みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

性暴力を考える

マンガで伝える「男性看護師 セクハラ被害の実態」

2021年6月18日

みんなのコメント(6件)

体験談
じょい
40代
2023年1月12日
私は上司からあそこをさわられ、入れられ、しこしこされ散々にされた記憶がずっと残ってます
オフィシャル
「性暴力を考える」取材班
ディレクター
2021年6月29日
コメントありがとうございます。
男性であっても女性であっても、相手が嫌がっていることはしない。自分の言動で相手が傷ついていないか気を配る姿勢が、セクハラを生み出さないためには大切だと感じました。
引き続き、皆様の思いや体験をお聞かせください。
たかし
30代 男性
2021年7月17日
男女比もあるとは思いますが、
女性も年少者の方がセクハラ被害を受けやすいと思うので、
体育会系の上下関係や儒教的価値観の影響の方が強いのではないかと思います。
某医大で裸宴会写真流出事件ありましたよね。
いい大人が裸宴会って、体育会的ノリが強い職場環境なんだろうなと思いました。
なかじ
40代 女性
2021年7月4日
女性看護師です。男性看護師が患者虐待を行ってその場にいた私も被害に会いました。医療の世界は、白衣の天使を理想とし、何かあっても我慢が基本です。病院の閉鎖構造も相まって声をあげにくいのが現状です。男性のハラスメントも含めて、医療の現場で医療者が体験している不条理をもっと取り上げてほしいです。今回、こうして記事になったことは大きな一歩だと思います。
プロジェクトN ポーポー
40代 男性
2021年6月22日
40代の男性看護師です。
非常に興味深く記事を拝見いたしました。
かに
40代 男性
2021年6月18日
この記事を読んでいると、男性への性暴力に対する問題については同感だと感じる一方、"有毒な男らしさの呪い"というレッテル貼りを使って、性犯罪の原因を男女の価値観(先入観)に求めることに対しては如何なものかと感じるんですよね。男女以前に、公私の区別が出来ていないというか、考え方が「?なら大丈夫だろう」というか。