みんなでプラス メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

みんなでプラス

“生理の貧困” 私たちはどう向き合う

経済的な理由などから生理用品を入手できない“生理の貧困”。いま社会問題として大きな関心が集まっています。これまでにお伝えしてきた国内・海外の現状についての記事や、全国の自治体で行われている、生理用品の無料配布などの支援情報をまとめました。

“生理の貧困” に関する調査

学生の5人に1人が“生理の貧困”(「#みんなの生理」の調査)
“生理の貧困” 経済的困窮以外に “恥ずかしい” が要因に(国際NGOプラン・インターナショナルの調査)

“生理の貧困” 当事者などの声

私が生理用品を買えなくなった日
生理がきたことを誰にも言えなかった
1日1食しか食べられない~コロナ禍で困窮する大学生たち~
“生理の貧困”をなくしたい 私が声を上げるわけ

“生理の貧困” 海外ではどう対策

“生理の貧困” 解決へ 全学校で生理用品を無料配布へ NZ政府
フランスでも生理用品を大学で無料配布 “生理の貧困” 解決へ
コロナ禍 米女性の5人に1人が生理用品入手に苦労 NGOなど調査
「生理用品には課税しません!」海外ではどう実現?

全国の自治体による支援

4月6日現在で、生理用品の無料配布を行っているか行う予定の自治体の一覧です。すでに配布が終了していたり、情報が更新されている場合もあるので、事前に窓口などに確認してください。
(配布を終了している自治体については掲載していません)

※各相談窓口のリンクをクリックすると、NHKサイトから離れます。

群馬県
・渋川市
https://www.city.shibukawa.lg.jp/

埼玉県
・さいたま市
https://www.city.saitama.jp/002/003/002/p080386.html

・戸田市
https://www.city.toda.saitama.jp/site/press/hisyo-press2021-seiriyouhin-teikyou.html
・吉川市
https://www.city.yoshikawa.saitama.jp/index.cfm/27,86258,244,1,html

千葉県
・大網白里市
https://www.city.oamishirasato.lg.jp/0000011280.html

東京都
・港区
https://www.city.minato.tokyo.jp/kodomoshien/seiriyouhin.html
・新宿区
https://www.city.shinjuku.lg.jp/anzen/kikikanri01_000001_00080.html
・江東区
https://www.city.koto.lg.jp/057102/seiriyouhin2.html
・品川区
https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/kenkou/kenkou-seikatsukomaru/hpg000030767.html
・目黒区
https://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/anzen/bosai/bitikuhinhaihu.html
・大田区
https://www.city.ota.tokyo.jp/cyuumokujoho/infection/oshirase/sanitarydrive.html
・中野区
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/241500/d030296.html
・北区
http://www.city.kita.tokyo.jp/koho/kuse/koho/hodo/press-releases/r0303/210323-1.html
・荒川区
https://www.city.arakawa.tokyo.jp/a004/kouhou/houdou/20210322-1.html
・板橋区
https://www.city.itabashi.tokyo.jp/tetsuduki/jinken/danjo/1031771.html
・江戸川区
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e045/kenko/fukushikaigo/info/kinkyutaisaku.html
・立川市
https://www.city.tachikawa.lg.jp/danjo/shise/sesaku/haifu202103.html
・三鷹市
https://www.city.mitaka.lg.jp/c_service/090/090931.html
・町田市
https://www.city.machida.tokyo.jp/kurashi/kurashisoudan/engo/mimoza.html
・東大和市
https://www.city.higashiyamato.lg.jp/index.cfm/31,109113,333,html
・清瀬市
https://www.city.kiyose.lg.jp/kinkyu_bousai/1008712.html
・多摩市
https://www.city.tama.lg.jp/0000013097.html
・西東京市
https://www.city.nishitokyo.lg.jp/kurasi/iza/bosai/josei/R2sanitarydrive.html

石川県
・野々市市
https://www.city.nonoichi.lg.jp/soshiki/13/29720.html

山梨県
・甲府市
https://www.city.kofu.yamanashi.jp/kenko_seisaku/koronataisaku/seiriyouhin.html
・中央市
https://www.city.chuo.yamanashi.jp/attention/9296.html

兵庫県
・明石市
https://www.city.akashi.lg.jp/seisaku/sdgs/kinmokusei-project.html
・伊丹市
https://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/KENKOFUKUSHI/JIRITU_SOUDAN/22063.html

奈良県
・平群町
https://www.town.heguri.nara.jp/soshiki/6/4625.html

鳥取県
・米子市
https://www.city.yonago.lg.jp/33606.htm

福岡県
・古賀市
https://www.city.koga.fukuoka.jp/cityhall/work/jinken/111.php

私たちは、これからも生理をめぐる問題、解決に向けた動きを取材していきます。記事に対する感想や意見、あなたの体験談、取材してほしい内容などを、「この記事にコメントする」からお寄せください。

この記事の執筆者

報道局社会番組部 ディレクター
市野 凜

2015年入局、首都圏局・前橋局・政治番組を経て現所属。コロナ禍の女性不況・生理の貧困・#みんなの更年期などジェンダーや労働に関わるテーマを取材。

みんなのコメント(18件)

感想
みかん
19歳以下 女性
2023年4月5日
やっぱり生理用品がないと落ち着かないし、やっぱりいつ漏れるかもわからない心配とストレスでなにも手につかなくなる。それは本当にわかるかも。
人がいる時とかに漏らしちゃったら、相当なトラウマにもなるだろうし、数週間は引きずるかも…(自分的に)
みんみ
40代 女性
2021年8月31日
決して恥じる事ではないが、赤裸々に話せる人は少ないのでは?そうゆう社会にしたのは日本人男性にあると思う。皆、女性が居なければこの世に誕生出来ないのだからこそ、もっと女性の生理現象等を知って理解するべき!公共の場に無料で置いておくのは、良い事だが、誰かが大量に持ち帰る事を想定すると無理があるのでは?人それぞれ合う合わないがあるので、何種類ものナプキンを常備しないといけない。
けん
40代 男性
2021年4月11日
日本もトイレットペーパーと同じように生理用品を公共の便所に無料に置いて、提供するべきだと思います。女性にとっては自然なことですし、私達も女性から産まれてきています。貧困や少子化対策にも繋がると思います。
セイ
60代 女性
2021年4月10日
10代の子供なら親のネグレクト。婦人科が駆け込み寺には成らないだろうか?薬局が間口!根本的問題は何だろうか??そこも知りたい。
きり
60代 男性
2021年4月10日
隠すことでもなく恥ずべきことでもないと思います!
コロッケ
30代 女性
2021年4月9日
製品によって、合う合わないがあります。直接肌に身につけるものです。
お金の節約のために取り替えるのを控えると不衛生となり、病気になりかねません。
海外のように、無料配布される国にたるといいなと思います。
さとさん
50代 女性
2021年4月8日
学生さんなら、先ず親に相談して欲しい。
ナプキンは高くありません。
携帯代はいくらかかっていますか?
女性はずっと付き合っていくもの。
自分の身体の為。
シャンプー、リンスも買えませんか?
安い時は一袋200円程で買えます。
200円で20?30個入っています。
お金を使う優先順位を見直してみてください。
あんにょん
男性
2021年4月7日
元中学校教員です。生理の時には激痛て体が動かせず、欠席する生徒がいました。その兆候を知ったのは、入学試験に母親を通して受験での不安を訴えられたことと、進学調査書を受理した女子校からの欠席状況の問い合わせでした。男性だったからか本人も言い出しにくかったからです。受験校の担当者を交えて彼女の生理痛の寝込むほどの激痛の問題を受験の障害を取り除くきっかけが掴めたことを放映を聴取しつつ思い出しました。
サミー
60代 女性
2021年4月7日
フランス?????生理用品の問題は知っていましたが日本?????そうなんですね!ビックリというよりはショックです??私はとっくに閉経しました??若い女性??????これから赤ちゃん???産んでくれる大切な人達です??私にも何か出来ることはないですか?
kumilin
50代 女性
2021年4月6日
閉経しました。
少しですが買い置きしていた生理用品を
お譲りするか寄付させていただくことは 
できますか?