組でした!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
猫のしっぽ
60代 女性
2024年5月26日
私の大好きな番組の一つです。 何時も感動で涙しています‥ 時に勇気をもらったり、癒やされる事も度々です。 これからも、末永く番組が続く事を願っております。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ふう
50代 女性
2024年5月26日
今も広島は被爆の爪痕が残る場所のひとつです。土地はきれいに整備されましたが、残っていた木にまで行き届かなかっただろに、そこに目を向け守ろうとするその姿に胸が熱くなりました。私も治療を受けた桜に会いたくなりました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
はにわねこ
50代 女性
2024年5月26日
Dearにっぽん!毎日曜日の朝、とても楽しみにして拝見しています。 毎回、心がじわっと温かくなり、でも哀しい気持ちもありで、涙が出てしまいます。 今朝の原爆樹木を守る樹木医の話も、とても良いお話でした。 戦後79年。語り継ぐ人々が高齢になられる中、木々も一緒に年を取り、ときに被爆者の気持ちの拠り所になってきたのだなあと感じました。 辛いときを過ごしながらも、なにも言わないで花を付け、青葉を出すことで生きる強さを見せてきたのでしょう。 そのような木々を守り続け、それも当時の姿を出来るだけ残そうと考え、優しい眼差しで見つめる樹木医の堀口さんの姿が心に残りました。 いつも素晴らしい番組をありがとうございます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
はるどん
60代 男性
2024年5月26日
樹木医の回に感動して涙が出ました。やはり私たちは決して戦争をしてはならない。いかなる理由があろうとも、二度と同じ過ちを犯してはならないとこの番組を見て思いました。 原爆投下の4日後に弟をなくした住職さんの話と、その話を聞く樹木医の表情に全てが語られていると思いました。素晴らしい番組をありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
なぎちゃん
60代 女性
2024年5月26日
いつも力の湧く番組作成をありがとうございます 2年前にステージ4の大腸がん 1年前に胃がんに 今年2年ぶりに仕事に復帰することができました 休職中にどれだけNHKの小さな旅 ディアニッポンをみて 元気になったら ここに是非行くぞ! と励まされたことか 退職まであと300日 これから番組で紹介された場所に向かうことをいまから ワクワク ドキドキして楽しみにしている64歳高校体育教員です 良い番組をありがとう
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
くまーる
50代 男性
2024年5月26日
次世代に伝えていく大切な気持ち。樹木を通して原爆の悲惨さ、命の尊さが心の奥に伝わりました。私は観光に携わっています。最近オーバーツーリズム等ネガティブな報道が多い訪日インバウンド旅行ですが、未だ知られぬ日本が海外の方へ伝えられる物語があるのことに、この番組を通じて改め気づかされました。できる範囲ですが、被曝樹のことを私なりに海外の方へ伝えていきたいと思います。素晴らしいプログラムでした。ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
くるりん
60代 女性
2024年5月26日
被爆樹木が傾いているのは爆風のためと思っていました。成長の違いだったのですね。クスノキの話など、教科書から減りつつあるようで気になります。 私は安楽寺が菩提寺で東京からときどき伺っては前ご住職から弟さんのお話などお聞きしました。それ以来、広島はずっと私の心のテーマです。平和公園も美しいけれど、元はたくさんの家がある街だったことをきちんと伝えていかないと、元から公園だったと勘違いしている人がいるのはやりきれません。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
みちのくルパン
70歳以上 男性
2024年5月26日
被爆樹木に取り組まれていらっしゃるお姿に感動致しました。樹木の生命力を信じて、また物言わぬ樹木の姿に学ぶ事がたくさんあるように思いました。有難うございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
ちびの家族
50代 女性
2024年5月26日
母、二人でみました 洗濯ほさないで最後までみました 樹木医活動感動しました 最近まきの木門下ぶりの枯れ木を従姉と母できりました 木工ボンドを塗布しました 新しい でてきてくれるとうれしいです 55さいになった今年やっと気配りするようになりました
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
みかん
40代 女性
2024年5月26日
何気なく日曜日の朝に観ました。私は首都圏に住む被爆者三世なのですが、広島の祖母も亡くなった今、こうして被爆者の方の思いを映像で観ることができ、語り継ぐ事の意義を感じました。文章で読むのと、当人の話し言葉を映像で観るのとでは格段に理解が違います。なかなか会う機会のない祖母でしたが、祖母の話をもっと聞き出せばよかった、と後悔です。貴重な記録をありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
デコ
女性
2024年5月26日
被爆樹木のお話を観ました。その木々をケアする人々、その木々から励ましを受ける人々の言葉から、感動を頂きました。婚約者を原爆で亡くし、ご自身も片足を失った方の、生きているアオギリの木から生きる励ましを受けた方の言葉に、心が震えました。良い番組でした。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
被爆樹木と生きる
50代
2024年5月26日
原爆の今を伝える広島の樹々。すごいなぁと思いました。広島の文化の伝統がよく伝わりました。この樹木医の方の努力、それに協力する人たちに頭が下がります。大阪や東京でどんどん木々が伐採されていて、残念だという気持ちが強かったので、木々を大切に保存しようとする人たちの気持ちが嬉しかったです。大阪在住の96歳の被爆者の方にも見てほしいと思いました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
らおごん
60代 男性
2024年5月26日
毎回本当に心が洗われる様な話をありがとうございます。樹木医の方やその樹を取り巻く人々の思いや生きて来た人生の重さが伝わりました。「生き死に」を私も含め簡単に捉えていたり、口にする事の本当の意味での重さを今更ながら感じ入りました。毎回大変な思いをされながら取材されていると思いますが、これからもどうぞ頑張って下さい。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
のりくみ
50代 女性
2024年5月26日
久しぶりの日曜日、仕事がお休みになりどこのチャンネルも興味がなく何気なくNHKを Dearにっぽんをはじめて観ました。 心に響く内容に、更に学ぶこともでき、観て良かったと思える番組でした。 ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
悩み
まさのり
40代 男性
2024年5月26日
今日、被爆樹木と生きるをみさせてもらいました。あの原爆を生き抜いて、弱っても頑張って生きている桜の木に感銘を覚えました。 私は、社会人で上手くいかず、辛いことばかりですけど、頑張って生き抜いてやろうと思います。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
あーちゃん
60代 女性
2024年5月26日
原爆樹木 慈しむ樹木医の言葉、刺さりました。 ただ姿が美しいだけでなく、生き方が美しい木、 人の人生と重なっていました。 わたしも人生後半ですが目指したいです。 ありがとうございます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
こうすけ
40代 男性
2024年5月26日
被爆樹木の放送を見ました。 広島生まれ広島育ちで就職で、今は北陸に住んでます。 広島を懐かしく思い、定年と同時に帰郷したいと思いながらみておりました。 考えさせられながらも和んだ気持ちで見ることができました。 ありがとう。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ミヨコ
50代 女性
2024年5月26日
戦争は知らないけれどこの番組で凄く感動しました! 樹木の生命を大切にするお医者様、感謝です
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
くりりん
60代 女性
2024年5月24日
身近な人の死をどう乗り越えるか。どんな時代にも共通する課題だと思います。亡くなった人の遺骨が、綺麗な真珠に育つなんてなんて素敵な事でしょう。そんなこともできるのかと初めて知りました。死について考える機会にもなりました。有難うございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ハイジ。
70歳以上 女性
2024年5月23日
この番組は、初め拝見致しました。亡くなった家族の人達の。お骨を真珠にし頂き素敵なお仕事をなさって居ますね。私は75歳ですが。夫も、77歳です。 お互い年に成りました。 深夜の番組見まして、私達も。真珠を作って、子供に残して上げたいなと思いました。 でも、若い時鳥羽に姉夫婦と。まだ子供が、小さい頃、旅行に行った事がありました。真珠のネックレスを買って来ましたね。良い所でした。何年先作りたいと思って見ていましたが。少し遠いですね。 良い番組を見ました。 考えてさせられますね。感想が下手で。すいませんです。 ありがとうm(_ _)m御座いました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
え?ちゃん
60代 男性
2024年5月23日
最高でした。マジ、泣けました。 私は、60歳ですが、10年前に妻が病気で他界し、まさか、こんな、弔い方があるとは感動致しました。 今からでも、遅くないですか? 21歳の娘もいる事ですし、これからでも出来るなら、調べて作ってもらいたいです! 素晴らしい、最高の企画ですし、真珠の養殖の方が、少しでも協力してくれると、もっと流行ると思います 愛する人が、冷たく寒い、石の下に居ると思うだけで、許せない気持ちになっていました。しかし、真珠にしてあげると、常に、そばにいれる気持ちになれます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
グランマki
女性
2024年5月23日
愛しい人の事を思うと、綺麗な真珠になってくれたらこんなに嬉しいことはないと思いました。素晴らしいことですね
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
提言
メガネYD男
30代 男性
2024年5月22日
次は佐賀で唯一の神埼清明高校男子新体操部を取り上げたい!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
テンちゃんママ
70歳以上 女性
2024年5月19日
早朝洗濯を終えホッと一息 何気なくつけた朝のNHKDearにっぽん 涙涙でした 皆さん愛するご家族を亡くされ 苦しんでいらっしゃった分 志摩の海でキラキラと光る真珠に生まれ変わった愛する娘さんやお父さんに出会え 本当に良かったですね 皆さんのお顔を見ていても苦しみ悲しみが 色々な色に輝く真珠を見て パッと表情が明るくなり 前向きになる事が出来た様に感じました 突然愛するご家族の方を亡くされた悲しみに思わず涙涙涙 こちらももらい泣きです 最近愛するダンナ様を亡くした友人が居て 毎日遺影を見ては涙涙の日々 どんな言葉も届かないので心配しているのですが‥ NHKプラスでこの番組を届けたいと思います 心に響く感動の番組をありがとうございました
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
たっちゃん
60代 男性
2024年5月19日
やっぱり子供が一生懸命何かに打ち込む姿は感動的ですね。小さい子も、夢中になってとにかく聞いたままのお囃子をうたうのが、素晴らしく感じました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
スノーリップ
50代 女性
2024年5月19日
家族の想いが、ひと粒の真珠に宝物の様に込められ、育てた貝から丁寧に取り出し真珠が手のひらにそっと置かれた瞬間、涙が込み上げました。ご家族は「泣かない様にしていた」との事でしたが、全ての真珠の数が娘さんのバースデーナンバーの21個。さらにぐっと来る瞬間でした。 きっと娘さんのプレゼントですね♪ キラキラとした丸くて綺麗な真珠。 いつも、胸元でご家族と同じ風景を眺めている事と思います。 私も娘さんから、元気を頂きました。ありがとうございます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ビビ&フィリックス
50代 女性
2024年5月19日
5月19日放送の「家族が眠る真珠と」。 家族の突然の死、残された方のご心痛な姿やお話し。視聴中涙が止まりませんでした。 真珠を作る田中様や協力して頂く地元の方々、ご遺族様は、大変なお気持ちで取材をお受けくださったのではないかと感じました。 放送後は、反響がおありかもしれませんが、どうか皆様が少しでも綺麗な真珠とともに心穏やかに過ごせますように。 お元気で過ごされますように。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
タッピー
50代 男性
2024年5月19日
Dearにっぽんは本当に素敵な番組で、いつも元気をもらえています。 今回の放送では、どうしうもできない人の辛い思いを、真珠の生命力によって新たな思いに導く田中さんに感動しました。 人を元気にできる方法は、無限だなぁと自分自身の視野が広がりました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
kon277
50代 男性
2024年5月19日
年に数回、1人暮らしの94歳のお袋に会いに来ます。日頃仕事柄テレビはほとんど見ないのですが、NHKの番組をいつもつけているお袋なので、故郷に戻ると目に入る事が多くなります。今回この愛する人の亡骸を真珠にして生まれかわらせる内容に涙しました。(娘を亡くしたお父さんが、取り出せた真珠の数が21個だと知ると、『娘の誕生日だ!』と言うシーンは心が震えました) 私も57歳になりました。若い頃は好きでも無かったNHKですが、最近は記憶に残る番組が多く、チャラチャラした民放番組と比べると本当人生の為になる、"教科書"の様なチャンネルだと思う今日この頃で御座います。 今後共、素晴らしい番組制作に携わる方々に感謝しながら拝見して行こうと 思っております。いつもありがとう御座います。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
tomo
60代 女性
2024年5月19日
おはようございます 今日の「Dearにっぽん」ご家族の悔しさ無念さが我が事のように涙が止まりせんでした。 真珠の形にも性格が現われるのには少しびっくりしました! 涙から最後は笑顔になられてよかったです。 娘さんが素敵なブローチになってお父さん、お母さんのもとへ。 私まで笑顔にさせていただきました。本当にありがとうございました。 これからも感動と心に残る番組をお願い致します、応援してます。 本当にありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
みっちー
70歳以上 女性
2024年5月19日
テレビをいつものように 入れると 亡くなられた方をお墓に入れられず そばに置いている 身近にいつも感じたい そんな方々に真珠貝で真珠として甦る 家族の方が自ら核に移植して 娘さんやご主人様の生まれ代わりを待つ 核を入れている様子 半年後のお嬢さんを見つける様子 涙を流しながら見ていました。私も私が亡くなったら どうするか時々話をしています。お墓は作らないで永代供養にしたいなど すると息子は 骨の分子 成分と言うのは ダイヤモンドになるので ダイヤモンドにして そばに置いておくなどと言っています。えー私が死ぬとダイヤモンドになるのって 笑ったり びっくりしたり その内くる別れを それぞれの考えを話しています。後世に墓守はさせたくないと言う気持ちが一番あります
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
質問
さのじい
70歳以上 男性
2024年5月19日
5月19日放送のディア日本で、遺骨から真珠を作るのを見て、3月17日になくなった妻の分骨をしたのが家に有るので私も妻の真珠を作りたいと思い妻がなくなって初めて涙が出てきました。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
みんと
40代 女性
2024年5月19日
Dearにっぽん、大好きな番組です。「家族が眠る真珠と」見ました。今は亡き大切な人を思う、この世のものにもあの世にも行けない彷徨う思いを、丁寧に静かに取材して番組にされていると思いました。真珠となり姿を変えて家族のもとへ帰ってきたのだなあ、と感じました。それでも癒えないと思いますが、残された家族と亡くなった家族を繋ぐものになっているのが、真珠なのでしょうか。海の中で真珠になるのを待つ時間は、海の中のご家族と自分とを思う大切な時間なんですね。良い番組を毎週ありがとうございます。どの局のどの番組より好きな番組です。Dearにっぽんを見ている時は、自分の今や過去、未来と向き合える、大切な時間です。さまざまなことから解き放たれた空っぽの心で素直に見ることや感じることができます。これからも楽しみにしています。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
まるちゃん
50代 女性
2024年5月19日
たまたまふっとつけたテレビでした。見入ってしまいました。涙が出ました。愛する家族の遺骨を貝にたくし、母なる海の力で姿を変えて真珠として生まれ変わり、再びご両親の元に戻る。21個の真珠が娘さんのお誕生日の数字と一致している時のお父様の表情が、深い悲しみから生きる希望に切り替わった瞬間のように受け止めました。御遺族の深い悲しみを癒すこの田中さんのお仕事はとても尊いと感じました。日本にこのような愛溢れるお仕事をされている方がいることに深く感動致しました。田中さんご自身も娘様を亡くされており、真珠の力で奥様を救ったとのこと。苦しみ、痛みを愛に転換させた人間力に心動かされました。田中さんありがとうございました。NHKさん良い番組をありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
サラサラ
50代 女性
2024年5月19日
真珠に込めた亡き人への想い お墓をつくるより 身近に その人を感じられて これから生きていく勇気をもらえるんじゃないかな… と感じました。 もし、身近な家族が亡くなったとき こういう 心の寄せ方があると わかると 死をおそれなくていいのかな と感じました。 (親の介護をしているので) 生きるって キツイこともあるけれど 真珠をみるたびに その魂の力をもらえる
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
はるちゃん
70歳以上 女性
2024年5月19日
遺骨を真珠にの情報にとても興味深く私達夫婦もいづれこんな風に出来たらと感じました 是非連絡先を知りたく思います
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
のんびりママ
70歳以上 女性
2024年5月19日
今朝のドキュメントを見て、亡くなった家族の想いが胸に沁み涙が出ました。 私も高齢者なので、エンディングノートは作成してますが、こんな形で自分の一部分を残す事が出来るなんてと初めて知りました。 私も娘がいますが、出来るならやってほしいなぁと思いました。 ご家族の今後のお幸せあれ
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
蠍座ばあば
70歳以上 女性
2024年5月19日
遺灰が真珠になるとは、初めて知り素敵な事で感動しました。私の息子も2021年コロナで生死をさまよい助かりました。親のできる事必死に祈り千羽鶴を折る事くらいしかできなかった事を思い出しました。命の重さは計り知れない思いです
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
すぬー
70歳以上 女性
2024年5月19日
心に染み入る感動を頂きました。時々見る番組ですが、今回も良い番組作りに感心しました。心地よい音楽が流れますが、あえてその音楽でさえ、切って映像を流している場面、良かったです。これからも、よい番組を作ってください。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
J
50代 男性
2024年5月19日
失ったものを、取り戻すでなく形を変えて身近に… 出来る事には制限があると思いますが、ご家族様が『心の拠』として 今後の生活の糧になればと思います。 私自身にも、とても響きました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
桃ママ
60代 女性
2024年5月19日
夫が、60代で、他界しました。あれから、10年たちますが、今も、淋しさを抱えつつ、がんばって生きております。番組を見て、淋しさを抱えて、生きているのは、自分だけではないと、励まされました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
くーちゃん
60代 女性
2024年5月19日
主人を亡くし 寂しさと感謝の日々です 病室で眠る前 いい人生だった と会話しうなづいてくれ そのまま眠りについて 亡くなりました まさかまさか 今日 今… と思いました 番組を拝見して 我が身に帰って来てくれることに 感動しました
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ヨッシー
70歳以上 女性
2024年5月19日
自分の大切な亡き人を真珠に生まれ変わらせる、素敵な思い。感動しました。これからも一生、一緒に居られる。人間って優しい心根を持つと素晴らしい生き物ですね。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
つきちゃん
70歳以上 女性
2024年5月19日
初めて番組を拝見しました。 観ている間に涙しました。亡き人を手元で感じる事が出来るんて考え付かなかったです。私共も真珠を作りたく感じましたので、早速探して参加したく思います 素晴らしい企画ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
ゆみちゃん
50代 女性
2024年5月19日
三重の真珠感動しました。私は先月死にかけて奇跡が起きて元気になりました。 手術後のエコノミー症候群でした。 足に血栓が出来て肺に飛んで息が出来なくなりICUに入ってました。死ぬのかな?って 思ってたら先生達の処置で助かりました。 以前から死んだら遺灰は海に撒いてと言っていましたが今度からは真珠にしてもらいたいって思いました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ミッキー
60代 女性
2024年5月19日
真珠に大切な家族の遺骨を入れて真珠に生まれ変わった。 3人のご家族のお話しに感動致しました。 私も大切な家族真珠に機会がありましたらと番組スタッフの皆様に感謝申し上げます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
悩み
ウー
70歳以上 男性
2024年5月19日
家族が眠る真珠の題目に惹かれ放送を見ました。そして家族としての考え方が素晴らしいく放映され感動しました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ヤッチ
50代 女性
2024年5月19日
故人を忘れない事はいい事ですが、悔いが残る想い出を何かをうみ出すことで残された者が救われるいい例だと感じた。大切な故人を側に感じられるだけでこんなにも表情が変わるなんて素晴らしい事ですね。私も母を亡くしお骨はお墓の中に入ってしまいましたが、知っていたら真珠として生まれ変わり側に居て欲しかったな。多く広まれば救われる方増えますね。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
ちびちゃん
60代 女性
2024年5月19日
はじめまして。私はこの番組を拝見させて頂きとても感動致しました。私も10年前に一人息子を亡くしました。可愛い孫が6才でした。今生きていてくれたら42才です。来月の誕生日が来て43才になります。事故死で私はあまりの悲しみで立ち直れずに今したが、この番組を見て私の息子のお骨を真珠にしてほしくなりました。いつも大好きな一人息子がそばにいてくれれば私も人生乗り越えられると確信出来ました。本当に素晴らしい番組を観る事が出来て希望が、持てました。心から感謝申し上げます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
なおっち
60代 女性
2024年5月19日
いつも素敵な番組をありがとうございます。この春突然父を亡くしたので涙無しでは観れませんでした。このような形で残せるのなら残したかったなって思います。これからも心温まる番組を楽しみにしています。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
まきざわ
50代 女性
2024年5月19日
遺灰から真珠へ。 とても素敵でした。 大切な人の分身になる。私は幼い頃、7歳上の兄を交通事故で亡くしましたので とても羨ましく思いました。 放送の中で、21個の真珠が出来て、それが娘さんの誕生日と同じ数。不思議な一致に思わずもらい泣きしてしまいました。 朝からとても心がほっこりして感動しました。ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ミケランジェロ
60代 男性
2024年5月19日
この番組を毎回欠かさず視聴しています。 とても優れた内容の番組だと思います。 スタッフの方々の精進に敬意を表します。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
kom1015
40代 女性
2024年5月19日
家族が眠る真珠を拝見しています。 辛いことがあっても、しっかり寂しさを胸にしながらも、生きていくという親御さんの言葉が沁みた。 私はNHKのドキュメントが大好きなんですが、世間の方はNHKがこんなにいい番組を作ってることを知らない人が多いです。Dearにっぽんも72時間も決して、普段では出会えない人たちの人生を見せてもらえて、みんないろんな想いを抱えながら頑張ってるんだって知ることができて、自分だけじゃないと思える。チカラをもらってます。 この2つの番組には終わってほしくない。 ずっとずっと見せて欲しい。 きっと誰かの心の寄り添いになる番組です!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
さっちゃんのママ
60代 女性
2024年5月19日
私も遺骨をずっと側に置いて暮らしています。「21個 21娘の誕生日じゃ」号泣してしまいました。「いいことがひとつありました。夢に出てきたんです満面の笑顔でした。」そう、私も父の墓を建てた時に夢の中で父が笑顔で握手してくれました。そうか、真珠か。少しだけ救われた気持ちになりました。ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
みーしげ
50代 女性
2024年5月19日
新型 コロナの影響でなくなった大切な命、これから 赤ちゃんとして育っていくことできなかった 大切な命。 真珠によみがえって自分の手のひらに帰ってくる 。 そして ご自分も辛い思いをされて 真珠を大切なものに変えようと努力された方どちらも素晴らしいと思いました。 どんな形であれ いろんな辛い思い 悲しい思いをされている方がいることも知りました。 真珠貝を通じて 、新たな形としてずっと残されていくって素晴らしいことだと思いました 。海は生命に繋がっているなとも 感じました。 心が温まりました ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
Ryu
60代 男性
2024年5月19日
人それぞれ、人生があり、真珠で亡き人と繋がれることは素晴らしい試みだと思います。 人間は海で生まれ変わるんですね。 素敵な番組をありがとうございます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
Mrk
50代 男性
2024年5月19日
家族を思う大切さをとても感じました!私もつい先日に母親を亡くし、そのあとを追うように父親もなくなりました。こころの中にはいつもいるんだと再確認できました。どうもありがとうございました!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
3moons
30代 女性
2024年5月19日
再放送の「家族と眠る真珠」2回目見ましたが今回も感動して泣きました。いのちの尊さ、自然が人にもたらしてくれる恩恵、貝が貝の生命の引き換えにつくる真珠、みんな生命の環の中で生き生かされている。こうして愛と生命が循環しているということを改めて感じさせていただきました。製作の皆さま、出演して下さった皆さま、素晴らしい番組を作っていただき本当にありがとうございます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ひろ
60代 男性
2024年5月19日
涙が出て仕方ありませんでした。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ねこぽん
50代 男性
2024年5月19日
21個の真珠が娘さんからのメッセージでしたね。朝から涙でした。ありがとうございます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ひろまま
60代 女性
2024年5月19日
素晴らしい番組でした。私も主人の遺灰で、作ろうと、おもいます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
みもざ
50代 女性
2024年5月19日
朝から、涙が出ました。 想いが届いて真珠になって帰ってきたんですね。 おかえりなさい。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
おかそのさん
50代 女性
2024年5月18日
「格好いい」(やりたい)と子どもが思える神楽を持っている地域ですごいと思いました.子どもながらに役割を担う手応え、地域の中に仲間として根を張れる実感、それがもたらす地域にとっての意味が伝わってきて心に響きました.そして、その価値がどんなものか、画面に映し出される子どもや親、地域の人たち一人ひとりの表情に現れていたと思います.佐渡には鬼太鼓の文化があります.神社の神様から集落を守る役割を与えられ、全身全霊で祈り、厄災をもたらす悪魔と戦う化身が鬼と言われています。神社に奉納する特別な舞。別次元と繋がっているかの時間。小さな島の中でも地域による違いもあります。そして、家々をまわってくれます。今なら、受け継がれてきた本物が観れると思います。ぜひ、ご検討していただけたら幸いです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
マコちゃん
70歳以上 男性
2024年5月18日
よかったです
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
なっちゃん
20代 女性
2024年5月17日
「この村は漁師が多いから。」と、神様に背くことで災いが起こってしまうかもしれない。けれど、村の伝統を引き継ぐにはどうすれば良いのか、その葛藤は難しいですね。でも、もう神様は許してくれるんじゃないかな。そう思いました。 私の地域には、そういった伝統文化がないからこそ、少し羨ましく感じました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
まるけん
70歳以上 男性
2024年5月16日
女人禁制であった神楽に、時代の流れとは言え、女の子が参加して、次世代に繋ぐ姿に思わず涙が出ました。 私の孫娘も小さい頃から私の影響なのか、本人の持つ日本の文化に対する興味なのか、地元の祭りが大好きで、女みこしが担ぎたいとこぼしています。番組の中の女の子や、ウチの孫娘のように伝統文化を見たり聞いたりすると、たまらなく血が騒ぐ人たちが、何とか日本の文化を継承してくれるよう願うばかりです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
でこ
60代 女性
2024年5月16日
大阪からです。 とても感動しました。 今迄の決まりを変えられた事もですし何より子供さんの願い潰したく無い思い。彼女の成長の糧になるでしょう。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ブルードッグ
50代 男性
2024年5月12日
毎週この番組を楽しみに、また時には考えさせられながら拝見させていただいております。特に今回は先週の予告編をみて楽しみにしてました。私も地元の祭り団体に所属しておりまして番組を見ていて身につまされるものがありました。日本各地にお祭り、郷土芸能がありますが、人手不足で存続の危機に直面されている団体や組織は少なくはないと思います。私共の団体も例外ではありません。伝統を守って行くのは大変ですが、伝統を継承していくのはもっと大変。そういう時代になってきました。女の子の「笛を吹きたい」「太鼓を叩きたい」という思いを潰さなかった。ご家族の方はじめ関係者の方々の行動に勇気をもらいました。改革ですね。改革なくして伝統なし。と思いました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
さっくー
40代 男性
2024年5月12日
大変共感を持ちました。 私も神楽指導者です。私の地区は子供会の会員であれば男女問わず参加可能ですが、昔は長男のみ継承されることが許されていたと聞いています。せなちゃんが練習に参加でき安心しました。また笛が鳴らず悔しい思いをしているシーンは重なるところがあります。笛が太鼓が選抜する際の基準にしてますが、音が鳴らず悔しい思いをする子を毎年見ています。秋祭りに向けて盆明けから練習をはじめます。コロナ禍で子供等に教えることができない時期が3年ありましたが、この番組を通じて今後も下志段味地区の神楽を子供達と共に楽しく続けていけたらなと改めて感じました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
提言
まーちゃん
60代 女性
2024年5月12日
毎年、5月に津幡町シグナスでワインズコンサートという歌の催し物があります。主に歌謡曲でアマチュアのやや高齢の男女が練習を重ね、衣装も選び抜いてステージに立ちます。今年の5月12日に私の知人もステージで歌いました。そこにいる人達を取材いていただけないでしょうか。なにか見えてくるものがありそあなので。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
山椒魚
70歳以上 男性
2024年5月12日
それまで参加が許されてこなかった地域の行事に参加する兄弟たちと受け入れる男性たちの姿がよかったです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ひでぼん
50代 男性
2024年5月12日
自分にも娘がいますので、番組を見ていて凄く良かったですし、見てて自然に、涙が出てきました。 最高に良かったです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
なかにし
50代 女性
2024年5月12日
地元出身の52才です。私が居た頃は小中、合わせて50数名、他にも季節保育園というものがあって、小さな子供も沢山いました。過疎化が進み、このふるさとが無くなってしまうのではないかと… 坂井さんが戻ってきてくれて、地区に子供の声があるというのは、ほんとに心から嬉しく思い有り難い事だと思います。 この先、この子供たちが村を嫌いにならず、好きで居てくれること、そう願います。戻ってきてくれて、ほんとにありがとう!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
はっちゃん
男性
2024年5月12日
偶然に途中から、笛を吹けない女の子そして太鼓を始める女の子、これはお祭りの練習?と、大昔の自分を思い出し釘付けになり観続けた。女人禁制から初めての参加や、とまどいや恥じらい直向きな姿に感動!今度、青森牛滝の神楽見に行きたい。 良い番組で琴線にふれた。今後も観ます!
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ヨッシー
70歳以上 男性
2024年5月12日
毎週楽しみに拝見しており、時には涙して見ております。 これからも日本の良さを発信して欲しいと思います。頑張って下さい。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
おかそのさん
50代 女性
2024年5月12日
「格好いい」(やりたい)と子どもが思える神楽を持っている地域ですごいと思いました.子どもながらに役割を担う手応え、地域の中に仲間として根を張れる実感、それがもたらす地域にとっての意味が伝わってきて心に響きました。そして、その価値がどんなものか、画面に映し出される子どもや親、地域の人たち一人ひとりの表情に現れていたと思います。佐渡には鬼太鼓の文化があります。神社の神様から集落を守る役割を与えられ、全身全霊で祈り、厄災をもたらす悪魔と戦う化身が鬼です。神社に奉納する特別な舞。別次元と繋がっているかの時間。小さな島の中でも地域による違いもあります。そして、家々をまわってくれます。今なら、受け継がれてきた本物が観れると思います。ぜひ、ご検討していただけたら幸いです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ぴいす
50代 女性
2024年5月12日
私の地元でも昔、お祭りの時にお囃子があって、父が横笛を担当していました。 私もやりたかったけど、女はダメだと言われて諦めました。 今は人も減ってお囃子は途絶え、お祭りの内容も変わったようです。 聖奈ちゃんは受け入れて貰えて良かったですね。 これを機に、彼女だけでなく男女関係なく仲間を増やして、神楽など伝統的な事柄を盛り立てて行けたらいいなと思います。 聖奈ちゃん、横笛を自在に吹けるようになるといいですね。 これからも頑張って下さい。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
あきこ
40代 女性
2024年5月12日
『神楽響く私のふるさと』を拝見しました。神楽をやりたいという女の子と家族と地域の人たちの葛藤、最終的には素敵な笑顔がとても印象的でした。私の実家の埼玉県ときがわ町大野のお祭りでも似たようなことがあり、とても共感しました。高齢化と過疎化でお祭りの参加者が少なくなり、女性の参加を数年前から行っています。NPOの方々やときがわ町が好きできてくださる方もいて、いっときに比べると少し賑やかになりました。私の実家では両親が笛、実家を出ている弟が太鼓や獅子舞をするなどして参加しています。こうした日本のお祭りは本当に大切だと改めて思いました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
kei
60代 女性
2024年5月12日
毎週楽しみにしています 人々がひとつの事に気持ちを動かされ努力する姿は感動します 子供でも大人でもです まずその地域の環境も背景にテレビで映し出されているのも良いと思います せち辛い世の中なので豊かな人間味を特集して頂きたいです 楽しみにしております
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
kei
60代 女性
2024年5月12日
毎週楽しみにしています 人々がひとつの事に気持ちを動かされ努力する姿は感動します 子供でも大人でもです まずその地域の環境も背景にテレビで映し出されているのも良いと思います せち辛い世の中なので豊かな人間味を特集して頂きたいです 楽しみにしております
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
Ebi
50代 女性
2024年5月12日
毎回dearにっぽんを楽しみにしています。よく見つけたなー、と小さな視点や人物への丁寧な取材に毎回感動して見ています。 今回も女の子だけれど神楽をやりたいという強い気持ちが聖奈さんの表情から伝わってきて、4人きょうだいそれぞれの活躍が愛おしい作品でした。何よりご両親のふるさとを大切にする姿勢が育児に繋がっているのが素敵ですね。 番組の最後は、聖奈さんの成長を願い、思わず涙がこぼれました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ろおごん
60代 男性
2024年5月12日
いつも毎日曜日を楽しみにして見させて頂いて居ります。普通の生活をする人々の何気ない普段の生活の中での喜び、悲しみ、思いを飾り気ない映像を通して見ていると、感動、共感、評価が出て来て、とても有意義な時間を過ごして居ます。普段、見聞きする人間の汚さ、愚かしさ、情け無さとは全く正反対にこんなにも一所懸命で不器用で真っ直ぐに生きる姿に人間の尊さ、いじらしさを感じ、毎回不覚にもいつの間にか涙が出ています。ナレーションの方(吉岡里帆さん)も淡々と話されるのもとても心に沁みます。きっと撮影されるのは大変なご苦労がお有りだと思いますが、これからも世間が喜ぶトピック性では無く、普通の人々の姿を見せて下さい。それがこの番組の最大の魅力ですので。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
第二のふるさと
50代 女性
2024年5月12日
牛滝のテレビ番組を見て、初めて投稿します。30年程前、下北半島の学校に勤めたことがありますが、その地区も女性は参加できませんでした。それでも、教員は招かれるため女性教諭は神社の中に入ることができましたが、宴の準備をするお母さん方が入れないのに、当時若者の私がいていいのかな?と複雑な気持ちになったことを思い出しました。この番組のせなちゃんの祭に参加したい気持ち、お父さんの参加させたい気持ち、若者組の「ただなー」という伝統を重んじつつも、担い手が欲しい気持ち、どれもわかりました。村の議題にあがり、外の祭のみ女性参加が認められたことは、年長者の方の温かさを感じました。漁業で生計をたて、神事を大切にする人が多い中、女性参加を認めたことはなかなかできなかったことだと思います。祭を見ていた女性達が、「前にも認められていたら、出たかったよねー」と言っていたのが、この番組の全てを物語っていたと思います。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
カズ
60代 男性
2024年5月12日
青森の春祭り後継者番組見ました、女の子感動しました、私の部落も神楽、神輿等昔ありましたが段々高齢化が進み、神輿は今人手不足で担げなく子供神輿を車にのせて山車を子供達に引っ張ってもらってます。神楽もギリギリの人数です、コロナで三年休み去年夏祭りでなんとか復活しました。徐々に子供達も増え、引き手も増えたように思います、今年の夏祭りも頑張って山車作って子供達と引っ張りたいと思います。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ナッキー
50代 男性
2024年5月12日
伝統も大切ですが、今を生きる中で、コミュニティとしてどうあるべきか、胸を打つ話でした。どうであれ、子供達の明るい笑顔が、これからを導く道を示してくれると感じました。引き続き日本全国の今を伝えて下さい。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ぴあの
50代 女性
2024年5月12日
5/12青森県牛滝地区の神楽の回 感動しました せなちゃんの思い、親御さんの支えが地区の人たちの気持ちを動かし、新たな歴史が始まることが素晴らしいと思いました 夏祭りも是非追いかけていただきたいです
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
あやせ
70歳以上 男性
2024年5月12日
この番組を視るといつも感ずることですが、よく記録されなと思いました。 聖奈ちゃんはよく挑戦する気持になったね。また、大人たちも彼女の気持を受け止めたね。よかったと思います。何よりも牛滝地区の皆さんの普段の親しげな交流を見せて頂いたと思います。 ありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
サラ
60代 女性
2024年5月12日
聖奈ちゃん神楽に参加できて良かったですね。頑張ったね。楽しんでやってる姿見て感動しました。ご両親の笑顔が、子供達に伝わっているんですね。姉弟妹の笑顔がとっても素敵でした。これからも家族仲良く楽しみながら勉強と練習がんばってください。次は笛ですね。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
はーとふる
30代 女性
2024年5月12日
日本の地方での人口減少は各地の伝統行事の存続を難しくしています。牛滝地区でもこの問題に直面する中、若者衆が試行錯誤しながら、ふるさとの魅力をなくさないために奮闘する様子に胸が熱くなりました。女性禁制にしてきた伝統には、昔からの考え方や大切にしてきた理由があってのことでしょうが、昨今の社会情勢に照らして、柔軟に対応されている地域の皆さまが素敵だと思いました。聖奈さんが神楽の太鼓を、手が痛くなりながらも叩き続けたこと、それを見守る若者衆の先輩方…。地方には都会の人間関係にはない素晴らしい結びつきがあるのだと感じました。自分も、日本の伝統を守る活動に参加したいと思いました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ゆきにく
40代 女性
2024年5月12日
「神楽響く私のふるさと ~青森・牛滝地区~」の放送を観て、今、自分の娘が最初は不安だらけで立候補した体育祭の応援団でしたが、応援団の中で一番小柄ながらも声を出して毎日練習を頑張っている姿を想像できて、実際の本番まで勇気づけられるような番組内容でした。是非娘に観せて自信を与えてあげたいと思いました。男とか女とか無いと言われる時代でも、やっぱりこういう古いしきたりは存在して、それを否定するのもどこか違う気もして、その土地その場所で合った守るべき伝統がある大切さも実感しました。とても見応えある番組をありがとうございます。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
はまなす
40代 女性
2024年5月12日
小さな村の1つの家族。地域の過疎化、少子化、色々な問題が背景にあるけれど、この家族の温かさがあるからこそ色んな問題を乗り越えていってるんだろうな。と感じました。素晴らしいご家族から元気と感動をもらい、支え合うことの大切さを改めて感じました。素敵な番組をありがとうございました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
なっち
40代 女性
2024年5月12日
都市部の学校で音楽を教えています。子どもたちは地域のお祭りに参加する経験や、日本の伝統的な音楽、楽器に触れる機会などが減り、興味がもてないように見受けられます。地域のあたたかさを感じ、自分に役割があると思えたという女の子の姿が強く印象に残り、涙が出ました。今後も番組を楽しみにしています。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
入山辺の長女
50代 女性
2024年5月12日
とても感動して、涙が出ました 子供たちの可能性、伝統、しきたり…全ては人となり 守らなきゃいけないものから、守りたいものへの変換が必要ですね
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ばあちゃん
70歳以上 女性
2024年5月12日
聖奈ちゃん 凄くかっこいい 凄い大ファンになりました。 聖奈ちゃんみたいな若者がいるんだ マダマダ日本も捨てたもんじゃない… 嬉しくて つい投稿しました。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
まさくん
60代 男性
2024年5月12日
初めて偶然に見ました。 女の子が神楽太鼓に笛。 村の人達お父さんお母さんも凄い。また妹達も。 NHKの番組には泣かされますね。ありがとう。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
せいじいじ
70歳以上 男性
2024年5月12日
これからは男女平等、女人禁制の風習は若い人達の力で崩して行きましょう。良い番組でした。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
ばあば
70歳以上 女性
2024年5月12日
子供達の可愛さに涙が出ました!男女問わずこれからも伝統を守って行って欲しいです!頑張って下さい??
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
やみちゃん
50代 女性
2024年5月12日
もの静かな聖奈ちゃんとお父さん。ココロの中には熱いモノがグツグツ沸いているのを感じました。 朝から泣いちゃいました。 テーマ曲もホロリとさせるんです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
purinn!
50代 女性
2024年5月12日
伝統行事を守り続けている 素適な町の方の様子に 感動しました? 日本の素晴らしい一面を再認識!! 続編がみたいです…??
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
カズさん
70歳以上 男性
2024年5月12日
神楽響く故郷は、とてもほのぼのとして人々の温かさを感じる映像と内容でした た  日本の景色や建築物も世界遺産でいいけど、こうした伝統を、温かく守っていくのは大切な心の日本遺産ですね!感動をNHKさんありがとうございます
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
うっつぅぃ
40代 男性
2024年5月12日
NHKの作る番組や人の取り上げ方がとても日本的で好きになりました。最近は、他局は適当な芸人ばかりが出るつまらない番組が多い中、NHKの姿勢は一貫性があり、これまで以上に頑張っていただきたいです。
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
感想
にむにむ
2024年5月12日
聖奈ちゃん、とても良かった 周りの大人が皆さんすてきです
【最新回を全編公開】&【感想募集中】ドキュメンタリー Dearにっぽん
体験談
調理員024
60代 男性
2024年5月4日
給食費無償化に際しては、 全ての食材の産地偽装は日常茶飯事で行われてます。 都内〇区では、中国産野菜 (特に人参や筍、等)が使用されて ますが区当局(教育委員会)は 問題とはしておりません。 食材等の高騰により無償化の予算が 逼迫して来ているからに他ないからです。 他方、保護者には一切の報告等は しておりません。 報告等をする必要無い。と 議会(特別委員会)で答弁して居るからです。 まぁ、酷いまのです。 区当局の隠し事に議会も加担して居るのですからね。
“地域で給食を支える” その理想と限界
提言
メガネYD男
30代 男性
2024年4月25日
私はどうしても取り上げたいのは今年佐賀国スポと障がい者スポーツが開幕され中でも佐賀を代表する神埼清明高校男子新体操部を密着してください。 なぜなら全国大会に出場したり優勝経験したりしてるから新体制の神埼清明高校男子新体操部のこれまでの成績まで是非とも密着して欲しいです! そしてNHK佐賀放送局とDearにっぽんの合体コラボを実現して欲しいです!
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
のんびりブー
60代 女性
2024年4月21日
「限界集落の劇団亅 たまたま流れていた映像に引き込まれて見ていたのですが、終わったとき涙が出ていました。 劇団の方たちの生活が劇とは無縁のようでありながら、いざ本番を迎えすごく生き生きと演じておられてそれがまた明日への力になっている姿、同時に家族や仲間の力となって笑顔になっている姿は、ドラマ以上に素敵でした。  主役の女の子が最初は、カメラに対しても心開かず大丈夫なのかと心配しちゃいましたが、最後に笑顔だったのがすごくこちらまで嬉しくなりました。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
カピバラ
50代 女性
2024年4月14日
沢山の人がいるんだから 色々な思いがあって良いと思います 勇気を貰った人 嫌だなって思った人 それぞれで良いと思います 今の時代の伝え方 優生ちゃんはこの世に存在した・・・ お父さんの気持ちも 解ります 優生ちゃん あなたは 居なくなってしまったけど あなたが 笑顔にした人 救えた人がいるんだよ ありがとう 優生ちゃん
作家・川上未映子さんが見つめる16歳の“いのち”の記録 TikTokで続く動画のシェア
感想
ナカ
60代 女性
2024年4月14日
地域医療を見て、2年前に亡くなった父のことを思い出しました。亡くなる3年前脳梗塞電話倒れた父は施設で過ごすようになった。すぐにコロナ禍2年なり、寄り添えなかったことが悔やまれます。この番組の人のようにギリギリまで自宅できるだけ多く過ごさたかった。先生の寄り添う姿が素晴らしい。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
Sentinelle Rouge
2024年4月13日
優生さんのお父様が亡き娘の闘病した様子を投稿するのは、今は亡き優生さんの魂がお父様の心にそうして欲しいと語り掛けているからだと想像しています。これは親子でなければ分からない世界の話ですが、もし優生さんが現在元気で居たら、もし人に魂が在るなら苦しくても闘っていた姿を知って貰う事で、自分と同じ境遇に居る人を助けたいと考えるのではないでしょうか?闘病生活の励みになれるなら是非自分の姿を伝えたいと考えるのではないでしょうか?そんな娘の魂の声がお父様には聴こえているのかもしれません。そしてそれは亡くなった娘に親としてもう一度命を与える行為そのものだと感じました。 追伸、死別の悲しみにはどんな関係性の人と別れたか、どんな別れ方だったかによって受ける悲しみの大きさや期間に差が出ます。お父様が様々な投稿をなさるのは、優生さんが残して逝った崩壊しそうになる父親に対すグリーフケアなのだと思ってます。
作家・川上未映子さんが見つめる16歳の“いのち”の記録 TikTokで続く動画のシェア
感想
sbt55
50代 男性
2024年4月13日
デジタル・IT業界に長年関わってきた立場で不思議な感じを持って拝見しました。スマホ1台で簡単に動画編集ができ、自由に配信できてしまう世の中。誰もが配信者、視聴者になれる世界、そこには様々な考え・意図をもった人が入り混じり、それがまた拡散されていく… 一般向けのコンピュータが世の中に出てきた数十年前にこの短期間の間にこの技術が倫理観や死生観に影響を与え、感情を揺り動かす基盤になるなんてだれが想像できたでしょうか。 生成AIなど、更に技術が進化する環境に人間がどう折り合いをつけられるのか、一個人としては見守るしかないですが自分自身は強くありたいと思います。 素晴らしい番組でした
作家・川上未映子さんが見つめる16歳の“いのち”の記録 TikTokで続く動画のシェア
感想
極北通信
50代 女性
2024年3月27日
Dearにっぽん、初めて観たのは確か「新宿ビルのど自慢」かな?何てエネルギッシュで素敵なんだと感動しました。 この春、NHK+で紹介された回を観ました。流鏑馬の彼女、礼文島の若き医師、長崎くんちの男たち…甲乙付けがたい中で、一番印象に残ったのは身内にハンセン病の方がいた人の話でした。 私が住む町にもハンセン病の療養所があります。昔はその路線のバスに乗ったら良く手を洗えと言われました。地元の新聞にも入所者の方の記事が載っていました。毎年素晴らしい桜が咲くんですよ。 あと主題歌が大好きです。もっと沢山の人に観てほしいです。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
Ososan
60代 男性
2024年3月25日
毎回心が和む番組です。日本のどこかで誰かが、ひたむきに頑張っている、しかも声高々ではなく、ただひたむきに一生懸命生きている姿は、映像に映っている方々から、私にはねかぇてきます。生きていく気持ちを高めてくれる大切な番組です。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
ごん。
50代 女性
2024年3月25日
最近とくに印象に残った2本が、「父が隠したハンセン病の家族」と「核兵器廃絶・夢物語と言われても」です。いずれも、ハンセン病を理由に差別を、また、核による攻撃を、自分が受けたら?よく「自分事」という言葉を耳にするようになりました。母に幼少期から、わが身をつねって人の痛さを知れと戒められて育ちましたが、本当にそうしないとと思います。 私事ですが、進行性の難病で体の自由が損なわれていく日々です。亡くなった初恋の彼は脳性マヒで寝たきりでした。自分自身が不自由な身になって初めて、ああも出来たこうも気遣えたと、後悔しきりです。何も社会を動かすとか大それたことでなくても、本当に、自分自身の身に置き換える。考え直すキッカケになってくれる、よい戒めの番組です。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
mii
50代 女性
2024年3月25日
先程、おばあちゃんという、芸人さんのお話で感動して泣いてしまいました。 本当に素敵な方で、私も頑張ろうと勇気をもらえましたし、周りの若い芸人さんたちからも愛されていてこちらまでうれしくなりました。 たまたま始まってみていた番組でしたが出会えて良かったです。おばあちゃんと、番組をこれから応援したいとおもいました。 素敵な番組をありがとうございました。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
提言
メガネYD男
30代 男性
2024年3月25日
初めてディアにっぽんを見たのはイッキ見シリーズでした。特に朝ドラなどで活躍してる吉岡里帆さんのナレーションは勿論ですがMAN WITH A MISSIONなどでコラボしてる歌手のmiletさんは最高です! なぜなら!miletさんは歌ってる時の声とナレーションや話をしてる時の声が全然違うからです! 私はもしディアにっぽんで取り上げるとしたら佐賀の神埼清明高校男子新体操部を上げて欲しいですね。 インターハイが数え切れないくらい出場して優勝の実績もあり今年は佐賀で国スポが開催されるからです!佐賀の魅力をもっと知って欲しくていつか取り上げたいです!
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
Mスクエア
60代 男性
2024年3月25日
吉岡里穂さんのナレーションが心地よくて、見させていただいています。現在のリアルな日本の状況と事細やかに取材し報じられていることに共感し、素直に気に入っております。 広島県人ですが、核兵器廃絶を求める青年の番組は興味深く見ました。核廃絶は、皆の願いと思いつつも、核保有国は決して廃棄したくないし、絶対必要だとの思い教育もしているから、中々廃絶の道のゴールは遠いですね。 ただ、核を無くすことは必ず出来ると思います。核廃絶の機運が、核保有国の国民をも巻き込んだ大きなうねりになる事。若しくは、核が実際に使われて、人類が絶滅し、核が使えなくなること。 出来れば、前者であって欲しいです。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
凛太郎
30代 男性
2024年3月24日
なんだか力がみなぎってきた。 しばらくぶりに外出してみよう。 天気も春めいてきたし。 あの親子のように自然に向き合って母と娘と愛馬と寄り添って生きているのをみたらいいなー。 頑張ろう。ワクワクして黙っていられなくなったよ。 ありがとうNHK。 頑張れよ。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
森のりぼんちゃん
女性
2024年3月24日
美しい映像でした。新緑豊かな十和田の輝く光景、白馬に跨がる乙女は古式豊かな鮮やかな色彩の衣裳に包まれて白馬を自由に操り見事に的を的確に射っていきます。美少年の如きその様から長い美しい黒髪が覗かれていたのが印象的な場面でした。 愛馬と乙女蒼い、母と娘、母と息子(スペード)とのふれあいがとても愛らしく、山程の人参とリンゴ、母が呟く、[息子には金は惜しまないいくらでも買ってやる]いいなぁーこのセリフ…。 都会では絶対に感ずる事のできない暮らし方です。 地方ならではの美しい自然豊かで、ゆとりある、人が人らしく暮らしていける魅了される映像をこれからも撮っていただきたいと期待しています。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
感想
デラボーヤ
30代 男性
2024年3月24日
いつも素敵な番組をありがとうございます。 私が一番印象に残っているのは「浜松のペンギン水泳教室」の回です。 ドキュメンタリーの中にはドラマ性を意識しすぎて過度にドラマチックなものもあります。その中でこの放送は日常の中にある小さな変化や希望を見事に映している回だと思っています。障害があるというだけで他者から勝手にある種の十字架を背負わせられることもある中で、この作品は一人の人間としての彼女の成長を捉えています。 そうした何気ない日常にある「ドラマ」をサラッと映しているこの作品をいつも楽しみにしています。またこの作品の親子のお母様が付けているネックレスは私の彼女が制作していたということも後に知り、更にこの回への愛情が増しています。
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
提言
大津美子
70歳以上 女性
2024年3月19日
学校給食無償化署名に取り組み、昨年議会請願したが、物価高騰などの理由で却下、どころか新年度より給食費は値上げになった。全国的に無償化が進む中、市の方針おかしい
“地域で給食を支える” その理想と限界
感想
たぬきまま
40代 女性
2024年3月18日
3月17日の回を中学生の息子と観ました。たまたま息子がチャンネルをまわしていて、すぐに変えてしまうかと思っていたら最後まで見入ってしまいました。息子は小学生の数年間、登校しづらい時期があり、その頃を思い出してしまうのではないかと思っていました。見終わって一言、『いい番組をみつけた』と言っていました。 番組内の小5の男の子が少しずつ自信を持っていったように、思えば我が子も乗り越えて成長してきたのです。まだまだ親の自分が勝手に心配してしまっていたことを反省しました。 息子からすると、男の子を少し自分と重ねつつ、観ている自分も「おまえはできる」と言われているような気持ちになったようです。 来週の放送も二人で観ます!
あなたのオススメ回、 心に残ったシーン、忘れられない言葉は何ですか?【Dearにっぽん 番組の感想お待ちしています】
悩み
シュシュ
2024年1月14日
NHKでのLIVE模様視ましたが (以前は私もかなり行ってました♪) ツアー後半の後半になってから盛り上がりが高まり『惜しくてたまらない』みたいな雰囲気になったようですよね そこから何日もの追加公演が決まったらしい話ですけど なんだか妙に『やっぱり惜しくてたまらない』雰囲気全開で そんなに続行感たっぷりなら数ヵ月もの追加期間取るより いっそ次のツアー組めばいいのに 他の予定がズレるよね 何やってるんだろうの感じ? もういいけど そんなにうだうだ未練になりながら長く追加期間取るより次のツアー組む方が間に休憩期間も入るし その方がいいと思う 番組内容も視ましたけど 一体どうしてしまったのかという程 後ろ向きな発言が多くて全然らしくない感じ 以前とはまるで違ってる… なんだか本当 色々どうしたのかという感じでしかない
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
にゃんさと
60代 女性
2023年9月9日
財津さんのステージでの姿を見る度に、パワーをもらいます。 結婚してからは主人と2人でコンサートには出向いています。身体が少し不自由になり、今では主人なしでは参加できません。家族、チューリップのみなさん、財津さんに感謝です。 9日のライブ、残念なことに、4Kが映らないので、見ることができません。いつか、地上波の総合またはプラスで、再放送をしてくださいませんか?よろしくお願いいたします。チューリップのことを取り上げてくださるNHKさんにも感謝しています。財津さん、顔晴れ!!
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
提言
ペンちゃん
60代 女性
2023年9月4日
10代からファンで地元コンサートの時には必ず行っていましたし、財津さんや姫野さんの演奏に憧れ自分でも演奏できるようになりたいとピアノやギターの練習を一生懸命やっていた時期もありました。結成50年!今の私は安部さんの年を越してしまいましたが、TULIPの皆さんと同じ目線で演奏を共有できて幸せです。 9日は4Kのみの放送との事ですが、ファン層を考えたら近々に総合かBSPでの放送は必要。ぜひお願いいたします。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
zyk
60代 男性
2023年9月4日
長期にわたる丁寧な取材に基づく記事に深く感謝する次第です。デビュー以来、頻繁ではありませんが、チューリップ、財津さんを取り上げていただくたびに歓喜しております。 是非、秋からのアンコール公演も最後まで取材を継続していただき、今回と同様に特集番組、ライブ番組(できればノーカット)を放送していただくようお願いいたします。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
体験談
アタライ
60代 女性
2023年9月1日
財津さんの50周年のライブの模様をNHKで観て、私も今年還暦を迎えた途端に腸閉塞から横行結腸大腸癌が見つかり手術して、今の所、抗がん剤は飲まなくても大丈夫そうですがやはり死を覚悟しました。そんな時財津さんのお話を聞き励まされ、一番好きな曲、青春の影を聞いて涙が止まらなくなりやはりがん闘病には財津さんのように、前向きに目指してる事があり、ファンと早く会いたい気持ちや楽しい事を考えて日々感謝して生きている、だからこそ病気に勝て復帰された事に感銘を受け、私も生きたい頑張ろうライブにも行き楽しい事だけ考えようと頑張ってます。勇気を下さってありがとうございました!!
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
yumi yumi7
50代 女性
2023年8月31日
最高でした。50年もずっとファンと共に歩んでくれたチューリップ。。うすっべらじゃありません。 こういった厚みのある番組素敵です。     
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
体験談
MIMAMI
60代 女性
2023年8月31日
中学生の頃からずっとファンです。TULIPの曲に励まされてきました。昨年7月の福岡公演、2日間行く予定でした。しかし元気だった夫が3月にいきなり入院。あっという間に末期癌の宣告。治療の手立てもなく、6月から自宅療養となりました。7月17日の公演日、「大丈夫だから行っておいで」と言ってくれました。18日も行く予定でしたが、昼前容態が急変しました。急変に気がつかなかったら、そのまま亡くなってたと言われました。もし出かけた後に急変していたら、私は大好きなTULIPで大好きな夫を死なせてしまったかもしれません。そのことを今でも何度も何度も考えます。夫は4日間頑張ってくれました。今年、追加公演に行く事ができました。もう夫と行く事はできないけど、これからもずっと応援し続けます。心に響く歌をいつもありがとうございます。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
提言
Mierin
50代 女性
2023年8月31日
チューリップと共に人生を歩み、財津さんの深い歌詞がだんだん理解できるようになったかと思うと自分も良い年齢になっていました。家族のように義理堅いファンがこの世に自分が生まれてきた存在価値をチューリップのライブで確認できることが私たちの至福の時間。メンバーも私たちも健康に留意して、これからも「財津さん!」と夢中さ君で一回でも多くホールで叫びたいです。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
じゅんばあ
60代 女性
2023年8月30日
50年前の中学生から、コンサートに行ったり地元ラジオ番組のリスナーで投稿したのが読まれたのが、今でも忘れられない思い出です。これが最後のチューリップと半分諦めた矢先の10月からのツアーには、新幹線に乗って出掛けます。若い頃は、えらく年上に思ってたのが、同世代、人生は、こうやって生きていくんだーを実感させて頂きたいです。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
まー
50代 男性
2023年8月29日
1999年9月9日の再会約束の日、仕事を休ませてもらい金閣寺へ向かいました。約束を守って集まったファンとチューリップのメンバーの確かな繋がりを目の前で見ることができました。幸せな時間でした。 『私の小さな人生』には、「死んでいくその時まで歌を歌って生きていきたい」とあります。その言葉をファンのみんなは『約束』のひとつだと思っているはずです。またどこかで再会できることを楽しみにしています。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
質問
ちゅちゅ
60代 女性
2023年8月26日
4Kでも、チューリップの放送は嬉しいですが、てきたら、総合で、やってください。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
カイト
50代 女性
2023年8月26日
財津さんのがんばってる姿に感動します。チューリップの映像をもっとみたいです。4Kの番組もBSで放送して欲しいです。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
Earl Grey
60代 女性
2023年8月26日
今では当たり前になったライブやツアーの先駆者、チューリップ。初めてその興奮を肌で感じたのは、今から46年前。50年もの間、ステージの上からたくさんの感動と幸せを送り届けてくれたチューリップ。時は流れても変わらないそのサウンドの魅力は、今もなお私たちを一番輝いていた青春の時に誘ってくれます。 今この時、ステージも客席も一体となって楽しめる時間と空間が私にはある。最高の幸せです。 大病も乗り越えて、楽しそうにステージで歌われる財津さんの姿、本当に何よりも嬉しいことです。 今から番組の放送がとても楽しみです。ステキな企画をありがとうございます。 私にとっても家族と同じくらい大切な存在です。チューリップ、そして財津さんは。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
おーまん
60代 女性
2023年8月26日
財津さん50周年お疲れさまてした。 私はチューリップと共に45年 いつの時も財津さんの楽曲に励まされてきました。 55年目のチューリップも会いたいな
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
提言
セーラ
60代 女性
2023年8月26日
もうできないかも、というのがファンの哀しみです。チューリップのファンはこの一連のコンサートでほぼ半分のコンサートをいってるという人はざらです。そしてフェイスブックとかTwitterでかなり盛り上がっています。ファンも高齢化でコンサートに足が悪くていけない日が来るかもしれません。 それでJポップなどの番組で一年に2回はメンバーで2,3曲聴けるような企画をお願いです。チューリップ以外にも同じグループがいると思います。そして財津さんや他のメンバーの思い出の場所とかも紹介したらいいと思います。福岡の照和で歌うとかも。体力面を考えた企画をお願いです。人生ゲームは私の青春です。昔はラジオを聴くのに周波数を合わせるのも大変でしたが皆夜中に起きて耳をすませて聴いていました。青春の悩みを棚にあげて無心になれた10代でした。そして大人になったらコンサートにいけるようになって今に至っています。語り合いたい。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
くるみ
50代 女性
2023年8月26日
福岡ファイナル。とても感動的でした。 声を出せない時期から歌えるようになった時はいつも歌えていたのに声が出なかったのがファイナルには大声で歌えました。 最後のアンコールの掛け声は顔は知らない男性ですが聞き覚えのある声で先導して「アンコール」と。そして私達が続き「アンコール」と叫びます。たくさんのファンが諦めず叫ぶ風景は温かい気持ちとファイナルの寂しさと今まで観られた喜びとで胸がいっぱいになりました。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
体験談
マコちゃんと孫に呼ばせてます。
60代 女性
2023年8月26日
7月の東京国際フォーラム、15日の福岡に最後のコンサートなので行きました。福岡は山笠の後で櫛田神社に行ったり、屋台を見たり混んでいたので食べれませんでしたが、楽しめました。ライブも最高でした。TULIPとしては、最後ですがまた絶対にライブしてくれると信じます。ありがとうございました。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
グレースN
60代 女性
2023年8月26日
中学生の時に出会ったチューリップ。自身の人生も色々、結婚、子育てとチューリップをなぜか封印してきた時もありましたが今やっと50年経って開花しています。財津さんお陰様で豊かな人生になりました。ありがとう。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
なほ
50代 女性
2023年8月26日
tulip、財津さん、大好きです!同世代ではないけれど、tulipの歌に沢山元気をもらってました。 財津さんはご本人がおっしゃる通り大変まじめな方だと思います。財津さんの紡ぎ出す歌詞、曲、どこか哲学的で愛ある言葉。 今、私も同じように歳を重ねて改めてグッと心に染みて来るんです。頂上とおっしゃる50年。もしかしたら頂上から下りていかれるのかもしれませんが、ゆっくりゆっくりその下りていく姿も私達に見せてください。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
体験談
こづちん
50代 女性
2023年8月26日
追っかけなんて言葉が流行ったけど、地味に地元に来てるくれるコンサートを願っていた学生時代。社会人になって野外や都会のコンサートも最高だったけど、やはり地元のステージに立つ5人は永遠のアイドル。家族って言われて嬉しいなぁ。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
さら???ナ??
60代 女性
2023年8月26日
子育てから、手が放れコンサート観賞を再開し、毎回名古屋公演を楽しんでましたが、コロナ禍で幻のチケットが一枚出来てしまいました。ファイナル名古屋公演も田舎暮しの私には、諦めるしかありませんでした。でも、アンコールツアーがあると聞き、次回は、絶対に参加します。毎朝、財津さんの歌声で目覚め、力をもらっています。アンコールツアーが全ツアー成功しますよう、願っております。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
ゆっか
60代 女性
2023年8月26日
50周年、本当におめでとうございます♪いつも思うことですが、いろいろな方々の尽力のおかげで解散してもまたこうしてライブを再開できるグループを好きでいた事をとても嬉しく思います。私の人生の所々でかおを出した曲たち、大切な思い出です。アンコールライブも楽しみにしています。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
Sumiko
60代 女性
2023年8月26日
TULIPとは中学生の時初めてコンサートへ行ってからTULIPと共に生きてきたファンの一人です 高校生の時コンサート会場でできた友達と還暦を過ぎた今も50周年ツアーの追っかけもしています そのコンサートの模様がテレビでまた蘇ることは最高に嬉しいです。・・・ただ4Kは見られないので どうか早くBSや総合で放送されることを切にお願いしますm(_ _)m いつもTULIPの素敵な番組を作って下さりありがとうございます!! アンコールツアーの番組もよろしくお願いします
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
コケティッシュペコ
70歳以上 女性
2023年8月25日
1972年チューリップデビュー時は20歳、でも大好きになったのは、NHK BSの番組を見てから、2022、2023年、ツアーにも参加、7月の東京国際フォーラムでのアンコールツアー発表は、会場でみんなと小躍りして喜んだ、財津さんの曲を自分も演奏したい、と、新しい趣味も見つけた、少し遅れてやってきた私の青春は、まだまだこれから。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
アレグリ
女性
2023年8月25日
ファンは家族、小学生でファンになって一度も離れずにずっと聴いてきてよかった、こんな言葉をもらえて嬉しい。NHK さんも、しっかり取材してくれて中身のある記事や番組を作ってくれたことにも感謝しています。 チューリップのツアーとしてはひと休みかもしれませんが、バンドはなくならないから時々記事にしてください。そして人生のなかにチューリップがいつもいる私たちもを応援してください。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
キョロマロ
60代 女性
2023年8月25日
デビューの魔法の黄色い靴を聴いてから、ずっとファンです。楽に元気をもらい、財津さんに優しさをもらい、ここまで、やってこれました。感謝、感謝です。これからも応援しています。
財津和夫さん “ファンは家族” ともに歩んだファンとたどり着いた50周年記念ツアーファイナル
感想
ヤッコちゃん
60代 女性
2022年11月3日
1973年の秋、大学祭(稲岡祭)でのTULIPコンサート『心の旅』に感動!!大学祭に誘った相手は今の夫です。50年前、いまでも青春時代が蘇ってきます。これからも頑張ってください!
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
ともくん
60代 男性
2022年9月20日
47年前広島市青少年センターで行われた成人式の余興としてチューリップが出演されました。あの時すでにメジャーだったのか?定かではありませんがとても心に残るコンサートでした。チューリップ解散、ソロ活動、再結成、安部さんの死、大腸がんと7歳上の近所のお兄さんの如く自分の身近な話題でした。ついにラストコンサートでは涙ぐまれる場面では貰い涙しました。お疲れ様でした。これからはお体に留意されて一日でも長くお元気でいられますようお祈り申し上げます。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
体験談
どらさんどらどら
60代 男性
2022年9月19日
きみのこころへ続くながい一本道は、いつも僕を勇気づけた。社会人になって40年、苦しいときに、いつも心の中で歌っていました。なにか、自分にエールを贈ってくれる、静かな響き。助けていただきましたわ。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
まごにまごまご
60代 女性
2022年9月19日
魔法の黄色い靴のイントロにゾクッとときて、魔法の黄色い靴を履いて心の旅に出て、50年生きてきました。生きてこれました。チューリップそして財津さんに、ただただ感謝です。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
こはく
60代 女性
2022年6月27日
雨の鈴蘭高原に北海道から参加して 大きな感動をもらいました。 その時安倍さんが 感電の危険もあるのに 何度も雨にあたってしまう前の方に出て来て演奏してくれて 嬉しかったけど危ないからやめてーとも思いました。 ステージと客席で思いやり合っていました。財津さんも私達の体調を心配しながら演奏してました。寒かったけど最後の花火があたたかく感じました。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
体験談
Massy
60代 男性
2022年6月23日
サボテンの花 妻と一時別居した時、何回も聴きました。 今の自分を見つめ直し、また、一度踏み出そうと。 でも、いつの間にか、妻が帰って来ました。 今は、2人で第二の結婚をしたような気持ちで幸せな日々を送っています。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
提言
としちゃん
70歳以上 女性
2022年5月17日
「心の旅」 私も今夜だけでも抱かれたかった人は亡くなってました。 コンサートに行って二十歳の私に会いに行きます。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
chick
50代 男性
2022年5月8日
今回のツアーはチケット手配できず参戦できませんが、こうしてNHKさんでも特集組んでいただき、財津さんはじめメンバーの様子も見れて感謝しかないです。 ライブの様子も来年でもけっこうですので、是非TV放映していただきたいです!
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
リンリン
60代 女性
2022年5月8日
財津さんは、私の人生に寄り添ってくれたすべての曲に感謝します。ありがとうございます!
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
ぽんぽん
60代 女性
2022年5月8日
人生の初コンサートが高校時代のチューリップでした。今回ラストとの話を聞き、見届けたいと一昨日の6日の大阪に参加しました。心の中で一緒に歌い、その時その時の思い出が浮かびました。歌の力って凄い! シンプルでストンと心に落ちる数々のメロディ、ハーモニーも素晴らしいバンドだったんだと改めて実感。また、安部さんの姿やギターの音色も目に耳に蘇ってきて、泣きそうになりました。サポートメンバーの方々もありがとう。チューリップ、ありがとう。音楽は永遠ですね。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
体験談
ヒデちゃん
70歳以上 男性
2022年5月8日
財津さんと同年代に生き大学を出て10年間レコード業界に携わっていた頃からメロディと歌声に注目しレコードからCDに変わっても全て購入し曲を聴いてました。 その中ではサボテンの花が好きで何回も聴き今でも車の運転中に聴いています。 財津さんとほぼ同じ人生を歩んで最近前立腺癌と診断され財津さんも病気から復活されコンサートを見させていただきその時私も頑張って病気を治して復帰すると決意と勇気励ましをもらいました。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
かっちやん?
70歳以上 男性
2022年5月8日
生きていること、 良いですね。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
コケティッシュペコ
70歳以上 女性
2022年5月8日
50年前、Liveにこだわった財津さんにプチッときた私、当時20歳、70歳になった今すごく共感、これからです、大丈夫!姫野さんの財津さんスルーテクニックも上達したし、人生100年の時代(最近、歯医者さんにも、教習所の教官にも言われた)ステージで会える日を励みに、まだまだ日々精進します。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
もちこ
50代 女性
2022年5月8日
広島のライブ行って来ました。 こんな時期にライブしてもらって感謝してます。 チューリップは高校生のころから好きで、何度も行きました。 これが最後かもと思うと、とても淋しいです。 今回は今までとは違って一緒に歌えなかったけど、やっぱり最高のステージでした。 チューリップのメンバーさん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。 ツアーが最後まで出来るよう頑張って下さいね。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
ぽむ
60代 女性
2022年5月8日
高校1年の時、母と初めて行ったコンサートがチューリップでした。仙台の会場の盛り上がりは今も忘れていません。コンサートが終わって、LPレコードを買い、メンバー全員のサインのある色紙をもらい、当時のメンバー全員に見送ってもらい、会場を後にしました。 心の旅、魔法の黄色い靴、夢中さ君に。 それから何度も何度もコンサートに足を運びました。解散コンサートも。 今では、初めてのコンサート(1974年10月31日)での色紙は、東日本大震災で亡くなった母との貴重な思い出の品となりました。 2022年6月4日のコンサートを楽しみにしています。 チューリップとともに生きてきたこと、うれしく思います。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
ペコ
50代 女性
2022年5月8日
15歳の時に大好きになり早42年。チューリップファンの中ではまだ少し若い(笑)方でしょうか。少しチューリップから離れた時があったとしてもやっぱり長く好きなのはチューリップ。財津さんの歌声です。コンサートはやっぱり格別ですね!!
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
黒柴のゴン
50代 男性
2022年5月8日
40年前からのファンです。 いつ聞いても当時の思い出がグルグル蘇ってきますね。 これからもずっとファンでいさせて下さい。 ラストスパート応援しています!
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
北さん
50代 男性
2022年5月8日
財津和夫さん、ツアー50周年記念ツアーおめでとうございます。いつまでもお元気で! 一推しは、もち「切手のないおくりもの」です!
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
体験談
タイタニック
50代 男性
2022年5月8日
中学時代に還らせてくれるチューリップ。 青森でのコンサートで初めて本物のメンバーを観ることができた感激はわすれられません!お疲れ様でした!
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
akemi .k
60代 女性
2022年5月7日
大丈夫さ 大丈夫さ うまくゆくから 何度聞いても素敵な言葉、50年歌い続けた財津さんからの魔法の言葉を大切に残りの人生を生きたい。感謝しながら心は6月のコンサートへ
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
ひさこ
60代 女性
2022年5月7日
財津さんがご病気から復活され、お元気そうなお顔が見れて本当に嬉しく思っております。 中学生の時から49年応援して来ました。今まで財津さんの曲に癒されたり、元気をもらったりしてきました。私の主人もガンの治療を始めてから2年経ちました。財津さんも病気されてからの、体調管理が大変ではとお察しいたします。そんな時に作られた「人生はひとつ でも一度じゃない」の歌詞「大丈夫さ大丈夫さ うまくゆくから」と口ずさみながら毎日励まされています。 これからもずっと応援して行きます。どうか50周年記念ツアーが無事終わり、また新たな一歩を踏み出してくださることを願っております。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
こにゃむ
50代 女性
2022年5月4日
6月5日国際フォーラムに高校時代の友達と行きます。彼女とも約2年半ぶりに会います。最初チケットを取るか悩みましたが、もしかしてこれが最後かもと思い、行く決断をしました。あっという間に年を取りましたが、中学生の時に大好きになったチューリップを思う気持ちそのままです。大人になって改めて聴くと詩の意味が深く心に入ってくる、チューリップはいつも私に元気をくれました。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
ミカン
60代 女性
2022年5月4日
コンサートから足が遠のいてましたが、考えてみれば、TULIPのメンバーも私も充分高齢者。50周年は参加しなきゃと思い、出かけました。楽しかった。ありがとうございます。ツアーが無事終わるまで、皆さん、健康に気をつけて下さい。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
体験談
tulip335barin
60代 女性
2022年5月3日
中学3年、心の旅のヒットでチューリップを知りファンに。それ以来一筋の私、いつもチューリップ&財津さんの曲が一緒でした。最近は財津さんに遅れること3年、同じ病に。なので財津さんの元気が私の元気です。体に気をつけてツアー頑張って下さい。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
ソンチャン
女性
2022年4月29日
50年一緒に歩いて来ました。私も年を取り5月1日の倉敷のコンサートが最後です。ありがとうございました。財津さん。感謝です。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
ソノエです
60代 女性
2022年4月28日
財津和夫さんは学生の頃にデビューされ、以後応援しています。もちろん途中浮気したこともありますが、基本は財津和夫さんです。倉敷市でコンサートがあります。青森と相模原から大学の友達が駆けつけ3人で行きます。人生最後と思い楽しみです。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
体験談
廣石
60代 男性
2022年4月28日
財津さん、1986年4月29日に日比谷野音で財津さんのピアノ(CP80改造)で青春の影を歌わせてもらいました。 一生の思い出です、財津さんのバックコーラスでも、財津さんがバックコーラスでも一緒に歌いたいです。まだ声は出ます。財津さんがポールマッカートニーの子供なら、私はその孫です。財津さんの曲が大好きです。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
I can fly.
50代 男性
2022年4月28日
「大丈夫さ大丈夫さすべてうまくゆく」 教育関係の仕事をしています。日々色々な課題がのしかかってきます。 でも常にこのフレーズを口ずさみながら臨んでいます。魔法の言葉です!
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
悩み
ギュー
50代 男性
2022年4月28日
サボテンの花、名曲だ。コロナ禍で在宅ワークで離婚危機となり、この歌を思い出した。軽快なメロディだが、歌詞の奥深さが身に染みる。財津さんとは同郷で先輩にあたる方。身近に感じるため、新たな活動を応援しながら、自身の行き方の参考にしたい。頑張ってください。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
まいこ
30代 女性
2022年4月27日
財津さんの無邪気な笑顔や温かい歌声から、いつも幸せをもらっています。財津さんが歌う姿を見ていると、「私も何かやってみよう!」と、自然に前向きな気持ちになります。いつもいつも、楽しい時間をありがとうございます。これからも、ずっと大好きです。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
提言
財津ちえちゃん
女性
2022年4月26日
つかもうとしてもつかみきれない幸せ そんな事の繰り返しが人生 たまには、ゆっくり自分自身に問うてみるのもいいですね
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
キョロマロ
60代 女性
2022年4月26日
青春時代からずっと、ずっと、TULIPの財津さんの曲に元気をもらって来ました。私の人生は、財津さん無しでは考えられないほど、影響力が強いです。道しるべみたいな存在です。声を聴いたり、映像を拝見しても、元気がでます。「幸せは、自分で探すんだよ!」と優しく語りかけてくださる財津さん!本当の優しさを知っている財津さん!心から尊敬します。永遠に大好きな存在です。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み
感想
カラスケマザー
60代 女性
2022年4月26日
大丈夫さ大丈夫さ うまくゆくから 前を向いたら そうさ今から 大丈夫さ大丈夫さ すべてうまくゆく 人生はひとつ でも一度じゃない の歌詞と そしてインタビュー内のあの言葉 「…大事な事は現実を受け入れた上で自分が何を選択し何を成すか…」 私は先日食道がんが見つかりステージ4aと医師から言われました。 もちろんショックですが、現実を受け入れ少しでも長くしつこく生きることに頑張ろうと誓ったところでした。 ですので財津さんの歌詞と言葉でさらに気合いが入りました。有難うございました。
財津和夫さん がん乗り越えた現在 コロナ禍のツアーで挑む新たな試み

取材テーマの募集

私たちは皆さんから寄せられた声を番組制作に生かすことで社会課題の解決につなげることを目指しています。「こんなテーマを取材してほしい」など、ご意見やご要望をお寄せください。