みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

多様性

多様性の記事一覧
九印
見た目が明らかに日本人ではない相手に日本語以外で話しかけたり、国を聞いて通じる言語を知ろうとするのは悪いことかな?日本語わかりますか?も、同じ。初対面の相手にすべての配慮を押し付けるのが多様性か?
マサカン・・・
私も、昔約70年前、満州で生まれ、小学生になる頃、日本に引き揚げられたからよかったものの、それでなければ現在も残留孤児であったかもしれません。日本で生まれて、在留資格がないことで、送還されなければならない人がいることを、初めて知りました。悪いことをしていないのに、なぜ送還されなければならないのでしょうか?在留者の皆さん元気で、頑張って下さい。

Vol.1 “有毒な男らしさ”を考える

2020年11月12日 12コメント
「おはよう日本」取材班
コメントをありがとうございます。 今回、男性と女性の混合チームで取材をしました。私は男性ですが、思い返してみると「男なんだから〇〇しないといけない」という思い込みは、子どもの頃からさまざまな場面ですり込まれてきたと感じています。たくさん稼ぐこと、弱音を吐かないこと、仕事に人生の大部分をささげること、自信や決断力を持っていること・・・。私自身、そうした「男らしさ」を重荷に感じたこともありました。“有毒な男らしさ”という言葉は、男性自身を非難する言葉ではなく、重荷となった「男らしさ」のせいで男性自身やその周囲を苦しめいている現状を表しているように思います。 私は女性ですが、「男らしさ」と一言で言っても、ある人にとっては“有毒”に感じられたり、ある人には感じられなかったりと、とても複雑ですよね。この複雑さにどう対応すればいいかを考えることが、多様性が求められる社会には必要なのかもしれません。いずれにしても、旧来の価値観に縛られ、誰かが悩んだり苦しんだりすることがないように。これからも皆さんと一緒に考えていきたいと思います。